月別アーカイブ  [ 2014年06月 ] 

≪ 前月 |  2014年06月  | 翌月 ≫

▼▼ Head Line ▼▼

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

電車でDQN女に絡まれた

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/16(月) 19:49:59.99 ID:prB5/P290
数日前の話

子会社からの用の帰りなんだがドア近くの席に座って午後の仕事のことについてボーっと考えてた

そしたらある駅であきらかに着ぐるみっぽい服着た金髪DQN女が金髪のベビーカー押して乗ってきたんだよ

席譲ろうかと思ったけど良く考えたら平日昼間で席空いてるしすぐ隣のところの優先席も空いてたからまぁいいやって思ったんだ



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/16(月) 19:51:15.64 ID:tFTeDpxz0
電車でまで読んだ

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/16(月) 19:51:29.60 ID:tiT3fAfJP
イイハナシダナー
スポンサーサイト
[ 2014年06月28日 03:04 ] カテゴリ:単発スレ | TB(0) | CM(0)

俺がヤクザを自転車で轢いた話

2: 名も無き被検体774号+:2012/03/17(土) 01:36:36.31 ID:AWF1pGNK0
始めに言っとくけど、山無し谷なし落ちなしのクソつまらん話だから暇な人だけ読んでね



3:名も無き被検体774号+:2012/03/17(土) 01:37:37.75 ID:AWF1pGNK0
俺が高校1年生の時の話。
中学を卒業した春休みから、俺はとあるブラックなお店でバイトしてたんだ。
深夜まで普通に働かされるうえに、休日深夜問わず時給750円。更に平日いきなり呼びたされることもしばしば。



4: 名も無き被検体774号+:2012/03/17(土) 01:37:47.26 ID:ZwjX9Fhn0
はよ
[ 2014年06月28日 02:46 ] カテゴリ:単発スレ | TB(0) | CM(0)

コンビニでパピコ買ってその場で店員に片方あげるの楽しすぎワロタww

1: 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 2013/12/13 03:26:38 ID:7sO47n4t0
店員「え、いいんすか?」

じゃねーよwwwwwwwwwwwwwww



2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/13 03:26:59 ID:8DNd8Qh30
おまえ優しいのな

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/13 03:27:07 ID:28hwBCIpi
友達にあげろよ

9: 忍法帖【Lv=21,xxxPT】(1+0:15) 2013/12/13 03:27:57 ID:7sO47n4t0
>>3
察しwwwwwwwwwwwwwwwろwwwwwwwwwwwwwww
[ 2014年06月27日 01:38 ] カテゴリ:単発スレ | TB(0) | CM(0)

クズな俺でも夢を持った

1 :名も無き被検体774号+:2013/03/27(水) 17:28:21.07 ID:pAAX5QQj0
大学時代、就活に失敗。
そのまま卒業し公務員になろうと考えたが
上手くいくはずもなく、一年以上にわたり引きこもり生活を続けてた
そんな俺の話だが暇つぶしにでも聞いてくれ



2 :名も無き被検体774号+:2013/03/27(水) 17:28:58.75 ID:pAAX5QQj0
毎日午後4時くらいに起床。
起きてまず電気ケトルでお湯をわかしテキトーにカップ麺を食べる
そんでもって薄暗い部屋でパソコンに向かうだけ
それの繰り返し
たまに週間の雑誌を買いにコンビニ行くくらい
本当にクズな生活を繰り返していた
[ 2014年06月23日 02:28 ] カテゴリ:単発スレ | TB(0) | CM(0)

ちょっと過去話に付き合ってほしい

1 :ローカルルール変更議論中@VIP+:2009/12/10(木) 22:17:20.61 ID:usH3wxSS0
クリスマスまであと二週間。
初スレ立てで、遅筆だが誰かに聞いていて欲しくてスレを立てます。





2:ローカルルール変更議論中@VIP+:2009/12/10(木) 22:19:27.01 ID:usH3wxSS0
もう15年近く前になるけど、小学生の時
俺には好きな子がいた。
近所に住む幼馴染の女の子。
いつ好きになったかは覚えていない。
けど、気づいたら好きになっていた。



