▼▼ Head Line ▼▼

傑作ちゃんねる -2ch傑作まとめ TOP  >  スポンサー広告 >  憧れの1人暮らしで隣人に恋した >  憧れの1人暮らしで隣人に恋した3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

憧れの1人暮らしで隣人に恋した3

844 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/18(水) 19:11:55.83 ID:Ggb/UlaK0
ただいま。意外と仕事長引きました
ちなみにまりあ編と社会人編は
今の割合くらいの予定なんだけどOKかな?

みんなまりあ(プライベートパート)のほうに
興味ありそうなんだけど・・・




845 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 19:12:46.91 ID:6h9J5TLy0
二宮キタ━━(゚∀゚)━━!!!!

849 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 19:13:49.16 ID:NHEoGJPXO
おかえり
どっちも需要あるよ
仕事に興味あるニート多そうだし
憧れの1人暮らしで隣人に恋した1
憧れの1人暮らしで隣人に恋した2
憧れの1人暮らしで隣人に恋した3
憧れの1人暮らしで隣人に恋した4
憧れの1人暮らしで隣人に恋した5
憧れの1人暮らしで隣人に恋した6
憧れの1人暮らしで隣人に恋した7
憧れの1人暮らしで隣人に恋した8
憧れの1人暮らしで隣人に恋した9
憧れの1人暮らしで隣人に恋した10
憧れの1人暮らしで隣人に恋した11
憧れの1人暮らしで隣人に恋した12






852 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 19:15:56.23 ID:dg54Me74O
おお!きたか!!
とりあえず乙!

周りに流されず自分のペース・配分で書けばおk

853 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 19:17:25.40 ID:F7aLZBdA0
乙です。今までどうりで問題ないかと…
期待してます




854 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/18(水) 19:17:41.55 ID:Ggb/UlaK0
総務部からの電話を切った俺は複雑な心境だった。
会社へ行ける安堵感。
そして会社で向けられるであろう厳しい視線。

それが丁度半分の割合で心を支配した。

おふくろに電話しなきゃ。

そう思い携帯を持った瞬間、着信が鳴った。
知らない番号。

誰だ・・・?

実はこの着信の人物が
のちに空室である304号室の住人となる。




864 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 19:19:13.71 ID:dg54Me74O
もしや・・・悟・・・か?

866 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 19:21:04.69 ID:/HBugOE50
悟は電話帳に入ってるだろうが!




872 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/18(水) 19:25:07.19 ID:Ggb/UlaK0
その人物は同期入社で技術部所属の渡辺だった。
「もしもし?」
「あ!もしもし二宮くん?渡辺です」
渡辺か。会社で俺の番号を調べたのだろう。

「どうしたの?渡辺」
「うん。明日から出社するんだよね」
「さっき総務から電話があったよ」
「良かったね。またがんばろうね」

俺は嬉しかった。
そんなことのためにわざわざ電話をくれたんだ。
同期って本当にいいよな。

俺はどうしても聞きたいことがあった。
「例のVP・・・。どうなったか渡辺知ってる?」
「噂だけど無事進行してるみたいだよ。私は技術だからよく分からないけど」

なにより嬉しい情報であった。
少なくとも会社に金銭的損害を与えた可能性は低いと思われる。




876 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/18(水) 19:27:48.92 ID:pJ1AgSdY0
渡辺さん いい人だなー。

878 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 19:29:52.44 ID:dg54Me74O
ここで渡辺か・・・




880 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/18(水) 19:31:28.94 ID:Ggb/UlaK0
俺は渡辺にお礼を言って電話を切った。
そしておふくろにも電話をしておいた。

10日間の謹慎は伝えず
とりあえずは元気で仕事も順調だよ。
それだけ伝えた。

おふくろは少し不安そうだったが
それでも喜んでくれた。

明日からまた仕事だ。
今度はミスは許されない。

もし今度・・・こんなミスをしたら。
潔く会社を辞めよう!
俺に映像業界は向いていなかったというわけだ。

その日はシャワーを浴びて早く寝た。
まりあや油田と過ごした日々が
非日常であったような気がした。

俺は社会に戻っていくんだ!





882 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 19:33:52.98 ID:XYwIBGlOO
まさか恋した隣人は304号の渡辺か?

