▼▼ Head Line ▼▼

傑作ちゃんねる -2ch傑作まとめ TOP  >  スポンサー広告 >  単発スレ >  暇だから弟との日常を淡々と書いていく

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

暇だから弟との日常を淡々と書いていく


1:名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 22:26:38.38 ID:igYrVcv90
ムヒ


1「ここにムヒがあります」

弟「はい?」

1「とってもスースーするやつです」

弟「うん?」

1「早く乳首出せよ」

弟「!? 無理!!絶対無理!!」

1「いいから。暇じゃん?」

弟「無理無理!!乳首弱いんだって!!特に右!!」

1「きめぇ…おらっ」ヌリヌリ

弟「ぎゃあああああ!!きもちいいいいいうあああああ!!!!!」

1「うっわまじきもい!お母さん!お母さん弟がきもい!!」

母「あんた本当に気持ち悪いからやめなさい!」

弟「ちがっ…1ちゃんが俺の乳首に」

1「いつまでも汚い乳首晒してんなよ殺すぞ」

弟「お前の乳首にも塗ってやろうか!!!」

1「お母さん!おかあさあああん!」

母「いいかげんにしなさい弟!」



毎日こんなかんじ





2:名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 22:29:08.26 ID:igYrVcv90
テンションが上がると弟は全裸でこっちにケツを向けて
私の顔の前で思いっきりケツ穴を広げ見せつける

弟「ぶらっくほーーーーーる!」

1「殺すぞ」

弟「ぶりぶりー!ぶりぶりー!」

1「…」

弟「ぶらっくほーる!ぶらっくほーる!ぎゃはは!」

1「お前のブラックホール灰皿にされてーのか」

弟「ごめんなさい」




ケツ穴汚くてトラウマになった




3:名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 22:33:27.54 ID:igYrVcv90
日常会話


弟「お母様」

母「んー?」

弟「妹が欲しい」

1「きもい」

母「あんた17歳も下の妹なんか妹じゃないわよ」

弟「幼女と触れあいたい」

1「きもい」

弟「姉でもいいや、お前結婚しないの?」

1「して子供ができてもお前には会わせない。絶対な」

弟「くそっ…毎日可愛がるのに…」

1「汚い」

弟「ヒドイヨ…まま~ぁぁ!姉ちゃんがいじめry」

母「うるさい」

弟「…」




弟はキモうざい




7:名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 22:57:52.63 ID:MCPySa9W0
こんな姉欲しい




8:名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 22:57:53.35 ID:igYrVcv90
暇だったから弟の部屋を勢いよく開けがてらアドリブで演技してみた



バタンッ
1「ぐっ…はぁ…はぁ…くそっ…!」

弟「…?」←ゲームやってた

1「どうやら…ここまでのよう…だな…」ドサッ

弟「…!!おいっ!大丈夫か!?しっかりしろショーン!」
↑ゲームガッシャーン投げ出し駆け寄ってくる

1「く…お前は先にいけ…(ショーンて誰だよ)」

弟「そんなことできっかよ!!俺も残る!!」

1「あほがああああ!!」弟の頬バチーン

弟「いてえええ!おめーそこは違うだろ!」

弟「いいんだ…妻に愛してると伝えてくれ…って死ぬシーンだろショーン!」

1「おめーが違うわ!ショーンて誰だよ!しね!」

弟「もうお前とはやってらんねーわ!どうも!」

1&弟「ありがとうございましたー!」



母「ごはんできたよー!」



1「あ、母が呼んでる。いくか」

弟「肉だったらいいなー」




演技の方向性の違いをどうにかしたいな




9:名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 22:58:51.55 ID:I3ymLybA0
スペック




12:名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 23:02:15.30 ID:igYrVcv90
>>9

1
22歳
ギャルと言われるが町工場務め
高身長地黒


17歳
フリーター
ち○こめっちゃ黒い




10:名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 22:59:26.36 ID:igYrVcv90
ウィッグ



1「ウィッグを買った」

弟「なに!?カツラだと!?かぶりたい!」

1「いいよ」

弟「ヒャッホーイ!!!」装着

弟「目覚めたようだ。ちょっとこのままコンビニいってくる」

1「やめろ」




本当に目覚めてたらどうしよう




11:名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 23:02:01.31 ID:y7Cq06X30
もっとやれ




13:名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 23:04:23.87 ID:igYrVcv90
Tバック


1「弟よ、これを見ろ」ピラピラーン

弟「なんだよそれ…」

1「黒のTバックだ」

弟「お前Tバックとかはくの!?きたねぇ!」

1「履かない。下着のおまけでついてきた」

弟「履かねーのかよ?」

1「こんなものはけるわけないだろう」

弟「じゃあ俺が履いてもいいのか?」

1「はけば?」



にやにやしながら目の前で装着する弟


弟「オゥフwwwwww目覚めそうwwww」





当然Tバックはその場で捨てた




14:名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 23:05:36.55 ID:bYrC+9Pa0
もう目覚めてんじゃねぇかw




15:名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 23:05:50.25 ID:igYrVcv90
日常会話

弟「ただいまー!お姉ちゃん!」

1「は?きもいお姉ちゃんって呼ぶな」

弟「お姉ちゃん~ちゅ~!」

1「てめー近寄んなよ本気で殺すぞ」

弟「ふえ~んまま~ぁ!お姉ちゃんがいじわるするよ~ぉ!」

母「あんたが気持ち悪いからでしょやめなさい」

弟「ヒドイヨ……僕はいらないんだね」

1「おう。わかったらさっさとチョコ買ってこいや」

弟「はい…」






弟便利




16:名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 23:08:05.29 ID:igYrVcv90
日常会話


1「てめーチョコ買ってこいや」

弟「面倒くせーよおめーが買ってこいよ」

1「外はさみーだろ」

弟「俺は寒くてもいいのか?」

1「あたりめーだろ。いいから行ってこいよ粕が」

弟「ぱぱー!いってきてー!俺はポテチねー!」

父「わ…わかった」

1「だめ!ぱぱはお仕事頑張ってるんだから!いいよじゃあ自分で行くよ」

父「1だって頑張ってるんだから!お父さんいってくるから!」

1「いいよ!寒い中私がいってくるから!」

父「いや俺が!!」

弟「ポテチよろしくな」

1「てめーに買うもんはねーよ屑。欲しいならてめーが買いに行けや」

弟「ちっ…もういいや俺買いにいくわ」

1「最初からそーしろ糞。ぱぱのビールもな」

弟「はいはい…」

1「いいのにー私行こうと思ってたのにーごめんねなんかー」

弟「うぜぇ…」

1「ありがとねー」

弟「お…おう」




結局言うこと聞いてくれる弟が実は可愛い




17:名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 23:09:48.91 ID:igYrVcv90
日常会話



1「いやぁ、弟ちゃんは本当にかっこいいね」

弟「知ってる知ってる」

1「もう芸能人とか粕に思えるほどだよ」

弟「まあな」

1「スタイルもいいし、服装センスも完璧だよな」

弟「だろ!だろ!へっへー」

1「あ、チョコ買ってきてくれない?」

弟「よっしゃまかせろ!」



非常に扱いやすいです




18:名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 23:10:55.96 ID:igYrVcv90
日常会話


1「弟よ、姉萌えの時代だな」

弟「ねーよ」

1「このシスコン野郎が」

弟「面倒くせーなお前」

1「なんだよち○こ!!!」

弟「ま○こ!!ま○こおおおお!!」

母「やめなさい」

1「ごめんなち○こ!!」

弟「ごめんなま○こ!!」

1&弟「ぎゃははははは!」

母「はぁ…」




この後ち○こま○この言い合いが15分
お互い腹抱えて笑って死ぬかと思った
今思うと何が面白いのか全くわからない




19:名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 23:11:53.12 ID:Zb6ZtlX4O
どこでそーゆーの鍛えるの



20:名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 23:15:02.23 ID:igYrVcv90
>>19
鍛えるとは?




23:名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 23:17:31.02 ID:Zb6ZtlX4O
>>20
こーゆー面白さ
小さい頃からこうなの?