5 :ローカルルール変更議論中@VIP+:2009/12/10(木) 22:22:07.96 ID:usH3wxSS0
その子は当時、とても勝気な性格で負けず嫌い。
性格は自分と正反対で、実際良く喧嘩もした。
名前を仮にサキとしとく。



7 :ローカルルール変更議論中@VIP+:2009/12/10(木) 22:24:40.44 ID:usH3wxSS0
小学校は朝は集団登校をする上、学校までは片道4キロという田舎。
同じ地区の登校グループには同い年の女の子はサキしかいないし、
下の子はサキの妹と弟そして上に俺の姉というグループだったこともあり
自然に彼女との会話は多くなった。
[ 2014年06月23日 00:14 ] カテゴリ:単発スレ | TB(0) | CM(0)

今日、娘が天国に


1:名も無き被検体774号+:2011/12/31(土) 21:26:29.74 ID:ZCRrW3n/0
旅立った。生まれてから五時間の命w
親より先に死にやがって…




2:名も無き被検体774号+:2011/12/31(土) 21:29:02.81 ID:mIM/enhg0
マジか?
お悔やみ申し上げます・・・


4:名も無き被検体774号+:2011/12/31(土) 21:29:51.03 ID:ZCRrW3n/0
初のスレ立てが娘の死w
書き溜めもしてないし
ダラダラ一人で語る
[ 2014年06月22日 23:30 ] カテゴリ:単発スレ | TB(0) | CM(0)

ある日、ケーキ屋の娘に恋をした


4 :1:2011/10/16(日) 01:05:29.38 ID:6FH1lNzy0
立った。スレ立ては初めてなので文章稚拙だがスマソ。名前は全部(仮)。
すべてのはじまりは、とあるデパ地下の寿司屋でバイトを始めたことだった。
いや、すべてのはじまりは「NO」と言えない性格に育ったことか…。
何となく高校を卒業して可もなく不可もない大学に入学した俺。



5 :1:2011/10/16(日) 01:07:56.02 ID:6FH1lNzy0
便所飯するほどじゃなかったが友達と呼べる友達もおらず
大学とバイト(当時はピザデリバリー)の往復だった四年間。
就職活動もロクにせず、何となく「公務員にでもなるか」と思い、卒業してから勉強を始めた。



6 :1:2011/10/16(日) 01:10:25.51 ID:6FH1lNzy0
まあしばらくニートできるくらいの貯蓄はあったんだよ。
大学時代どこにも出かけてないからなって言わせんな恥ずかしい。
真剣に勉強してないから当然受かるはずもなく
だらだらと勉強してるようなしてないような
八割方ニート生活を送って早三年が経とうとしてた。
ここで人生を大きくかえる出来事が起ろうとは…。
[ 2014年06月20日 03:39 ] カテゴリ:単発スレ | TB(0) | CM(0)

腰痛のおかげで巻き込まれた不倫のごたごた話

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/18(金) 15:39:19.37 ID:kboD3YEs0
当時、仕事がむっちゃ激務で連日徹夜続きでぼろんぼろんだった。
んで、学生時代に治療していた腰痛がめちゃくちゃ悪化した。
夜寝てて、ちょっとでも寝返り打てば痛みが走って目がさめちゃう感じ。
当然睡眠不足。
医者に相談して治療・運動とか以外に身体にあったベッドを購入することにした。


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/18(金) 15:43:15.52 ID:kboD3YEs0
当時、腰痛再発の原因にもなった激務が完了したところで
割といい臨時ボーナス貰ったので、これを全部つぎ込んで
フルオーダーの自分専用ベッドを作ることを決意。


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/18(金) 15:46:03.46 ID:kboD3YEs0
んで、とりあえず自分がベッド及びマットレスに望む要望を書き出したり
医者に色々アドバイスもらったり
会社の同僚達にこんなんベッドについてたら面白いんじゃね?
っていう面白アイディア貰ったりネットやらで色々調べたり
オーダーでベッドとマットレス作ってくれるって言うお店にも何度も何度も足運んだ。
んで苦労の末、自分専用ベッドが完成した。
[ 2014年06月20日 03:17 ] カテゴリ:単発スレ | TB(0) | CM(0)

年下男に求愛され続けてた話していいですか?