884 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 19:34:50.09 ID:dtBqOSPI0
>>882
そうかwまりあ好きになったとは書いてないな・・・w

886 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 19:36:44.07 ID:/Z+XVNWz0
>>882-883
>>1
を読め

889 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 19:37:17.41 ID:v8kGsxsg0
>>882
>>1
はまりあを元カノと呼んでいる




888 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/18(水) 19:37:14.66 ID:Ggb/UlaK0
次の日電車に揺られながらもやっぱり怖かった。
どんな顔をして出社すればいいのか?

いま思い出しても新入社員の日々は
業務以外のことに心が支配されていたように思う。

会社に着く。深呼吸をしてから入った。
早めの出勤なのでまだ人はまばらだ。

それでも数人の社員がいたので挨拶をする。
みんなは何事も無かったように
挨拶を返してくれた。

制作に配属された同期は
「良かったね。戻ってこれて」
と俺の復帰を喜んでくれた。

俺のいない10日間
彼らも必死に生き抜いてきたに違いない。

そんな俺に1人の男が声を掛けてきた。




895 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/18(水) 19:44:30.78 ID:Ggb/UlaK0
「おう。二宮。今日からか?」

意外な人物だった。
孤高の天才であり、社内のはぐれ者である田畑さんだった。

「すみませんでした。今回はご迷惑を・・・」
なぜか必死に田畑さんに謝罪をしている。

「俺は別に迷惑なんか掛けられてねぇ」
独特の低い声で言う田畑さん。

さらに
「二宮。お前がこの会社にずっといたいのなら・・・」

ゴクリ・・・。いたいのなら??

「会社のためとか考えるな。俺らは技術を身につければ
フリーにもなれる。会社に身を捧げて自分を潰すんじゃねーぞ」

それだけ言って田畑さんは自分のデスクに帰っていった。
そして孤高の天才は台本制作に取り掛かった。




897 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 19:49:15.63 ID:KHg6czQm0
俺、田畑さんになら掘られてもいいぜ・・・




898 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/18(水) 19:50:14.58 ID:Ggb/UlaK0
9時30分会社が活気づいてきた。
そんな時、赤松が出社してきた。

俺は赤松に駆け寄った。
この瞬間が昨日から1番恐れていた時間だ。

「すみませんでした。赤松さん。僕のせいで・・・」
赤松は俺のほうに顔を向けずに
「ああ・・・・」とだけ言い残し
自分のデスクに座った。

赤松には完全に見捨てられた様子だ。
トボトボと自分の席に戻る。

仕事がない。何一つとしてやることがない。
苦痛だった。

そこにスーツ姿の男が現れた。
総務部の男であった。
「赤松さん。二宮さん。総務部へ来て下さい」

な・・・なんだ。





901 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/18(水) 19:55:39.68 ID:HzcHjIxj0
これは…赤松が責任かぶった?

902 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 19:56:37.41 ID:pJZIwLSY0
>仕事がない。何一つとしてやることがない。

こんな状況になることはあるけどオレはよく携帯でvipしてるなw

903 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 19:57:19.05 ID:dtBqOSPI0
>>902
孤高の天才乙




904 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/18(水) 19:58:30.94 ID:Ggb/UlaK0
総務部に到着するとスーツ姿の役員連中が座っていた。

「二宮くん。よく来たね」
役員の1人が優しい声を掛けてくれた。

俺と赤松は役員連中の前に並んで立った。
「さてと・・・」
役員が切り出す。

「今回の件で代理店側から大幅に制作費を削られたのはご存知の通り」
ご・・・ご存知ありません。

「そこで会社としては一応の処分を赤松さんと二宮くんに下します」
処分・・・!!

「赤松さんは6ヶ月の減給。二宮くんは2ヶ月の減給」
意外だった。
俺より赤松の方が処分が重い。
これがサラリーマン社会なのか。

赤松が口を開く
「ちょっと待って下さいよ。上司だからと言って
お使い程度のことまで管理しきれませんよ」

確かにそうだ。
俺は下を向いて唇を噛むしかない。




908 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/18(水) 20:04:03.93 ID:Ggb/UlaK0
しかし赤松の意見が通ることは無かった。
総務部を出た俺と赤松。