母ちゃんこんなおバカな子ども授かって幸せだなww




27:名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 23:21:44.63 ID:igYrVcv90
>>23
昔からだな
毎日楽しいよwww
でも17歳の弟と同じレベルの自分はこのままでいいのだろうか




21:名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 23:16:50.83 ID:igYrVcv90
日常会話



1「あのね、今日ね、CDを見に行ったのね」

弟「ふーん」

1「そしたらね、DQNがね、いっぱいたまってたの」

弟「ふーん」

1「欲しいCDあったんだけど、怖くて帰ってきちゃった」

弟「あのさ…」

1「ん?」

弟「そんな話してもお前は可愛くねーよ?」

1「なんだよ糞が」

弟「黙れビッチ」




22:名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 23:16:54.43 ID:TmWXNJ+a0
弟欲しくなってきた



25:名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 23:18:15.07 ID:igYrVcv90
>>22

弟はね、きもいきもい言ってるけど
実際可愛いよ
友達みたいなかんじ




24:名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 23:17:49.63 ID:wdDfNYTn0
よし!>>1嫁に来い
弟いれて3人でち○こま○こ戦争しようぜ




27:名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 23:21:44.63 ID:igYrVcv90
>>24
お前物好きだなwww
私はうんこして湯気たった時興奮して流さずに弟を呼びにいくような女だぞ




31:名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 23:30:02.99 ID:igYrVcv90
こっから書き溜めないからゆっくり更新でもするわ



32:名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 23:31:45.73 ID:wdDfNYTn0
続けたまえ

36:名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 23:36:01.74 ID:ZXppsjtV0
いいな、この兄弟。俺ん家でち○ことかま○ことか言ったら凍りつくぞ、多分。




37:名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 23:37:43.68 ID:igYrVcv90
1「ねぇ~にゃんちゃんごっこしよ?」

弟「は?」

1「にゃぁ~にゃにゃ?にゃーにゃ!」(超裏声)

弟「んにゃっ!にゃにゃーにゃにゃ!」(超裏声)

1「にゃんちゃん、冒険にいくよ!」

弟「にゃってん!八百屋さんに、お魚もらいにいこ☆」

1&弟「てくてくてくてく」


弟「こけっ!いてて、ころんじゃったぁ(泣」

1「大丈夫?にゃんちゃん」

弟「へいきにゃ!にゃんちゃんといっしょだから!」




5分後




弟「にゃにゃー☆」

1「飽きたもうやめてきもい」

弟「俺も思ってた。お前ゼロ魔みる?かりてきたけど」

1「何期?」

弟「三期」

1「糞が」

弟「二期の後半もあるけど」

1「大好き」

弟「しってるにゃ!」

1「汚い」




42:名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 23:48:54.19 ID:igYrVcv90
弟は家の中で基本パンツ一丁なんだ





1「ここに裁縫用のでかいハサミがあります」

弟「ん?」

1「スカートほしくない?」

弟「なんで?」

1「ちょっと足開けや」シャキーン

弟「やだ!やだやだやめて!怖い!!」

1「てめー足ひらかねーと怪我するぞ」

弟「これお気に入りのパンツだから!ほんと!やめて!」

1「うるせぇよ足ひらかねーならこのまま股切るぞ」

弟「…」足開く

1「~♪」ジャキッジャキッ

弟「あああ…」

1「できたっ!」




パンツの股のとこ切断して
スカートみたいにしてあげた




弟「オフッwwwwお母さんに見せてくるwwwww」






何気気に入ってました




43:名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 23:49:14.57 ID:JXHBkQ+90
おれも弟さんと同い年だな

ちなみに姉ちゃんは二人いる




44:名も無き被検体774号+:2011/12/26(月) 23:51:58.43 ID:igYrVcv90
>>43
姉萌えだろうそうだろう




57:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/27(火) 00:13:17.46 ID:UzkC0swi0
私の仕事中の時の話
普段弟からメールはあまりこないけど
たまに来るメールが結構重要なことが多い
例えば「父がぶっ倒れた」とか「今日母いないから晩飯頼む」とか
業務連絡みたいなメールだ



仕事中携帯の大人のおもちゃが鳴った
あまり手を離せない仕事だから
誰からかと件名だけ確認すると



差出人 弟
件名 やべぇ




なんか嫌な予感がしてモヤモヤした
休憩時間になってメールを確認すると
本文にたった一言






おねしょした






静かな休憩室で一人吹き出したわ




68:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/27(火) 10:46:15.61 ID:1601IUjx0
弟「チン毛金髪にしたい」

1「すれば?」

弟「わかった」







弟「染めた!見て!」チンチンブラーン

1「…金髪ってかオレンジじゃね?マイナス100点」

弟「もっとウケると思った…」

1「つかち○こきたねぇ。黒い。マイナス一億点」

弟「…もういい黒染めする」

1「はやくね?」

弟「笑いのとれないチン毛なんていらない」








不快感を与えるち○このほうは取ってしまえばいいのに




69:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/27(火) 11:01:46.39 ID:1601IUjx0
弟との日常とはちょっと違って
一緒に映画を見に行ったときの話




弟「早く始まんないかな~♪」

1「あと10分もあるな、弟」

弟「早く♪早くっ♪」

1「あと10分だな、弟」

弟「まちきれないな!」

1「この間に私にカルピスを買ってくるのはどうだろう」

弟「俺のぶんお前のおごりな」

1「いいよ。あ、チョコのチュリトスも!」

弟「はいはーいいってきます」



弟は小走りで買いに行った
でも、5分たっても8分たっても帰ってこない
どこで寄り道してんだ糞ガキが
とか思ってたら
12分後弟が帰ってきた




続く




70:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/27(火) 11:04:25.37 ID:1601IUjx0
>>69続き



映画の話2



弟の手には私のカルピスとチュリトス、自分のコーラがあった
映画の予告が始まっていて暗かったので
あまり気づかなかったが
弟はものすごく不機嫌そうだった




1「おめーおせぇよ。何してたの?」

弟「ぁあ…最悪だよ」

1「なんかあったの?」

弟「チュリトスたのみにいったらさ、店員が8分ぐれーかかるっつったの」

1「あぁ、お前待たされるの嫌いだもんな」


続く




71:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/27(火) 11:10:58.17 ID:1601IUjx0
>>70続き



弟「いや、それはいいんだよ。問題は後ろに並んでたババァだ」

弟「俺チュリトス待たなきゃダメだから、右に寄ったのな、したらババァが前にでてきて」

弟「店員に何て言ったと思う?」

1「え、なんていったわけ?」









弟「チュリトリスください。だぜ?」

1「え?チュリ…ぶはっwwwやめろお前www」

弟「どんだけ欲求不満なんだよ!!!ババァのチュリトリス想像しちまって最悪だよ!!!」









そっからしばらく笑いが止まらなくて大変だった
あいつのキレるポイントがわからない




76:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/27(火) 21:37:11.56 ID:1601IUjx0
スマブラXはまってたときの話
弟は毎日のようにやってたから相当強かった
私はその辺の女には負けない強さだったけど
やっぱ現役高校生だった弟には勝てなかったからどうしても勝ちたかった
(弟は高校すぐ辞めたけど)



1「勝負だ。ただしお前プリンな」

弟「ああwwwwお前相手ならなに使っても余裕だしいいよwwwww」

1「(カッチーン)お前私に勝ったら殺すぞ」

弟「はいはいwwwwww」




ピコピコ




まさかの展開で私が弟に勝った




1「え、勝った。お前どーした?」

弟「お前強くなってね!?嘘だろ!!!もう一回!!」

1「お前プリンな」

弟「おう!!」




77:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/27(火) 21:40:09.13 ID:1601IUjx0
>>76続き

スマブラ二回戦


ピコピコ



そしてまた私の勝利




1「ざwまwあwwくっそ弱!!」

1「ぶはははは!!お話になりませんな!!!!wwww」

弟「…(プルプル)」

1「これでも毎日やってるんすか?www最近の高校生のレベルwwww」

1「まじ弱すぎて片腹いたいのうwwwww」




私は敗者を嘲笑うことを快感とする変態だからな




弟「まじでくやしい…ちょっとフォックス使っていい?もう一回戦しよ?」

1「したかったら土w下w座wしwろwやw」

弟「おねしゃーっす!!!」 土下座




78:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/27(火) 21:41:48.02 ID:1601IUjx0
>>77続きそんなこんなで三回戦



ピコピコ



調子乗りすぎて私負ける
というか歯がたたないくらい叩きのめされる




弟「はんっwwwww雑魚!!wwwwwww」

弟「ばばぁはゲーム一生すんなよ!!!wwww」

弟「さっきはすみませんでしたって土下座しろよ!!wwwwwwww」

1「お前調子にのんなよ?」

弟「おーwwww負け犬がなんかいってらぁwwww」

弟「負け犬の遠吠ry」

1「しねええええ!!!」

弟の右乳首思いっきりpush&グリグリ

弟「ぎゃあああああああ!!!!ごめ!!はっ…ごっ…ぎゃあああああああ!!!!」

1「きこえねーなぁ?」

弟「すっ…すいませんでしたああああああ!!!やめっ…あえああああ!!!!!」

1「これから一週間私のパシリだぞ?いいか?」

弟「なります!!なりまああああす!!!ぎゃあああああああ!!!!」







こうしてスマブラでパシリをゲットした




80:名も無き被検体774号+:2011/12/27(火) 21:49:04.89 ID:QUEEUk1G0
弟可愛いなww
小さい頃から仲良しなの?




82:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/27(火) 21:53:10.08 ID:1601IUjx0
>>80

奴が小学校のころはね、見た目が天使で溺愛してた
でも中学校入ってドロップアウトしていった弟とはなんとなく距離ができていった
でもいろんな事件があって絆が深まったんだぜ
今では誰よりも仲良し




89:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/28(水) 13:20:43.06 ID:G0upa3OG0
うちは父母姉私弟の五人家族だ
祖父は私の小さい頃に他界、祖母は離れて暮らしていた

姉は高校入学してすぐ学校の寮に入った
母と離れたかった為らしい

私の母は掃除洗濯は全くやらず
いろいろとしでかしてしまう
人間としてはダメな母親だった
それでも私は母が可愛くてしょうがないが、姉は母が本当に嫌いらしかった

姉高校入学当時、私は小学校高学年
弟はまだ保育園だった

姉がいないので、2人兄弟のようなものだったから
私は弟を本当に可愛がっていた
どこへ遊びにいくにも一緒に連れていった
弟も 1ちゃ~ん ってとことこついてきた




90:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/28(水) 13:21:37.25 ID:G0upa3OG0
時はたち弟も小学校に入学
早くもYという子と仲良くなっていた
弟はYと入学式に唾をかけあい、親友になった!とか
訳のわからないことを言っていた
唾で始まる友情てなんだ


弟が小学校入学してからも、べったりだった
今思うとブラコンだ
5つも年下だと本当に可愛いんだ


まぁこの当時から弟は悪ガキになっていったんだが



91:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/28(水) 13:22:48.23 ID:G0upa3OG0
小学校で弟はやりたい放題だった
高学年の男子に喧嘩を売っては目をつけられ、教室の窓ガラスは割り、
女の子泣かすのを日常とし、他校の小学生にすら喧嘩を売り「戦争する」とかほざいてた


両親はとても真面目で躾が厳しく
いい子に育った私と対照的な弟を見て本気で心配していた


私は両親の前ではいい子だったけど、裏では悪い子だった訳だが、
弟はアホだからその辺の使い分けができていなかった




92:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/28(水) 13:23:58.56 ID:G0upa3OG0
そして私が高校生、弟が中学になった頃
弟が悪ガキからDQNに進化した
反抗期ってやつだ



毎日母に暴言を吐いた
「死ね」「殺す」「お前なんか生きてる価値ねぇ」
「お前が作る飯なんて食えるか」「親選べたらいいのに」

母もヒステリックに叫びながら言い返してた
「あんたなんか生まなきゃよかった!」


母も弟も好きなのに、その言葉たちは全部私に突き刺さった
父は仕事で家にいないことが多かったから、それをなだめるのが私の仕事だった


母と弟の喧嘩の原因は 些細なことが多かった
私は母と弟両方に話を聞いて、いつも弟が落ち着いたら謝りにいかせた
母が悪くてもだ

それは母は自分がどれだけ悪くても、
親なんだから子供に謝る必要は無いと考える人間だったからだ
まだ素直に謝ることのできる弟を説得するほうが楽だった




94:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/28(水) 13:24:53.26 ID:G0upa3OG0
根は悪い子じゃないから、弟は毎回あやまってた
でも次の日にはまた喧嘩
なんだこいつら面倒くせーなと思うのが本音だった


私は私で毎日学生の溜まり場で悪いお友だちと煙草吸ったり酒飲んだりしてた
学校にはちゃんと通ってたけどね!



毎日毎日戦争で、いよいよ疲れてきた私は
もう戦争に関わることをやめた


母の言い分もわかるが、母は弟に厳しすぎる
門限5時とか馬鹿みたいだろ?
5時に帰らないと母発狂、弟反抗
面倒臭くなったから、私も母に従うことをやめて弟と同盟を組んだ




95:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/28(水) 13:25:42.51 ID:G0upa3OG0
同盟といっても、母に反抗することはなかった(私は
平和主義者だから話し合いで解決した
門限が7時にのびた
7時て…私高校生なんですが
ならば…と夜中抜け出して何回か警察に捕まったことはいい思い出



弟は門限なんか関係なしに夜中に帰ってきたりした
シャツを血まみれにして帰ってきたときは笑ったが
母には当然笑い事じゃない
家族会議が増えた



でもまだ弟が警察にお世話になっていなかったのは
当時運動部のキャプテンだったからだと思う
夜遊びはするけど部活も毎日真面目にこなしていた
母はそういう所を評価すればいいのに、弟の頑張りは無視して悪いところばかり責めた
どんどん母と弟の溝が深まっていった


ちなみに父とも仲悪くて殴り合いとかしてた




103:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/28(水) 20:02:30.41 ID:G0upa3OG0
そんでDQNな弟は高校入試をしなければならない時期に差し掛かった
勉強なんかもちろんしてないし、生活態度も最悪
そんな弟が高校に行くのは厳しかった


でも部活では全国大会の選抜選手に選ばれるくらいに成長していた


しかも顧問の先生がすごいいい人で スポーツ推薦?ってことで
公立のスポーツが有名な学校にコネを使ってくれた


弟は無事に高校に入学することができたわけだ




104:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/28(水) 20:03:39.74 ID:G0upa3OG0
スポーツ推薦ってことで、当然弟は運動部に入部
毎日朝練して休みの日も部活してた
文句言わないでずっと頑張ってた
私が一番わかってる、あいつは頑張ってた



その裏で昔より荒れていった
煙草だけは吸わないとか言ってたのに吸い出すようになった




ある日のことだ
いつもの弟と母の口論が始まった
私は自分の部屋にいて、リビングから怒鳴り声がきこえた

あーまたやってるよ
とか思ってたら
ドンガラガッシャーン
みたいな音がした



ドキッとして急いでリビングに行った




105:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/28(水) 20:11:04.83 ID:G0upa3OG0
リビングに行くと弟が母に馬乗りになったいた
性的な意味ではない



弟「死ね!!!!!」



母を殴っていた




1「おめーは何してんだよ!!!」

弟「こんなやつ死ねばいいんだよ!!死ね!!死ね!!!」

1「やめろボケ!お前自分何してんのかわかってんのか!!!!」

弟「うるせぇ!!偽善者ぶってんじゃねーよ!!お前も死ねぇぇぇ!!!!」





母は泣いていた
母の涙を初めて見た
無理矢理弟を家から追い出し、自分の部屋に戻って私も泣いた



弟はその日帰ってこなかった




106:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/28(水) 20:36:13.22 ID:G0upa3OG0
今まで私は弟と仲良いつもりでいた
恋愛の話はするし、笑いのツボも一緒だし、
弟が問題を起こしたらフォローしたし、叱ったときはちゃんと反省してくれた


でも今回はもうどうしようもないと思った
女に、ましてや母親に手を上げるようなことは絶対にしないと思ってたぶん、
裏切られた気持ちでいっぱいだった

私だけには優しかった弟に 死ね と言われたこともショックだった



反抗期だからしょうがないと思ってた自分を責めた
もっと早く弟を更生させることができたのは私だけだったはずなのに
それをすることがなかった



弟にメールをしても、当然返信はなかった




107:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 20:46:15.24 ID:rhv4i+410
見てるからがんばれー

108:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 21:33:47.45 ID:f8CAWH1E0
荒れてるなー…
今の>>1と弟とのやりとりからは想像できないね




109:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/28(水) 21:50:49.45 ID:G0upa3OG0
次の日も、その次の日も弟は帰ってこない
なぜか母も家を出ていき帰ってこなくなった


父はそれでも私たちのために働いている、私は家を守ろうと思った


母がボロボロになっていき、父も困り果て、弟はずっと変わらない

弟をつれて家を出て、二人で暮らそうかとも思ったが
そんなお金は無いし
母と弟が離れて暮らしても溝が深まることはない

私はどうしたらいいんだろう
自分がいかに無力か知った




110:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/28(水) 21:51:34.48 ID:G0upa3OG0
3日後ぐらいに弟が帰ってきた
私のことは無視で、母がいない理由を聞こうともしない


怒鳴りたいし殴りたかったけど、それをしてしまうと周りの大人と一緒になってしまう
弟は話を聞いてくれる大人がいなかっからこうなったんだと思う
両親は何かあると、弟の話を聞こうともせず弟を責め立てた
それは私が高校生だった頃も一緒だったから
弟の気持ちはわかる
私はそうなりたくなかった


母を殴ったことは許せない。最低だ
でももしかしたらそうさせた何かがあったのかも



私は弟を責める前に、弟が自分から私に話しかけてくるのを待った
ずっと待った
それまで私を空気のように扱う弟
すっごく辛かった




111:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/28(水) 21:53:56.68 ID:G0upa3OG0
一週間くらいたってから、弟がモジモジしながら寄ってきた



弟「1ちゃん…」



小さい頃からお姉ちゃんとは呼ばず
私の名前にちゃん付けをしてたっけ~
とか考えたら、すごく懐かしくて何か切なかった





1「あ?」

弟「ごめん…」

1「謝る相手ちげーだろ」

弟「うん…」

1「お前は母殴ったんだからな?」

弟「うん…」

1「女殴るようなやつはゴミだ」

弟「わかってる…」

1「わかってんなら二度とすんなよ?」

弟「うん、ごめんね」

1「そうやってごめんねできるってのは、すごいことだぞ。えらいね、頑張ったね」




弟はいつもの弟に戻っていた
本当に嬉しかった




112:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 22:18:07.19 ID:pPZAXF9V0
弟ほんとにいい子だな




113:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/28(水) 22:36:10.72 ID:G0upa3OG0
弟は母に連絡をし、殴ったことや暴言について謝った
母もやっと家に帰ってきた
これでやっとまた普通に生活できる
と思ったが甘かった



しばらくは大人しかった弟だが
学習能力がないため、また母に暴言を吐き始めた
毎日夜中に帰るようになった

母も父も、一瞬弟を更生させた私を頼り


1が弟に言ってきかせろ
1がしっかりしろ
1は弟を甘やかすな



そればかり言ってきた
てめーらの子供だろ責任転嫁すんなよ
とか思ったよ
なんで私なんだよ



夜中に帰ってくることは悪いと思わなかったし
煙草も悪いと思わなかったし
喧嘩も高校生ならするだろ
ぐらいに思ってた




114:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/28(水) 22:37:42.20 ID:G0upa3OG0
弟は荒れてたけど、万引きとか恐喝とか
ださい不良みたいなことはしてなかったから
私は両親ほど心配してなかった
キチキチに縛るから弟も反抗するんだよあほ
私もそうだったもん




親に対して死ねとか言うな
人に迷惑かけるようなことはすんな




これだけ言ってきかせてた
まぁ親に暴言吐くのは治らなかったけどなwww




116:名も無き被検体774号+:2011/12/28(水) 22:45:00.14 ID:sQaRKsq4i
>>1
おやすみー
出だしの仲良さになるにはやっぱりいろいろあるんだね
俺は一人っ子だから、荒れててドロドロでも羨ましいんだわ

118: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/12/28(水) 23:16:49.49 ID:3RqT7Lxk0
読んでるよー

なんか久しぶりに胸が熱くなってきた




121:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/29(木) 14:22:53.45 ID:SWIXDFHs0
んで弟が高校入って初めての誕生日のことだ
私はうきうきでホールのケーキを買っていった

弟くん、16さいおめでとう!