4:名も無き被検体774号+[]:2012/10/14(日) 02:03:09.74 ID:qz16+yn70
出会って十年は経つし、会話とかはうろ覚えなんで多少脚色しますが
少し長くなりそうなんで、覚えてる限りのエピソードしか書かないつもりですが、
私が途中で飽きたらすみません
あと文才ないんで読みにくかったらすみません



6:名も無き被検体774号+[]:2012/10/14(日) 02:01:07.39 ID:qz16+yn70
スペック
女24です


8:名も無き被検体774号+[]:2012/10/14(日) 02:03:09.74 ID:qz16+yn70
私と彼が出会ったのは、私が中2、彼が小5の時でした
当時の私は学校が終わっても部活には行かず、町立の図書館に直行していました
その図書館は建設されたばかりで清潔感があったし、ビデオルームや雑誌コーナーもあったりして、
時間つぶしには最適だったんです
別に読書は好きでもなかったので、大概の時間は窓辺にあるソファーを独占して
雑誌を読んだり人間観察をしたりしていました
というか、図書館に通う中学生の私って文学少女みたい☆なんか異端でかっこいい☆とか厨二病こじらせてました
まぁそんな感じで人間観察してたら、よく見る顔ぶれってのがあって
その中の一人が彼でした
メガネをかけていて、小さめな男の子
身長が低いのでランドセルがとても重そうに見えたのが印象的です
[ 2014年06月19日 03:32 ] カテゴリ:単発スレ | TB(0) | CM(0)

昔付き合ってた彼女と結婚した

1: 名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 05:50:55.64 ID:8GL6uDnL0
立ったからPCでまったり書く

スペック
俺 31歳 体系普通 顔フツメンと思いたい 医療
彼女 31歳 体系ヤセ型 医療

ちなみに出会いは小学校からなんだけどいるかな?



12: 名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 05:50:55.64 ID:8GL6uDnL0
俺は小学校の時、習字の教室に通っていたんだ。
そこで彼女にはじめて会う。

通っていた小学校は違うけど、同級生ってことですぐに仲良くなった。

でも当時、恋愛感情なんて分からない俺は普通に友達として彼女と接していた。
[ 2014年06月17日 03:54 ] カテゴリ:単発スレ | TB(0) | CM(0)

彼女が天涯孤独になった

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/11/15(木) 03:45:40.15 ID:2N9PIEwu0
連絡を受けて、病院へ飛んでいった。
彼女の両親&弟が事故で死んだ。彼女は泣きすぎて言葉も喋れてなかった。
俺はどうしてやればいいんだろう。




12 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/11/15(木) 03:45:40.15 ID:2N9PIEwu0
俺も彼女の両親と仲良かった。弟とは同じ高校だった。
まじありえない。なにこの安っぽいドラマ。
[ 2014年06月17日 03:09 ] カテゴリ:単発スレ | TB(0) | CM(0)

タイムカプセルを掘り出したら

2:1 ◆gNlkpaXU7k :2013/03/29(金) 01:09:32.38 ID:4T+XxS0D0
2年前の話。俺28才。
婆ちゃん家に連絡があって母校へ集合した時のこと。


俺の母校(中学な)は卒業時にタイムカプセルを埋める習慣があった。
で、毎年成人式の前後にそれを掘り出す会があるんだけど俺が二十歳になる前に
学校そのものが廃校になってしまい、カプセルは放置されることになってしまった。