やはりもう一度謝るべきだろう。
「すみませんでした。赤松さん」
しかし無視された。

制作部のフロアに戻るとご丁寧に
俺と赤松の処分を記した紙が貼られていた。

気が滅入る。働いて給料を貰うのはこんなにも
苦痛の連続なのか。

それから俺は自分のデスクでただ座っているしかなかった。
仕事が無い。

電話はジャンジャン鳴り。みんな忙しそうに働く。
取り残された気分だった。

昼前のことだった。
プロデューサーの1人である南さんが声を掛けてきた。




912 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/18(水) 20:09:48.11 ID:Ggb/UlaK0
この南という人物。
社内でも有名なアホだった。
50歳前で独身。

空気が読めない上に
今だに簡単な書類も書けない人間である。

入社2日目には「南さんはバカだから相手しないほうがいいよ」と
先輩に教えられたほどだ。

しかし・・・しかし。
根はいいオッサンなのだ。
空気が読めない分いつも明るい。

それが反感を買ってしまうのだろうが・・・。
どの会社にも1人はいそうな人物だ。

「二宮は俺が預かることになったよ。よろしくね」
その日の午後に俺のデスクは
南の横になっていた。




913 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/18(水) 20:10:58.59 ID:rsWc7pWW0
俺の将来→南さん

917 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 20:14:04.63 ID:FfMKSyiPO
これが…窓際ってやつか…?




919 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/18(水) 20:19:31.56 ID:Ggb/UlaK0
しかし俺は救われた気分だった。
南は俺の問いになんでも教えてくれる。
間違いも多く含んでいるのでその辺りは注意が必要だが。

「まぁ。前の件は忘れてがんばれ」
南は俺を励ましてくれた。
まさに性格は赤松と対極であろう。

さて南の持っている仕事が
今後俺の担当する仕事になる。

それはパブリシティという仕事だ。
俺たちは通常略して「パブ」と呼ぶ。
簡単に説明すると簡易CMのようなものだ。

普段TVで見ているCMは、通常フィルムで撮影されているものが
ほとんどである。

制作費も1千万円~1億円なんてザラだ。
有名タレントを起用し、たった15秒に制作期間は1ヶ月程度要する。

しかしパブリシティCMは1本15万程度の制作費で
8本~15本程度を1日で撮影し編集する。

つまりはTV局がスポンサー確保のため
粗品程度に流してやる1回こっきりのサービスCMと思えば良い。




922 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/18(水) 20:25:11.64 ID:Ggb/UlaK0
「担当はフリーの川田だから。もうすぐ来るよ。顔合わせしよう」
フリーという言葉にドキッとした。
どうしても志村の顔が思い浮かぶ。

なぜ俺は社内ディレクターに縁がないのだ。
今度のディレクターは果たしてどんな人物なのだろうか?

15時制作フロアにドデカイ声が響いた。
「どーーーも!!おーーー南さん!来たよ!」
川田さんだった。
その姿を見てビックリした。

40台前半と思われるが
髪は金髪でサングラス。
スーツはビシッと来ているが中はTシャツである。
一瞬で凶器に変化しそうな
ジュラルミンのアタッシュケースを持っていた。

しかしこの出会いが
師匠との最初の出会いになったのだ。





923 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 20:26:55.11 ID:SJOs+NusO
師匠wwww
これから仕事だけど今日で終わる事はまずないだろうな
じゃ二宮頑張ってくれ

926 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/18(水) 20:28:19.08 ID:p3zbrA890
川田というおっさんがこれからシショーに発展していくのか

927 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/18(水) 20:31:43.02 ID:svjTRUAb0
シショーと聞くと
ラッキーマンが出てくる俺は・・・




928 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/18(水) 20:31:51.32 ID:Ggb/UlaK0
川田さんはいかにも業界人という感じだ。

俺と川田さんは早速2人で次の撮影の打ち合わせをした。
俺は最初この人が怖かった。
何を考えているか分からない。

ヘタなことを聞くと志村の二の舞にならないとも限らない。
「川田さん。この撮影の段取りどうしましょうか・・・?」
恐る恐る聞く俺。

川田さんは眉間にシワを寄せ「う~ん」と唸っている。
そして・・・。

「適当でいいんじゃね?」

へ・・・?