みたいなチョコのプレートのったやつ




1「おらよ」

弟「ありがとおねーさま!」

1「べっ…別にお前のためじゃねーし」




みたいな流れを想像してた
弟は部活だけは真面目に行ってて
いつも部活終わったら一回家に帰ってくるから
私は先に家に帰って弟の帰りを待った


母もなんかご馳走作ってるし
これは喜ぶぞーとか思ってた




123:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/29(木) 16:53:59.22 ID:SWIXDFHs0
案の定弟は部活終わって家に帰ってきた


1「おかえりー」

弟「…おう」




弟は真っ赤な目をして乱暴にドアをしめて
すぐリビングから出ていき自分の部屋にこもった
すぐさま弟の後を追う私




部屋のドアを開けると、わかりやすいくらいへこんでる弟が体育座りをしていた




124:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/29(木) 16:55:08.63 ID:SWIXDFHs0
1「弟」

弟「…」

1「誕生日だな」

弟「…」

1「ケーキあんぞ」

弟「…」

弟「食欲ねーし食っちまっていいから」







なんだよせっかく買ってきたのに



私の買ってきたケーキもチョコのプレートも
弟の目に触れることの無いまま私がやけ食いしたった




弟になにかあったのは明らかだった




127:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/29(木) 17:13:25.26 ID:SWIXDFHs0
それから一週間ぐらいずっと
弟はあまり喋らず、親と喧嘩すらしなくなった
無気力 ってゆうか脱け殻みたいだった
毎日学校には行ってたのに、その日からサボるようになった



まぁ母が例のごとくヒステリックに怒鳴り
学校に行けだのこんな子供持って私が恥ずかしいだの言ってたけど
もちろん弟は耳をかさなかった




弟の誕生日から二週間目の夜、
リビングでだらだらしてた私と母に向かって弟が久しぶりに口を開いた






弟「俺学校辞めるから」




128:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/29(木) 17:14:46.82 ID:SWIXDFHs0
母「はぁ!?」

弟「もう決めたから」

1「まぁ落ち着けよ母」

母「あsでfrgてゅふじこふじこ」

弟「…」




そしてまた自分の部屋にひきこもる弟





それから3日後だ
よく覚えてる
第二の事件が起こった




129:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/29(木) 17:19:33.34 ID:SWIXDFHs0
あ、その3日間は弟は学校に行かず
保護観察中の痛い奴等とかと遊び呆けてた


なぜ私が知ってるかというと弟に報告されるからだ

いまみんなとカラオケー!

みたいなメールがよくきてた
その間に深夜徘徊で捕まったりしてた
あほである




学校辞めたいみたいな話はうやむやになったままだった
両親は発狂してたが、弟に話を聞くまではほっとこうと思った
あいつは思いつきとかで学校辞めるとか言うようなやつじゃないと信じてた




130:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/29(木) 17:25:51.51 ID:SWIXDFHs0
そんで事件の話だ
金曜日の夜だったな あれは



お父さんがニコニコしながら帰ってきたんだ


父「今日はねー飲んだよー」

1「飲みだったの?」

父「うん、○○さんに弟のことで相談してたんだ」



父って相談できるような友達いたんだ…ってびびった
お堅いエリート人間でも やっぱ子供のことだと悩むんだなぁー




とか考えてたら家の電話が鳴った




131:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/29(木) 17:31:18.44 ID:SWIXDFHs0
父が電話に出る


「え?はい…はい…」



あんなにふわふわしてた父の顔が青ざめていくのがわかった
電話を切ると父が私に



「1ごめん、送っていける?」

1「うぇ?どこまで?」

「警察署」

1「弟だろ?なにした?」

「1人の子をリンチしたんだって」




久しぶりに父の笑顔を見たのに、弟はすぐこれだ
どんだけかまってほしいんだよ
父のテンションの下がり具合が悲しかった
しかもリンチ
寄ってたかってひとりを殴るなんて
あいつを信じてた私が馬鹿だった




132:名も無き被検体774号+:2011/12/29(木) 17:35:57.11 ID:kkTlkKs3O
wktk




133:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/29(木) 17:36:07.31 ID:SWIXDFHs0
もう弟の話を聞いてからとかそんな問題じゃない
怒りしか込み上げてこなかった

リンチカッコワルイ!

もうどうしようもないクズだと思った
警察は臆測だけで


「お宅のお子さんがリンチしましたうへへぇ」


なんて言うわけがないし、こればかりは事実なんだろう
糞である

しかも私のお父さんがこんなに悲しんでる
糞である




134:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/29(木) 17:45:39.91 ID:SWIXDFHs0
警察署について、父が中に向かう
私は車の中で待っていた



何十分経ったかな やっと父と弟が帰ってきた
父は何回も何回も頭を下げながら警察署から出てきた

助手席には父 後ろには弟が乗り込む




1「…」

父「…」

弟「…」




仕方なく私が沈黙を破った




135:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/29(木) 17:54:55.54 ID:SWIXDFHs0
1「てめーは いつまで中学生気分なんだよ?」

弟「…」

1「喧嘩して捕まってる俺かっこいー!とか思っちゃってる訳?きもいんだけど」

弟「…」

1「人に迷惑かけるようなことすんなっつっただろ?一体お前何人に迷惑かけてんだよ。
で、今度何?リンチ?女子かよwwwタイマンすらはれねー糞ガキが」

弟「…」

1「おまけに親まで呼び出されて…父の立場とか考えろよ?本物の馬鹿だな」

弟「…」





反抗してきたら問答無用で県外に置き去りにしてきてやるとか思ってたけど
珍しく大人しく聞いていた
今まで優しくしすぎてたぶん、結構ひどいことを言ったと思う
初めて弟を一方的に叱った




136:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/29(木) 18:09:29.29 ID:SWIXDFHs0
始終父は黙っていた
弟をボロクソに言った後、事件の経緯を聞いた

聞くとまぁ本当にリンチだった
いやリンチというか、弱い子を7人位でかこんで

俺ら七人全員勝ち抜きで倒してみろよwwww

みたいな頭悪いDQN丸出しのしょーもないリンチだった




もうだめだなこいつシラネって思った瞬間
黙ってた父がいきなりでかい声を出した




父「ざけんなよこるぁああ!!!!!!」



あまりにもでかい声で弟も私もビクッてした




138:名も無き被検体774号+:2011/12/29(木) 18:19:00.48 ID:tseMv8Fs0
wktk




139:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/29(木) 18:25:04.98 ID:SWIXDFHs0
家についた瞬間父のビンタが綺麗に決まった
なんかのドラマみたいだったなー



いつもならすぐさまぶちギレる弟も
この制裁ばかりは大人しく受けた
父の長い説教も全部聞いたあと

ごめんって呟いてた



すっかり大人しくなった弟に追い討ちをかけるべく、
事後部屋に籠った弟の部屋へ向かった



ガチャッ

1「糞が」

弟「ごめん…でもあれだから…俺かっこいーとは思ってないから」

1「そう思われても仕方ねーぞこんだけ周りに迷惑かけたら」

弟「うん…お父さんに悪いことした」

1「あぁwww飲んで帰ってきて久しぶりに幸せそうだったのに
お前のせいで速攻酔いさめてたからなwwww」

弟「まじか…」

1「まじだわこの糞が。学校に連絡いくぞお前。部活どーすんだよこの糞が」

弟「それはどーでもいいや。学校辞める」



140:名も無き被検体774号+:2011/12/29(木) 18:30:56.51 ID:ecD4Myg50
追いついた
おもしろい!




141:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/29(木) 18:31:29.52 ID:SWIXDFHs0
1「お前なぁ…辞める辞めるって…もういいや…この話また今度しよう面倒臭くなってきた」

弟「俺も今日は疲れた…」





みたいな感じでその日は終了した
結果弟は退学ではなく無期停学という処罰だけで済んだ
学校には何回か顔を出さなくてはいけなかったんだが




学校を辞めるってのは
私には想像できないことだった
高校行くのが普通だったし、それが一番イイコトだと思ってた
弟はそれを放棄したがってる
学生なんて一番楽しいんじゃないのか?