3:1 ◆gNlkpaXU7k :2013/03/29(金) 01:10:41.10 ID:4T+XxS0D0
掘り出しだけでもすればとか思うんだが、敷地内は立入禁止になっていて公式な
行事は許してもらえなかったらしい。
ブーイングの嵐だったけど俺は平気。なぜなら中三の三学期途中から不登校で
カプセルには何も入れてなかったからね。リア充ざまぁとか思ってたし。
[ 2014年06月13日 18:18 ] カテゴリ:長編スレ | TB(0) | CM(0)

夏には少しはやいが、温かくなってきたので去年の夏休みの話でもする


4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2012/05/27(日) 00:07:05.80 ID:SliRQXP40去年の夏休み、俺は数年ぶりに実家に帰った。
当時俺大学一年。
母親がちょうど春に死んで、その報告を離婚して連絡もとっていない父親にするためだった。





6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2012/05/27(日) 00:07:05.80 ID:SliRQXP40
電車で3時間かけて、ドがつくほどの田舎に帰ったとき、なんともいえない気分になった。
帰ってきたっていう思いよりは、変わったなという思いの方が大きかった。
自分が覚えている景色と何かが違うけど、何が違うのかもはっきり思い出せないくらい俺は自分が生まれ育った所を忘れかけていた。
[ 2014年06月13日 17:46 ] カテゴリ:単発スレ | TB(0) | CM(0)

俺が経験した壮絶な社内恋愛の話を淡々と書く


1:名も無き被検体774号+:2011/09/26(月) 00:07:40.73 ID:V4zePH/d0興味のある人はしばしのお付き合いをよろしく。

まずはスペック
俺  ・顔面は中の下 175cm 70kg めっさひげが濃くて腹も出てるw(24)
Aさん ・会社の先輩(男・32)
サキ ・3階フロアの派遣社員(24)167cm スレンダー 
カナコ ・俺のフロアの派遣社員(20)156cm 普通体型 Fカップ

ルールがよくわからないのでなんかあったら注意してください。
質問は全部書いたあとにお願いします。



4:名も無き被検体774号+:2011/09/26(月) 00:07:40.73 ID:V4zePH/d0

代行ありがとうございます。
性的表現があるのでまずかったら指摘してください。

では始めます。


就職先は大手アパレルメーカーで
地元にある配送センターの商品管理課に配属されたんだが

配属された2階フロアには50人以上の派遣社員さんが
それぞれ商品入庫、陳列、ピッキング、包装、出庫に従事していて、

このフロアを社員3人で管理、
物量が多いうえに派遣さん同士の揉め事、ミスなど
忙しい時は大変だが、普段は週休二日で残業も少なく満足していた。
[ 2014年06月13日 17:22 ] カテゴリ:単発スレ | TB(0) | CM(0)

深夜だし、こっそり彼女の話を書く

2:名も無き被検体774号+:2012/01/21(土) 03:13:41.30 ID:Zvr4aC5M0

さっき板で彼女の話をしたら、ふと話したくなったので、
良かったら聞いていってくれ



5:名も無き被検体774号+:2012/01/21(土) 03:16:47.77 ID:Zvr4aC5M0

後9日で付き合ってまだたった4ヶ月なんだが、彼女がいる。

スペック
俺 大1 身長163で小さい。よく彼女にチビってバカにされる。
彼女 高3 身長153 友達が160台多いせいか小さい。コンプレックスらしい。



6:名も無き被検体774号+:2012/01/21(土) 03:17:53.38 ID:Zvr4aC5M0

結論から言うと、彼女が死ぬかも知れないんだ。お前ら助けてくれ。
[ 2014年06月13日 17:06 ] カテゴリ:単発スレ | TB(0) | CM(0)