「あの適当だと香盤表が・・・その適当になってしまうかと・・・」

「香盤なんて適当でいいんじゃね?」




929 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/18(水) 20:33:30.12 ID:JOprHFVKO
やっぱりかっけえええ

933 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 20:37:52.66 ID:/Z+XVNWz0
ああーいるよな、こういうノリで仕事こなす人
俺の知ってる人はなんか駄目な人だったがね

934 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 20:38:03.43 ID:w9i8BoCTO
16の時に公立中退してまで東京に料理人なにるために上京したけど
一週間もしないで帰ってきた自分が憎い





935 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/18(水) 20:39:20.99 ID:Ggb/UlaK0
川田さんは言った。
「二宮は将来何者になりたいんだ?」

出会った直後の他社の人間を
すぐに呼び捨てにしているところが川田さんらしい。

俺は気合を見せるために大きな声で
「はい!将来はディレクターになりたいです」と答えた。

「うるさいから普通の声でいいよ。
あのな二宮。俺らはクリエイターだ。
香盤みたいなもん
いくら上手く作ってもディレクターになれんぞ」

衝撃だった。
この人はなんて破天荒なんだ。
志村には何度もやり直しをくらった香盤表を・・・・。

「それよりなぁ。二宮」
サングラスの奥の目が怖い。
この人も昔、絶対ヤンキーだったはずだ。

「お前仕事何時まで?」




938 名前:二宮 ◆htHkuunP2I []投稿日:2008/06/18(水) 20:40:04.57 ID:Ggb/UlaK0
ごめん。飯食ってくる
また戻るね





940 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 20:44:55.09 ID:6pxG0myuO
あれ、俺今飯食い終わったのに…運悪いな俺…

二宮待ってるぜ

946 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/18(水) 20:50:22.58 ID:nEpBqEVS0
久しぶりだ、このワクワク感は。
さっさと続きかけよ!!!

947 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 20:50:28.42 ID:FgPgW7Id0
文才ありすぎてワロタ

986 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 21:41:45.40 ID:Bqsh1aSw0
社会人編とかひとり暮らしとかで高校生との共通点ってなんだろう

990 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 21:43:14.91 ID:RPtrH9LIO
>>986人間性だろ

993 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 21:44:03.85 ID:GBPbUd7bO
1000ならマリア様が見てくれる

997 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 21:44:55.65 ID:sqek2/HJ0
>>1000なら川田との濃厚ガチホモストーリーを嘘でも追加

999 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/18(水) 21:45:12.86 ID:NROtFKR70
1000なら渡辺はみんなの嫁

1000 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/18(水) 21:45:18.59 ID:yGoDz7Ml0
1000





53 名前:二宮 ◆htHkuunP2I []投稿日:2008/06/18(水) 22:25:27.20 ID:Ggb/UlaK0
ただいま。続きいきます




59 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/18(水) 22:26:43.07 ID:9+Ihr81I0
>>53
おかえり
続きまってるぞ

64 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/18(水) 22:27:13.16 ID:nEpBqEVS0
きたーーー=!!!!!!!

66 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 22:28:29.62 ID:o5kP4Dyn0
まってたよ!!

68 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/18(水) 22:28:48.09 ID:CQ4ocwhQO
嫁さんのご飯は旨かったか?

70 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 22:30:49.31 ID:xwUNwCfh0
>>68渡辺が嫁か!!

73 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/18(水) 22:31:54.67 ID:NZCIZyqV0
>>70
まりあと悟、二宮と渡辺・・・

じゃあ、油田は?

76 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/18(水) 22:32:34.68 ID:GFZzSR4w0
>>73
川田だろw

78 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/18(水) 22:33:24.79 ID:QMu/iz/c0
>>76
吹いたwwww





72 名前:二宮 ◆htHkuunP2I []投稿日:2008/06/18(水) 22:31:30.09 ID:Ggb/UlaK0
「僕は6時が一応の定時ですが」
「ふーん。」
川田さんが席を立つ。

川田さんは南さんに近づいてこう言った
「南さん。いまから二宮と撮影のスタジオ確認してきます」

南さんは適当に「はいよ!」と答える。

「行くぞ二宮」
スタスタと会社を出る川田さん。
俺は慌てて後を追った。

そうか!演出家はスタジオの確認をするのだな。
そうだよな。
そこにある照明機材や
スタジオの広さを確認することで
可能な演出を考えるんだな。

勉強になったぜ!