142:名も無き被検体774号+:2011/12/29(木) 18:33:42.11 ID:qHZm15zii
見てます頑張って




143:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/29(木) 18:38:55.80 ID:SWIXDFHs0
ちなみに余談

リンチの相手の子をAとする
Aの母親がメンヘラで、毎日電話をしてきた



「あんたの子供のせいでうちの子は」

「苦しめ、幸せでいるなんて許さない」

「鬱病になった、治療費払え」

「しょーもない子供生みやがって」




これを母が毎日相手にしていた
母は参ってしまっていた
でもそれが母親の役目であるし、Aの母も辛いだろう
全部当然の結果だ
誰が悪いかといえば弟だ

母が毎日私に相談してくる内容を、全部弟に伝えた
これがお前の招いた結果だ


弟は相当へこんでいた
それでも学校は辞めたいようだった




144:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/29(木) 18:43:27.37 ID:SWIXDFHs0
無期停学中しぶしぶ学校に顔を出していた弟
その間夜遊びはしていなかった
弟なりのケジメなのだろう

最近になって弟から聞いたんだけど



過去は変えられないし、やってしまったものは
今後誠意を持って償え



って1ちゃんに言われたから大人しくしてた
とか言ってた
変なところで素直になる 可愛いやつめ



で、ある日弟が涙を目に溜めて帰ってきた訳だが




146:名も無き被検体774号+:2011/12/29(木) 18:58:28.48 ID:uR4YaIV+0
なんかドキドキするわ




147:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/29(木) 19:01:29.08 ID:zWZwdrkN0
その日父母私全員リビングにいた
ドアを勢いよくあけた弟が深呼吸して言った



弟「学校辞める。まじで」

父「だから・・・理由を言えよ」

弟「校則厳しいんだよ…だりぃし。やってらんねーよ」

母「あんた高校も出ないと将来ホームレスだから!!!」

1「いやwww母それはねーよwww」

母「うるさい!」

1「はいはいwww」

弟「もういかねーから」

父「お前、学費誰が払ってると思ってry」

弟「もう払わなくていーっつってんだろ」

私「弟君、入学金というものがあってだな」

弟「担任にも言ったから」

私「弟君、学校はバイトと違って親のry」

母「ばかじゃない!!はずかしいわ!!お母さんが恥ずかしい!」

父「息子が高校に通ってないなんて…お父さん仕事やめなければいけなくなる」




父母は頭がおかしい
まじめ過ぎるとこうなるのだ
弟より世間体 みたいなとこがあった
糞が




148:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/29(木) 19:06:05.76 ID:zWZwdrkN0
母「しょうもない理由で!!!!学校行け!!!部活も行け!!!!」

父「うん、もう少し頑張りなさい。そんな理由じゃ、社会に出ても通用しない。お前は甘ったれだ」

弟「う…うぇぇ…」

私「え?」





昔から負けず嫌いで絶対人前で泣かない弟が
涙をこぼした




弟「もう!やめる!!絶対やめる!!!」




駄々っ子みたいにダッシュでまた自分の部屋へ向かった
父も母もやれやれ…みたいな雰囲気だった



母「1、弟の部屋いってきなさい」



お前に言われなくても行くわ
まぁ母は「説得しろ」っていう意味で部屋行けって言ったんだろうけど
私は何があったのか話を聞かないと、と思った



そういえばしばらく弟の様子がおかしいのだ
いじめ…られるキャラではないし
どうしたんだろう




149:名も無き被検体774号+:2011/12/29(木) 19:07:38.65 ID:tseMv8Fs0
1には悪いけどお母さんにイラついてしまう・・




151:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/29(木) 19:10:45.73 ID:zWZwdrkN0
>>149
だろうな
だから姉も母が大嫌いなんだね
私は家族だからなんか憎めないんだけどね




150:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/29(木) 19:09:53.72 ID:zWZwdrkN0
1「おま…どーした…」

弟「グスッ…グスッ…」

1「ぶはwwwww」

弟「…うぇぇ」

1「どーしたんだよwwww」

弟「辞めたい…もう無理…」

1「だからなんでだよwww」

弟「だから…だりぃんだよ…」

1「だるいだけで辞めるとかいわねーだろ普通。
そんだけじゃあの両親納得しねーだろ。本当のこと言えよ」

弟「…ぐすっ」

1「…」

弟「うぅ…」

1「たばこ吸うか?」

弟「うん…」

1「よしよし落ち着け」

弟「うぇぇぇ…」




普段弟に触ることはキモくて無理だけど
なんかこの時はなでなでしてあげてた
弟が泣きやむまで待った




153:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/29(木) 19:17:17.42 ID:zWZwdrkN0
泣きやんできた弟は、ゆっくり話し始めた


こっから弟の話をまとめた私の推測




まず学校だるいからって理由もあるらしいが
それが全部じゃなかった

中学の時、キャプテンだった弟はそれで高校に入学した
部活だけは中学と同じく、高校でも真面目にやっていた
(弟はみんなをまとめる力があって、技術は飛びぬけてはいないものの
キャプテンに向いていて、一生懸命だからキャプテンになったらしい)

生活態度が悪い弟は、部活の顧問に目をつけられた
"不良”と呼ばれる部類のくせに、部活では真面目
顧問は弟に特に厳しく当たった
悪ガキをいびっても反抗してこないのが楽しかったのだろう




154:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/29(木) 19:22:29.22 ID:zWZwdrkN0
「おまえwwwこんなんでキャプテンやってたのwww」

「県選抜選ばれたんだって??技術1個もねーくせに勘違いすんなよ?www」

「おまえ邪魔だからそこで見てろ。部活くんなよ」

「みんなーこいつのせいで部活一回止めるぞー」

「お前みたいなのさ、俺嫌いなんだわwwww」





もうさ
大の大人が
こんな言葉を手加減もしないで弟に言うんだよ
もっとひどいことも言われてた

有名スポーツ校ならしょうがないと思うよ
でも明らかに弟にだけらしいんだ


あいつは舐められんのも嫌いだから
必死に認めさせてやろうと頑張ったんだって
スポーツは好きだったから
頑張ってたら認めてもらえると思って、一回も休まなかったらしい




155:名も無き被検体774号+:2011/12/29(木) 19:22:31.81 ID:6IsrQ8sc0
1が先手先手を打っていたらどうなっていたろうかとチラッとだが思ってしまうわ。
この先も起こり得なくはなかろうし。

一番責任あるのは弟だ、それは読んでいて十分わかるのだが。
あとリンチしてしまった相手母には表現を選んであげて欲しい。
実際そうだったとしても其処に落としてしまったのはこちらなのだろう?




156:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/29(木) 19:25:52.42 ID:zWZwdrkN0
>>155
確かに。申し訳ないな

私も先手を打っていたらと自分を責めたことがあったけど
今はこれで良かったと思う
口うるさく言っても「うるせぇ」つって
私の話を聞いてくれなかったと思う
私も家族全員から愚痴を聞いてたから頭が回らなかったんだ




162:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/29(木) 20:20:17.81 ID:zWZwdrkN0
しかしやっぱり高校生はまだ子供な訳で
大人の顧問にそこまでボロクソに言われる弟を下に見てしまうんだよな
顧問の態度は部員にも伝染していった

まぁ弟はやられっぱなしじゃなく
DQNだったからいろいろして部員共は黙らせたらしいんだが

でも部員との溝は深まるわけで、
団体競技だったしチームプレイとか上手くいかなくなってきたらしい

んで顧問に怒られるのは当然弟で
部員は部員で「なんなんだよあいつ」みたいになるだろ
なんかもう部活やる気無くしたらしい
好きだから頑張ってたスポーツも好きじゃなくなってしまって
勉強もわからずクラスでも浮きまくり

中学の頃の顧問に申し訳ないと思い部活は続けてたけど
なんかトドメの一言を誕生日に言われたらしい
それはもうすげー誕生日プレゼントだったらしく

「なんて言われた?」

って聞くだけで
弟吐きそうになってたから聞くのやめた
未だにその言葉は知らない




163:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/29(木) 20:26:14.40 ID:zWZwdrkN0
それで相談するキャラじゃねーしとか思ってたらしく
友達にも家族にも誰にも今まで言わなかったんだと
いろいろ溜ったものが一気に溢れて
辞めたいという結論に達したと




ところが両親はアレだし、相談しても絶対聞いてくれない
聞いてくれたとしてもわかってはくれない
1ちゃんなら
そう思ったから話したと




話聞いたとき思ったのが、これは学校やめられないなって事だった
弟の辛さはわからないけど、相当辛いから逃げたかったんだと思う
でも「逃げる」という選択肢は
両親にとっては許しがたいものだろう



正直私も
そんなことで…DQNの癖に弱虫だな
結局嫌われるのが嫌なだけだろ
そう思った




164:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/29(木) 20:36:48.77 ID:zWZwdrkN0
1「お前にいくらかかってるか知ってるか?」