会社のおかしな先輩との恋を淡々と語る

1 :1 :2011/09/09(金) 15:11:23.82 ID:D0wqyc6z0
立ったらカキコ。
おっさんですがよろしく。
パンツは全力で履くように。




3 :1 :2011/09/09(金) 15:11:23.82 ID:D0wqyc6z0
ちょいと前の話。
入社した小さい商社。100名程度の企業で俺はおかしな先輩と遭遇する。
4月に小さい入社式を行う様な
いわば「中企業」になりたい「小企業」みたいな感じで
営業マンも皆バリバリ系、女子だろうが男子だろうが頑張る奴は報われる。
微妙にブラック臭が漂う会社だった。(実際ブラックだったorz)
当時入社したての俺はある女性の下についた。
いわゆる部下というよりも見習い。
後ろから金魚の糞状態で各企業を廻る。
新人紹介というより「あぁ誰?」みたいな目が痛い。
厳しい先輩だったがおかしな所が多々あった。
俺の悪夢と快楽の幕開けだった。
[ 2014年06月12日 22:30 ] カテゴリ:単発スレ | TB(0) | CM(0)

借金のカタに取られた元カノの話

1: 1 ◆U72pfJf7kg 2013/02/28(木) 23:54:13.96 ID:g4CfBzut0
この間、家に一枚のハガキが届いた。
それで昔のコトを思い出した。
イロイロあったんで書いてみたい。




2: 1 ◆U72pfJf7kg 2013/02/28(木) 23:54:13.96 ID:g4CfBzut0
うおっ、立った

スゲー、どきどきするな。
心臓バクバクだし、手が震えるぞ。



3: 名も無き被検体774号+ 2013/02/28(木) 23:55:37.52 ID:73RKKpwg0
そのままゆっくりストロークだ。



5: 1 ◆U72pfJf7kg 2013/02/28(木) 23:57:09.18 ID:g4CfBzut0
>>3ありがとう

書きます。


高校卒業以来、疎遠になっていた実家に帰ったことから始まった話。
事情があってフェイク入りだけど許して欲しい。

当時のスペック
オレ  30前、会社員、独身
ユキ  同級生、元カノ、既婚
コウジ 同級生、悪友、会社員、独身
[ 2014年06月12日 21:43 ] カテゴリ:単発スレ | TB(0) | CM(0)

さよならした女の子との思い出


2 :名無しさんの初恋:2013/09/25(水) 06:18:52.91 ID:qGCyIzAL
俺には、小さい頃にずっと一緒に遊んでいた女の子がいた。
名前は、なぎさってことにする。
なぎさとは本当に仲良しで、何をするにも一緒だった。
同じ幼稚園に行き、ご飯も砂場で遊ぶのも工作するのも、なんでも一緒だった。
親から聞かされたから、本当にいつも一緒にいたんだと思う。
というか、俺にもその記憶はまぁまぁ残ってる。



3 :名無しさんの初恋:2013/09/25(水) 06:26:03.27 ID:qGCyIzAL
そんなこんなで、毎日楽しい日々を過ごしていたであろう幼少時代。
まぁ、その頃は遊ぶことぐらいしか考えてなかったから楽しかったんだろうなぁ。
二人とも同じ小学校に進んで、クラスは違っても一緒に下校したり、遊んだりやっぱりいっつも一緒にいた。
四年生ぐらいになると周りの奴が俺たちを見て、夫婦だと言ったり、ラブラブだね!!とかって冷やかしたりしてきた。
その頃から俺は恥ずかしくなって
少しだけ距離を置くようになった。
まぁ、誰にでもある男女の違いを
感じ始めた年頃ってわけね。
[ 2014年06月12日 21:02 ] カテゴリ:単発スレ | TB(0) | CM(1)

とんでもない彼女は強盗

1 名前::2008/04/15(火) 08:31:39.62 ID:8ChvwtkW0
2年前・・・会社の同僚と酒を飲んだ帰り道。
夜10時ごろだったと思う。
俺は暗がりの路地を駅に向かって歩いていた。
当時29歳の俺はごく普通のリーマンだった。
明日は土曜で会社は休みだ。
1日ゴロゴロしてゲームでもして過ごすか・・・。
なんて考えていたら・・・。
「ゴチンッ!」と今までに聞いた事のない音がした。
それと同時に後頭部に鋭い痛みが走る!
「なんや・・・これ??」と思いながらも
あまりの激痛に膝を突いた。
「ヤバイ・・・殴られた!」