弟「…」

1「金の事考えてるか?」

弟「…」

1「お前の学校はな、楽して入れれるような学校じゃないんだ」

弟「…」

1「おまけに申し訳ないが、私も姉も私立の高校の後、更に上の学校へ行っていた」

弟「・・・」

1「父は一生懸命働いて働いて、あんな夜中に帰ってきて、お前のために金を稼いでる」

弟「だから学校やめればry」

1「逆だ。父はそこまで頑張ってお前を高校卒業させたいんだ」

弟「…」

1「お前の部活用品だって馬鹿にならねーくらいたけぇし、遠征代も」

弟「…」

1「お前が当たり前に着てる制服も使ってる教科書も普段の服も家も全部金なんだ。
わかるよな?」

弟「…うん」

1「そんな父の苦労を無視してまで学校辞めたいってことか?」

弟「………はい」

1「部活だけ辞めるって考えはないのか?」

弟「スポーツ推薦なのに辞めてまで行く理由が無い」

1「将来どーする気?」

弟「…定時制」

1「また最初から定時制に入学して、入学金払ってもらうつもりか?」

弟「バイトしながら自分で…」

1「何年かかるんだよ。ずーっと払い続けなきゃいけないぞ?」

弟「…」




また泣き出した弟




165:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/29(木) 20:41:14.98 ID:zWZwdrkN0
弟「えぐっ…えぐっ…」

1「おらティッシュ使え。あのなぁ、金じゃねーけど金なんだよ」

弟「…えぐっ」

1「私がお前の入学金払ってんなら金の話なんかしねーで好きにさせるよ。
けど父の気持ち考えろよ」

弟「うん…」

1「んでお前、修学旅行最高に楽しいぞ」

弟「別に仲良い奴いねぇし…」

1「あ…そう」

弟「…」

1「…もしやぼっち?」

弟「ちげぇし…友達はいる…」

1「え?どゆこと?」

弟「親友ではねぇよ…」

1「しwwんwwゆwwうwwでました友情キーワードwww」

弟「う…うるせぇっwww」




166:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/29(木) 20:46:08.67 ID:zWZwdrkN0
1「よし、一回金は無しにしてお前の気持ちをきこう」

弟「うん…」

1「部活辞めて部員に会うのが嫌なんだろ?」

弟「それもある…」

1「気まずくなるのが怖いんだろ?後ろ指さされたくないんだろ?」

弟「…」

1「そんなもん、最初だけだぞ?」

弟「でももう…嫌なんだよ…部活で入学したのに、後何すりゃいんだよ」

1「勉強」

弟「もうあの学校にいたくねぇんだよ。吐き気がする」





顧問の言葉を思い出して吐きそうになった弟を思い出した




168:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/29(木) 20:51:35.60 ID:zWZwdrkN0
こうして不登校の子供が完成するのかとか思った
単なる弟の甘えだ
努力して報われなかったからすねているだけだ
あと顧問を死ぬほど憎んでいるだけ

弟が学校をやめたい理由は、あまりにも弱すぎた
私が聞いて弱いと思うんだから 両親はもっとだろう
ギャーギャーわめいてヒステリーを起こす母親を想像するのは容易く
頭を抱えたくなった




まぁ、結局私はブラコンなんで弟に激甘なんですよ
やりたいようにやったらいいじゃない、と思っちゃったんだ



一番の問題は金だからな
タダで学校はいったりやめたりできるなら誰も反対はしない
たくさんの金がかかってるぶん、私が無責任に両親を説得する勇気はなかった




170:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/29(木) 20:56:37.16 ID:zWZwdrkN0
でも弟は今まで見るどんな弟よりも小さく見えた
辛そうに涙を堪えたり流したりしながら
一生懸命私に気持を伝えようとして、震えている

人の気持ちを100%理解するのは無理だ
でもこいつは馬鹿なりに きっとすごく辛いんだ
現にずっと様子がおかしかった
辞めるって結論も、一応ちゃんと考えた結果なんだろう


でも「私が両親を説得してやるよ」と言うと弟に期待させてしまう



「お前さ、もう少し学校行く方向で考えろ。お前だけの問題じゃねぇんだからな」



そういってまたリビングに向かった




171:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/29(木) 21:03:51.09 ID:zWZwdrkN0
リビングにいくと父と母がバッとこちらを見た



父「で、弟はなんだって?」

母「本当迷惑ばかりかけて…疲れるわあの子の相手するの」

1「てめーざけんじゃねーぞコラ」

母「…?」





私は今まで親に汚い言葉を使った事がなかった
口調も弟に対するようなのではなく、両親と話すときは
「~だよね?」とか「~なんだよ」とか
女の子らしい言葉をつかうようにしてた
だから母は最初状況がわからなかったみたいだ




1「おめーが話聞く前から自分のガキ全否定してんじゃねーよ」

母「え?」

1「えじゃねーだろ」

父「1、言葉遣いに気をつけなさい」

1「おめーもだろ。ちゃんと弟の話聞いたのかよお前等は」

父「…」

1「今まで全部私に押しつけて、自分で弟の話を聞いたことはあんのかって聞いてんだよ」

母「あんたなんて言葉遣い!!!どうしたの!!!!」

1「ほらな。これだから弟も最初からお前らに話す気失せるんだよ」




172:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/29(木) 21:09:55.55 ID:zWZwdrkN0
母「なによ!!!!あなたも弟に影響されてふじこふじこ」

父「なんだ、弟は面倒臭いから学校辞めたいんじゃないのか」

1「それであんな泣くわけねーだろ」

父「理由があるのか?」

1「あたりめーだろ!馬鹿か!」

母「どうせ大した理由じゃry」

1「おめーは母親じゃねーのかよ!!昔からそうだよな!!!
全部こっちが悪いって決めつけて話聞こうともしねぇ!!」

母「じゃぁなによ!!弟が辞めたい理由って!!!」

1「あいつはずっと学校…ぶっ…ぶかつでっ…頑張って…」





そこまで言ったら何か辛くて私も泣いた
ここまで聞く耳が無かったんだ
ここまで弟は信頼されてないんだ


今まで弟がしたことの当然の報いといえばそうだが
それでも信じるのが親じゃないのか
苦しかった
思い出すだけで泣きたくなる



なんか昼ドラ臭くなってきた訳だが




173:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/29(木) 21:18:06.19 ID:zWZwdrkN0
父「…どうした?」

母「……」

1「お前らにはいわねーよ。どうせわかんねーだろ」

母「…」

1「気になるなら直接弟に聞いて」

1「でも今みたいに頭ごなしに怒鳴ったらゆるさねーぞ」




結局両親に本当の事を言わずにその日を終えた
あとは私が関わってもしょーがない
私は金を払っているわけでもないし、学校に行かせたい訳でもない
私が口を挟んでもしょうがないと思った
でも両親の話も弟の話も聞いてあげようと思った

騒ぎを父から聞いた、遠くに住んでる姉から電話がきて
私のことをめちゃくちゃ責めてたけど気にしなかった
私のせいで弟のDQNぶりが加速したのはわかってる
でもしょーがないじゃんこうなってしまったことは



この辞める辞めないの争いしてるとき
弟のことで悩み過ぎて胃潰瘍になりました てへぺろ




174:名も無き被検体774号+:2011/12/29(木) 21:18:18.90 ID:8XinnoBg0
いや1偉いな。22にして何がそこまで大人にした
しかしまあ姉乙女・弟龍馬のようである




1771 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/29(木) 21:23:50.83 ID:zWZwdrkN0
>>174
いやぁきっと真ん中っ子だからです
姉が怒られるのを見て学び弟が甘やかされているのを見て学び
私は結構な放置プレイで弟だけが相手してくれてた
愛情が足りないといい子になるってお坊さんが言ってたよ…くそう

弟は龍馬じゃなくてかりんとう(ち○こが




175:名も無き被検体774号+:2011/12/29(木) 21:20:42.15 ID:FJLZW3Ev0
何が悪くて何が善いかの判断って一生もので難しいのに
1すごいわ




178:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/29(木) 21:26:14.96 ID:zWZwdrkN0
>>175
ノリで生きてるところあるから今これでいいと思ってるけど
もっといい方法があったかもしれない




182:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/29(木) 22:02:43.30 ID:zWZwdrkN0
さて再開
つってもここからはそんなたいした話はないんだが




183:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/29(木) 22:08:39.80 ID:zWZwdrkN0
弟は素直に父母に自分が何考えてるか伝えた
ダメ元で言ってみたら、やっぱり辞めることは反対された
そりゃぁな
世間体もそうだけど 弟の将来考えたら辞めない方がいいに決まってる



担任の先生も親身になって相談に乗ってくれたみたいだ
でも弟にはもう戦闘力は残っていなかった
全部に疲れてしまっていて、なんかすっげーげっそりした

自慢してた割れてる腹筋も、ゴチゴチの腕も
ひょろひょろになってしまった



容姿に変わりがあると両親も焦り始めて、事の重大さにやっと気付いたみたいだった
弟は色んな大人に説教をされて説得をされても
意思を変えようとしなかった




入学して4ケ月 弟は高校を辞めた




184:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/29(木) 22:13:58.97 ID:zWZwdrkN0
父はもう弟を責めるのを辞めた
弟の為に色々な学校の定時制や通信教育を探し、弟に資料を見せていた
母は呆れたように弟に接し、なんとなくぎこちなかった