2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 08:33:50.12 ID:rh4CPHSGO
ゴチンッwwwww

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/15(火) 08:34:15.70 ID:NVEuPR2f0
ゴチンッ!
[ 2014年06月12日 20:30 ] カテゴリ:単発スレ | TB(0) | CM(0)

引っ越してきた二つ年下の子

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/25(火) 09:14:33.30 ID:9k1Z+XoP0
ちょっと遅めのお盆休みで実家に帰ってきたら、
昔のことを思い出した。
友人・知人にはなかなか話せないので、
ここで淡々と書いてみる。



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/25(火) 09:19:54.22 ID:9k1Z+XoP0
もうすぐ小三になる春休み。
団地住まいだった俺は、いつものように団地の真ん中にある
ちょっとした公園で、近所の友達と遊んでいた。
春は引越しのシーズンで、その日もあちらこちに
引越しのトラックが停まっていて、忙しく荷物を運び出している。
団地では、毎年の風景でもあった。
[ 2014年06月11日 22:10 ] カテゴリ:単発スレ | TB(0) | CM(0)

昔々、廃墟に探検に行くと本を読んでいる女性がいました

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/03(火) 22:44:39.91 ID:MdxcIM5x0
暇なら聞いてってくれ。思い出しながらだから脳内補完が二割くらいあると思う。ちなみにホラー話ではない
昔俺が通ってた小学校の近くにでかい廃墟があったんだ。
好奇心旺盛な小学生は興味津々で、お化けが出るとか誰かが殺されたとか根も葉もない噂にみんな目を輝かせてた。
小6の春、元気でリーダーシップのある友人がそこに行こうって言い出した。
俺は運動はあんまり得意じゃなくて、小学生の頃は運動できる=かっこよくてクラスの中心だったからすみっこの方で本読んでるような奴だった。





6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/03(火) 22:51:29.66 ID:Ff+BhP4CO
PSPじゃ書きにくいから携帯に移動。
行くー!とノリノリな奴、怖いからやめとくと言う奴。
行こうって言い出した奴(K介としよう)はなぜか俺を気に入ってくれてたらしく、「お前も行くよな!」と声をかけてくれた。
昔からお化けは信じないタチだったからあまり興味はなかったけど断りきれず頷いてしまった。
結局6人集まり、放課後廃墟に向かった。
まわりは途中で木の棒を拾ってお化けが出たらやっつけようぜ!なんて言っていた。



7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/03(火) 22:59:11.34 ID:Ff+BhP4CO
廃墟は迫力があった。草木で包まれ、錆びた門の残骸のような物があって、本当に何か出そうな雰囲気だった。
意気揚々だったみんなも静かになり、K介が恐る恐る進んで行った。
敷地であっただろう門を入った所は草が生い茂り、建物は見えなかった。
奥へ進み入口からは見えなかったところを覗いてみると、建物があった。
ドアがあったけど半開きで中は見えない。
誰が最初に行くかで少しもめた。
[ 2014年06月11日 20:42 ] カテゴリ:単発スレ | TB(0) | CM(0)

彼女との事を話そうと思う

1 :名も無き被検体774号+:2012/01/13(金) 12:56:30.88 ID:7VcBfs+X0
たったら取り合えず話しておきたい



3 :名も無き被検体774号+:2012/01/13(金) 12:57:26.83 ID:bqg6vgkP0
スペック晒せ
あと、できれば写メも。



5 :名も無き被検体774号+:2012/01/13(金) 12:59:29.21 ID:7VcBfs+X0
>>3
何か選んでおく。携帯の中にあるのは
数少ないが、全身とかないので、顔のみだ。

現在26歳 158cm 45kg
数字どおり細身で小柄だ。童貞歴は21年
彼女
同い年 168cm 51kg位だと思う
指が細くて長い。体毛が薄い。
胸はCとC+だとかなんとか。
鼻筋が少しすらっとしてて
目が切れ長というのか。
髪がストレートだ
[ 2014年06月11日 19:02 ] カテゴリ:単発スレ | TB(0) | CM(0)