定時制や通信でも高校卒業と一緒の扱いだから大丈夫だよって
弟を応援してくれた父の力で
弟はすぐに夜の学校(性的な意味ではない)に入学した





1「てめーいつまでもお小遣いもらってんなよ」

弟「もうもらってない」

1「じゃぁ私がやろう」

弟「えwwww」

1「これからは親に金あんま使わせんな。
金無かったら私に言え。万引きとか気持ち悪いマネはry」

弟「しねーよ」

1「よろしい」




そんな会話をしていた時にはもう
弟はバイトを探して面接を受けに行ったりしてたらしい




185:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/29(木) 22:18:37.01 ID:zWZwdrkN0
夜の学校に入学後すぐにバイトを始めた弟



今まで通っていた高校をやめた当初は
相当嬉しかったのか毎日友達と騒いでいた
夜中帰ってくる日常も復活していた


母「また夜中遊んで…ブツブツ」

1「ちょっと縛りすぎ」

母「はぁ?」

1「門限とかどうでもよくね」

母「何しでかすかわかんないでしょ!」

1「まぁ信じてろよ弟を」

母「今まで信じて裏切られてばっかりでry」

1「それでも黙っとけ。それが男だ」

母「…意味わかんない」

1「あいつが何かしでかしたら 次はわぁが許さないんだぜ。しばく」

母「どうやって」

1「怖いお友達に頼んであいつボコボコにする」

母「え?」

1「痛い目見なきゃわかんない時もあるよ」




186:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/29(木) 22:24:05.23 ID:zWZwdrkN0
ちなみにこれは脅しではなく本気で考えていた
私が殴った所で弟にダメージはない
ミミズバレが出来るくらいだろう

今度両親に迷惑かけたら私の友達がボコボコにするからな?と弟にも言っといた
「言われなくてももう喧嘩とか馬鹿なことしねーよ」
って言ってくれた弟を信じることにした



ってゆう脅しをガチで弟は信じてくれたww
私が高校時代ヤンチャだったのを知ってるのは弟くらいで
弟は喧嘩ばかりしている私の男友達にも会ったことがあって
見た目と腕の太さですっかりビビッていたのだ
男友達にずっとペコペコしていたのを覚えている


まぁ今は全く交流が無い訳だが




187:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/29(木) 22:28:31.24 ID:zWZwdrkN0
そんなこんなでバイトを始めた弟は
日に日に丸くなっていった
何がそうさせたのかわかんないけど
今じゃ夜中帰ってくるなんてありえないもんな


友達と遊んでも、遅くて10時には帰ってくる
バイトは毎日あるみたいだけど遅刻したことないし
学校も単位取らなきゃダメだからって
今までやったことない宿題をやるようになった


それを見ていた母も弟に怒鳴ることはなくなっていって
気持ち悪いぐらい一気に仲良くなった


ただバイトし過ぎて遊ぶ体力残ってないだけなんだと思うけどwww




188:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/29(木) 22:31:09.64 ID:zWZwdrkN0
弟が学校を辞めたのが1年ちょっと前かな?
それよりもっと時間が経ったように思う
びっくりするぐらいいい子に成長した


母の料理を
「うめぇwwwまじうめぇwww」
「まま天才wwww」
とか言いながらすごい勢いで食べるし
今や毎日母にチューしてる
まじでチューする
これかいてる今も後ろでチューしてる
ちょっとこのやりとり面白いから書く待ってw




189:名も無き被検体774号+:2011/12/29(木) 22:31:53.61 ID:o6YMSuxq0
ベロチューですか?




191:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/29(木) 22:35:31.98 ID:zWZwdrkN0
>>189
まさか
やめてくれ寒気がした




190:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/29(木) 22:34:28.57 ID:zWZwdrkN0
弟「まま~ぁぁぁぁ!ちゅううううううう」

母「やめろ!!気持ち悪い!!!!」

弟「…ふぇぇ」

母「きめぇ!」

弟「それでも…」

弟「それでも!」

弟「僕は!」

弟「ままに!」

弟「キスをするんだあああああ!!!」

母「やめて!!!!やめなさい!!!」

1「おい弟まじできもいやめろ」

弟「いやだ!ちゅうううううう!」

1「それ虐待だぞやめろ」

母「ぎゃああああああ!」

弟「んもう喜んじゃってwww」

母「…はっ(鼻で笑う」

弟「どんだけ俺のことすwきwなwんwだwよw」

母「あんたそういう勘違いがストーカーとかセクハラとか生むんだよ」

弟「ままはままだもん♪家族だもんっ♪ちゅうするもんっ♪」




192:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/29(木) 22:38:35.18 ID:zWZwdrkN0
あれかな
バイトして自分で稼ぐようになって、金とか親の有り難味もわかったのかな



学校辞めてよかったのかはわかんないけど
今は今までにないくらい平和な日常が戻ってきたよ
反抗期マックスの時は家庭崩壊フラグかと思ったが
これでよかった気もする


今じゃ全く口応えしないし家のお手伝いとかもする別人になりました
明日は弟と一緒にお買い物に行きますwww




196:名も無き被検体774号+:2011/12/29(木) 23:29:23.85 ID:K5aA+2IO0
弟は愛情不足による幼児退行じゃないのか?




199:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/29(木) 23:38:03.43 ID:SWIXDFHs0
>>196
そうなのかな?愛情は私が一番足りてないぞ!今も!




197:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/29(木) 23:36:00.11 ID:SWIXDFHs0
姉は昔から家庭にあまり関わってないな
母は今はすごい弟を可愛がってるよ!




198:名も無き被検体774号+:2011/12/29(木) 23:37:15.45 ID:4GzMfexN0
>>197
ベロチューするくらい?




203:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/29(木) 23:54:48.85 ID:SWIXDFHs0
>>198
わりぃ今気づいたwww
ベロチュー言うな想像すると気持ち悪い
お前を母とベロチューさせるぞ




200:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/29(木) 23:49:05.93 ID:SWIXDFHs0
さて弟との日常会話に戻るか




201:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/29(木) 23:52:29.90 ID:SWIXDFHs0
モスのドライブスルー行ったときの話


1「~と~と、オニポテお願い致します」

店員「かしこまりました。気をつけてお進みください」

弟「ねぇ、オニポテって?」

1「は?」

弟「メガポテってこと?」

1「まじで何言ってんの?」

弟「あ、鬼ポテ?めっちゃ盛ってるポテト?すげぇ!!モスすげぇ!!!!」






こいつ頭弱いから恥ずかしい




202:名も無き被検体774号+:2011/12/29(木) 23:53:07.14 ID:FJLZW3Ev0
乙乙
続き楽しみにしてるよ~!




205:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/29(木) 23:59:50.41 ID:SWIXDFHs0
さっきTVで捕ったどー!とか言う番組を見てたときの話





TV「山菜のキクラゲを~…」

弟「嘘だろ……」

1「ん?」

弟「山菜…だと…?」

1「え、何だと思ってたの?」

弟「クラゲだろJK」

1「ぶはwwwwwwwくwらwげww」

弟「だって黄色いクラゲだからだろ!!」

1「きいろくねーぇしwwww浅はか乙wwww」




続く




206:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/30(金) 00:02:55.68 ID:GzS6crD10
>>205続き



弟「じゃあお前何だと思ってたんだよ!!!」

1「食間的にワカメ的な何かだろJK」

弟「かわらねーじゃねーか!!wwww」

1「いやクラゲはねーよお前wwww」

弟「衝撃的だったわ…17めんめの真実…」

1「17年目な」






こーゆー勘違いが多々ある




211:名も無き被検体774号+:2011/12/30(金) 01:18:07.40 ID:bOAwJKdL0
わっふるわっふる




212:1 ◆kGC9mA6sn.:2011/12/30(金) 01:26:40.66 ID:GzS6crD10
母から聞いた話
弟がものもらいできたからって眼科に連れていったらしい



医者「あー…腫れてますねー」

弟「いたいんですぅ~」

医者「痒みはありますか?」

弟「ちょっとだけ」

医者「目やには出ますか?」

弟「メヤニ…?なんですかそれ?」

母「ぶっ…wwwちょwふざけるのやめなさいwww」

弟「メヤニー…?」

医者「あの…(汗)目やに、こう…目にゴミがたまったりしたらry」

弟「あぁ!目くそ!?」

医者「あ、はい」

母「wwwwww」←ツボ

弟「専門用語だったんでわかりませんした。スンマセン」

医者「あー(苦笑」







弟は完全に素だったらしい




226:名も無き被検体774号+:2011/12/30(金) 19:18:59.01 ID:EYRL/dk6O
>>212
ちょwwwクソワロタwww
仕事中なのにふいたわw

本当>>1とも母とも仲良くなって良かったな
ちなみに父にチューはないのか?w




213:1 ◆kGC9mA6sn. :2011/12/30(金) 01:38:45.28 ID:GzS6crD10
これはほっこりした話




私の誕生日、弟がでかい袋を持ってきた






弟「1ちゃん、おめでとー!」

1「え、なにこれくれんの?」

弟「うん!」

1「うわーありがと」



袋を開けるとでかいぬいぐるみだった
私のキャラ的に周りに内緒にしているが
私はぬいぐるみが大好きだった




1「…(ニヤニヤ」

弟「嬉しい?」

1「うん、ありがとう」




弟が去ったあと存分にモフモフした
今でも持ってる本当嬉しかった




228:名も無き被検体774号+:2011/12/30(金) 20:54:05.06 ID:kkQYAEfQ0
多分見た目はDQNなんだろうな~
でも何かほっこりしたわ
>>1はよ!!続きはよ!!