女子中学生を轢いた

1 : ◆SIwz0dg6q6:2012/03/17(土) 14:26:13.05 ID:Lxy67Z1Z女子中学生を轢いたときのお話



2 : ◆SIwz0dg6q6 :2012/03/17(土) 14:26:13.05 ID:Lxy67Z1Z
人生の節目を迎えようとしている俺。
もしかしたらレスつかないかもしれなし、
板違いかもしれないけど、ちょっと書かせてください。




3 :おさかなくわえた名無しさん:2012/03/17(土) 14:28:48.94 ID:+k+agMSw
轢いた後どうなった?



6 : ◆SIwz0dg6q6 :2012/03/17(土) 14:30:13.78 ID:Lxy67Z1Z
>>3
レスありがとう。
轢いたのは今からちょうど5年前になる。
俺は某私立大学の医学部に通っていた。
大学2年生から3年生に進級する春だった。
私立の医学部と言ったら金持ちの行くところ、
というイメージを持つ人が多いかもしれないが、確かに金持ちも多かった。
[ 2014年06月09日 23:38 ] カテゴリ:単発スレ | TB(0) | CM(0)

婚約者の浮気相手に刺された話

1:名も無き被検体774号+:2012/11/18(日) 15:00:49.68 ID:zGxJEfxp0
なんだけど需要ある?



3:名も無き被検体774号+:2012/11/18(日) 15:02:53.63 ID:BKqR5xOq0
そのとき婚約者は?



4:1:2012/11/18(日) 15:04:38.85 ID:zGxJEfxp0
ありがとう。
婚約者もその場にいたよ。
[ 2014年06月09日 22:52 ] カテゴリ:単発スレ | TB(0) | CM(0)

私の旦那は元担任

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/01(木) 18:53:19.78 ID:TjUsHWrV0
友達にあんたの人生面白いからVIPにさらせと言われたのでさらしてみるよ。
書き込みは初めてなのでなんか変なところあったらごめん。
とりあえずスペック
私→今年から大学生 女 今年19ですよ。
旦那→元担任 27歳 高三の時の担任
3月1日に卒業して4月1日に結婚。
今日は結婚一か月記念なんだけどGWなので私は実家に帰省。
いやー、ママンの作ったご飯はやっぱおいしいね!!




11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/01(木) 18:58:54.95 ID:F/pIQyMD0
19くらいならこれから出会いなんていくらでもあるのに
それをぶっ潰した旦那は悪い大人だな

14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] :2008/05/01(木) 19:04:24.59 ID:NbIrACLt0
なんで大学入るのに結婚したの?
[ 2014年06月09日 01:56 ] カテゴリ:単発スレ | TB(0) | CM(0)

老害BBAでメシウマしたから書く

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/08/22(水) 18:58:28.79 ID:r0xnkyaXi
週に1、2回キャバやってるんだけどそこであった話です。
チラ裏ですがよかったら暇つぶしにしてください。




3 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/08/22(水) 18:59:06.89 ID:r0xnkyaXi
私はもともと店長と知り合いで、男女の関係はありませんが気に入られているようで完全自由出勤、時給高め、毎回日払い、ノルマも罰則ナシっていう気楽な感じで働かせてもらってました。
なので在籍の女の子たちとはあまり絡むことはなく(店長の贔屓がばれるとまずいので)、個人プレーで淡々と仕事をしてました。



4 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/08/22(水) 18:59:38.98 ID:r0xnkyaXi
ある日新しく女の子が入ってきました。
19歳で水商売未経験、キャバ嬢らしからぬ黒髪ショートのかわいこちゃん。仮名アイちゃん。
始めてキャバクラに来た子ってみんなそうですが(私もそうだった)、もう子鹿のようにびびっちゃってて、他の女の子たちと喋らなくて同じく黒髪の私に親近感が湧いたのか最初からすごく懐いてきたんです。
[ 2014年06月09日 00:52 ] カテゴリ:単発スレ | TB(0) | CM(0)

ちょっとおっさんの昔話をしていいか?