252:名も無き被検体774号+:2012/01/03(火) 07:10:07.22 ID:dd0tQ1uu0
やっと全部読んだwww

にしても弟のDQN→アニヲタの流れは丸っきり俺と同じで
俺みてーな奴他にもいんだなwwwww




253:1 ◆kGC9mA6sn.:2012/01/03(火) 13:43:59.67 ID:Q8EMYUGN0
思いの外待っててくれた人がいたんだな
ごめんみんな、ありがとう
リア充だから正月は忙しいんだよ
今日なんか朝五時まで新年会してて
具合最強に悪いけど書いてやるよ


嘘ですスミマセン書くので読んでくださいお願いします




254:1 ◆kGC9mA6sn. :2012/01/03(火) 13:49:18.96 ID:Q8EMYUGN0
私は風呂場に無駄毛剃る剃刀を備え付けているんだが
その剃刀に陰毛らしき毛が挟まっていたんだ



1「おいてめぇ」

弟「あ?」

1「てめぇ」

弟「なんだよ」

1「私の剃刀に何をした」

弟「剃刀?しらねーよ」

1「風呂場にあるやつだぞ」

弟「…あ……いや何でもない」

1「何でもないわけねーだろてめぇ。言え。
言わないとお前がおねしょしたことみんなに言うぞ」

弟「やめてえええええ!…怒らない?」

1「うん、早くいえ」

弟「ケツ毛バーガーって知ってる?」







剃刀は捨てた




259:1 ◆kGC9mA6sn.:2012/01/03(火) 22:29:08.00 ID:Q8EMYUGN0
暇だったからメール




1「お前ちょっとメールしろよ」

弟「誰に?」

1「ア○ルセクロスに」

弟「は?」

1「ア○ルセクロス@○○○って適当に打ってメールおくれや」

弟「おひょwwwww面白そうだなwwww」

1「文面は[お久しぶりです(*´I`*)元気ですか?ハート]でシンプルに可愛くいけ」

弟「でも相手女かもしんなくね?」

1「そんときはそんときだ」

弟「了解!そーしん…あ!送れた!!!」

1「よし」




260:1 ◆kGC9mA6sn.:2012/01/03(火) 22:30:29.12 ID:Q8EMYUGN0
>>259続き



弟「ん?誰でしょうか?だってよwwww」

1「え~!はるなだよぉ///って送れ」

弟「がってん!」




そんでしばらくこんなやり取りをしてた

アナル「はるな?どこのひとかな?何歳?」

弟「え?え?もしかしてはる、間違えて送っちゃったかな(汗)
神奈川の17歳のはるなだけど、安部さんじゃなかったですか(>_<)??(汗)」

アナル「そうか、はるは女子高生なんだね。可愛いね。
メール友達になってくれないかな?俺は38歳俊彦だよ☆」









なんかおっさんが釣れたwwwww




262:1 ◆kGC9mA6sn.:2012/01/03(火) 22:31:30.41 ID:Q8EMYUGN0
>>260続き



弟「あ、はい!はるでよかったら///よろしくです///」

アナル「はるは、彼氏いるの?」

弟「彼氏…いないんです…
でも将来の彼氏のこと考えたらもう…身体がほてっちゃって…んぁ…んぁぁぁぁ!!」

アナル「ん?どうしたのはる?」

弟「疼く…まんなかのとこが…まんなかが疼くのぉ!!!!
もうくちゅくちゅだよぉぅ…あはん…はるのえっちな姿…
見てくださいご主人様!!!wwwwwwwww」




ちなみに文面は割とこのまんま
芝もちゃんとつけた
おっさんの相手面倒になってきてたんだ
こんなメール送ったらおかしいと思うのが普通だろ?


ほぼ私が考えた文なんだけど




263:1 ◆kGC9mA6sn. :2012/01/03(火) 22:32:55.64 ID:Q8EMYUGN0
>>262続き



でもおっさんアホだった




アナル「はる、真ん中っておま○このことかな?女の子だもんね、
くちゅくちゅになっちゃうよね、ご主人様にはるの全部を見せてごらん?
ちよくしてあげるから」






おっさんきめぇぇぇぇぇwwwwwww
とりあえず拾った素人ヲナ動画送ったった







アナル「はる、可愛い。可愛いよ。
M字開脚でパンツ履いたままもう一回してくれるかな?
トシのおちん○ちんも見せてあげるよ」






グロ動画が添付されてきた




264:1 ◆kGC9mA6sn.:2012/01/03(火) 22:34:12.38 ID:Q8EMYUGN0
>>263続き



1「きめぇぇぇぇぇ!!!おい弟、これは制裁だろ」

弟「やべぇ気持ち悪くなってきた…こいつのアドレス2ちゃんに晒す?」

1「お前最低だな。そんなことして何になるんだよ」

弟「じゃあどーすんだよwwwww」

1「お前ちょっと脱げ」






弟を全裸にして
足→脇腹→乳首→ち○こ
の順で、携帯のムービーで舐めるように写した
乳首隠させたりしてちょっとグラビアちっくにセクシーに撮った
弟はノリノリだった




268:1 ◆kGC9mA6sn. :2012/01/03(火) 23:46:31.63 ID:Q8EMYUGN0
>>264続き




カメラがち○こまでいったとき、弟の必殺技ペチペチをした
ペチペチってのは
腰を左右に高速でひねって、その反動でち○この竿が足の付け根に
右→左→右→左と移動し
ペチペチ音がなるからそう呼んでいる




弟は色黒で すね毛も割とやばくて筋肉質だったから
かなりのグロ動画に仕上がった
迷いなく俊彦に送りつけた








返事がくることはなかった
制裁は完了した




265:名も無き被検体774号+:2012/01/03(火) 22:34:50.02 ID:JAMCBIgi0
oh...




282:1 ◆kGC9mA6sn. :2012/01/05(木) 20:36:32.65 ID:OwdFG06f0
でももう面白いネタないんだよな



283:名も無き被検体774号+:2012/01/05(木) 20:41:24.95 ID:fndFUDPr0
>>282
ぺろぺろ何気ないやりとりでもいいよ



292:1 ◆kGC9mA6sn. :2012/01/06(金) 18:41:03.67 ID:oHwiU/pl0
お前ら漫画みたいなうんこしたことある?
私はあるんだ。
トグロまではいかないけど、うんこの先っちょが上向いてて、ソフトクリームみたいな形だった
だから弟を呼んだ

私がうんこしたトイレは一階で弟の部屋は二階
二階にむかって一階廊下から叫んだ





1「弟ー!!!!」

1「弟ー!!!!」

1「こら弟こら!!ちょっと来い!!」

バタンッ

弟「はぁ…はぁ…どした?」

1「いいからこいや」

弟「なんで?」




いつもなら呼んだらすぐくるのになんかおかしい
様子もおかしい
息切れしてるし




293:1 ◆kGC9mA6sn. :2012/01/06(金) 18:45:31.06 ID:oHwiU/pl0
>>292続き



1「なんでじゃねーだろ来いや」

弟「あとで…」

1「あ?そんな時間うんこ放置したらおかあさんに怒られるだろうがこるぁ」

弟「は?」

1「すげー芸術的なうんこが出たんだよ。ちょっとみにこいや」

弟「…(超呆れた顔」

バタンッ






弟はまた自室に籠った







後から聞いたんだが、彼女とギシアン中だったらしい
私のうんこが芸術的だったあまり邪魔をしてしまった
反省する




294:名も無き被検体774号+:2012/01/06(金) 18:49:24.47 ID:w4BP+cWC0
姉ちゃん邪魔すんなよww

295:名も無き被検体774号+:2012/01/06(金) 20:27:03.85 ID:f5fySXmZ0
かつてこれ程嫌な邪魔され方があっただろうか
弟どんな気持ちだよこれwwww




296:1 ◆kGC9mA6sn.:2012/01/06(金) 20:38:47.39 ID:oHwiU/pl0
だって本当に芸術的だったんだもん…

ちなみに弟はこのとき
私にギシアンの音が聞こえてたから怒られるんだと思ったらしい




297:名も無き被検体774号+:2012/01/07(土) 01:22:30.50 ID:frz64yzdO
弟と彼女かわいそすw

298:名も無き被検体774号+:2012/01/07(土) 06:38:38.66 ID:tRvbm9360
とぐろウンチは固さ長さ接地距離スピードなど条件が揃わないと出現しない超健康ウンチらしい。
俺も一回だけ巻いた。すげえ感動した。和式でした。洋式だと技ありいっぽーん!
て形になって巻かない。




301:1 ◆kGC9mA6sn.:2012/01/07(土) 16:34:40.44 ID:GoyV9kcx0
洋式でした私は勝ち組



関連記事
スポンサーサイト
・無料で女の子と出会ったったwwwwww
[ 2014年04月01日 13:36 ] カテゴリ:単発スレ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。