1 :名無しのおっさん:2011/12/22(木) 11:46:51.92
強烈な人生ではないが、そこそこ嫌なことばかりあった。




3 :名無しのおっさん:2011/12/22(木) 11:52:44.34
ありがとう
2チャンネルを読んでいると、壮絶な人生をおくっている人が大勢いる。
俺の話はありふれているかもしれないが、ちょっと誰かに話したかった。



4 :名無しのおっさん:2011/12/22(木) 11:54:22.84
おれは山の中の田舎町で生れたが、親父とお袋がガキだったんだ。
精神が子供同士で結婚すると、とんでもないことになる。

[ 2014年06月07日 23:09 ] カテゴリ:単発スレ | TB(0) | CM(0)

おかんが死んで妹が立ち直るまでを書く

1 :名も無き被検体774号+:2012/03/01(木) 18:30:18.42 ID:8UI/VwN40
立ったら書く



3 :名も無き被検体774号+:2012/03/01(木) 18:33:03.74 ID:IvY2dHIG0
そもそも>>1は立ち直ってるのか?



8 ::2012/03/01(木) 18:41:12.68 ID:8UI/VwN40
>>3
今は立ち直って二人とも元気だよ



5 ::2012/03/01(木) 18:37:29.83 ID:8UI/VwN40
ありがとう。
何から話せばいいのかわからんが、俺の気持ちの整理も含めて書いてく。
たぶん遅いので申し訳ない。
俺と妹は一つ違いでいわゆる年子というやつだ。
周りからはよく仲がいいって言われてたし、実際妹は小学校中学年あたりまで俺にべったりだった。
俺は自分で遊ぶので精一杯だったから全然かまったりしなかったんだけどそれでもちょこちょことついてくるようなやつだった。
そんな感じだったから俺の方が友達からちゃんと妹見てろよって怒られたりしてた。
[ 2014年06月07日 22:22 ] カテゴリ:単発スレ | TB(0) | CM(0)

彼女が笑わなさすぎてツライ

1 :名も無き被検体774号+:2012/11/10(土) 00:02:09.11 ID:ABWWkCRE0
付き合って1年ちょいたつんだが1回も笑顔見たことないってどうなの?
ワロエなくなってきた
誰か助けて

2 :名も無き被検体774号+:2012/11/10(土) 00:03:44.66 ID:6FhLXw9y0
ラブドールは笑わないよ



4 :名も無き被検体774号+:2012/11/10(土) 00:05:17.54 ID:oBBOdgfw0
>>2
人間だよ人間w
今日初めてエヴァ見たんだけど
マジで綾波レイ並みに笑わない
[ 2014年06月07日 21:19 ] カテゴリ:単発スレ | TB(0) | CM(0)

小学生の頃遊んだ友達が幽霊?だった話

1:名も無き被検体774号+:2012/03/24(土) 17:10:21.35 ID:3VBBrfs2O
後にも先にも初めての霊体験だろう
スペック(当時)

小学5年生
よくいるうんこだのちんこだのよく叫ぶ普通の小学生
幽霊?
中1
性別女
結構可愛かった
名前は霊子(仮)




4:名も無き被検体774号+:2012/03/24(土) 17:18:33.10 ID:3VBBrfs2O
俺と霊子の出会いは夏だった
あと1ヶ月で夏休み。
俺の家は仲が良い友達の家から結構離れていて、学校が終わってから遊びに行けるのは学校が早く終わる水曜日か土日だけだった。
その日はいつも通り通学路の途中で別れて一人になった。
その道はあまり人が通らず、親からは人通りの多い道を通って帰れと言われていたがこの道の方が近道だった。
早く帰ってゲームをやるために走って帰っていた。
しかし焦り過ぎて転けてしまい、膝を擦りむいてしまった。
そんな時に前から霊子が現れて手を差し伸べてくれた。

[ 2014年06月05日 18:06 ] カテゴリ:単発スレ | TB(0) | CM(0)


アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。