しかし30分後。
俺達はなぜか焼き鳥やにいた。




74 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/18(水) 22:32:24.21 ID:nEpBqEVS0
ワロタww

79 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 22:33:33.85 ID:QPLQbwuaO
>>72
ちょwwwwwwかwwwwwわwwwwwwwだwwwwwww

83 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 22:33:50.21 ID:NZCIZyqV0
仕事はどうした川田wwwww

84 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 22:34:14.42 ID:RLJrnD/t0
大学で出会いなかったんだけど、ここ見てたら社会出てからも出会いってあるんだね。

期待していい?

87 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/18(水) 22:35:08.65 ID:oOtSSEg80
>>84
ないない

89 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 22:35:30.22 ID:KjvdFV530
>>84
大学以上にないんでない?

91 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 22:35:52.19 ID:NZCIZyqV0
>>84
あるあ・・・ねーよwwwwwガチでねーからwww

97 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 22:39:13.77 ID:RLJrnD/t0
>>87
>>89
>>91


やっぱりそれが現実か・・・




98 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/18(水) 22:39:54.94 ID:Ggb/UlaK0
生ビールが前に置かれる。

「まぁ飲めよ。かんぱーい」
川田さんがグラスを傾けてくる。

俺は驚きながらも川田さんに聞いた。
「ちょ。川田さん。スタジオは見なくていいんですか?」

川田さんはビールをグイグイ飲むと
泡まみれの口で
「なんで見るの?見てもなんも変わらないじゃん」と答えた。

既に2杯目のお代わりを店員に注文している。
「いや。でも香盤表も出来てないし・・・。」

「あのよ。二宮」
2杯目のビールに口をつけた川田さんが言った。
「お前なんのために香盤書くの?」

「それは当然撮影を円滑にするため・・・というか。」

それを聞いた川田さんは「あははは」と大きな声で笑う。
「お前みたいなペーペーの書いた香盤で撮影が円滑に進まねーよ」

俺は少しムッとした。
俺だって志村の嫌味に耐え
なんとか様になる香盤表を書いたのだ。




99 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 22:43:52.13 ID:vDtlh6Y0O
結局仕事って上に立つ人間に左右され成長も伸び悩みもするんだよな

101 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/18(水) 22:46:12.57 ID:CQ4ocwhQO
>>99 逃げなきゃな…




105 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/18(水) 22:48:27.50 ID:Ggb/UlaK0
「まぁ気を悪くするな」
川田さんは言う。
そして「ビール飲めよ。ぬるくなるぜ」

俺はグイグイとビールを飲んだ。
うまい。酒好きの俺だ。
ビールは確かにうまい。

しかし・・・だ。

志村みたいなタイプも困るが
川田さんみたいなタイプも困ったものだ。

この人に付いて行ったら
俺の将来はどうなるのだ?

「あのな。二宮よ」
川田さんは少し真剣な口調になった。

「お前がどんなに素晴らしい香盤を書いても
俺は自分が納得しなきゃ終わらない」





106 名前:二宮 ◆htHkuunP2I []投稿日:2008/06/18(水) 22:48:43.21 ID:Ggb/UlaK0
俺は川田さんの横顔を見た。

「そのためにお前の会社がスタジオ代を多く支払っても
俺の知ったことじゃない」

そ・・・そうなのか?

「ただ。逆の言い方をすれば・・・」

「香盤をオーバーして撮影が長引けば
それは俺の責任だ。お前の責任じゃない」




109 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 22:50:06.73 ID:maN4kKIlO
かっけ―

111 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 22:52:38.21 ID:vDtlh6Y0O
川田さんのような奔放というか自主性というのは
基礎の上に成り立つものじゃないか?
新人はとりあえず何でも取り組むべきだと思うが




114 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/18(水) 22:55:50.71 ID:Ggb/UlaK0
この瞬間俺の気持ちは決まった。

この人に付いて行こうと。
それで俺が一人前のディレクターに成れなかった場合は
俺の責任だ。

才能が無かったのかもしれない。
だたそれだけだ。

そんなことはどうでもいい。

入社して今まで出会った人物で
「俺の責任だ」と言ってくれた人はいたか?

赤松、志村、会社の役員連中。
口には出さないが、俺に全ての責任を負わせた。

しかし。この人は・・・川田さんは。
フリーの身でありながら全く関係のない人間である
俺の責任まで負ってくれるというのだ。

「それによ・・・」川田さんは言った。
「パブみたいなクソみたいな仕事、お前サッサとディレクターになって
俺から奪っていけよ」

泣きそうになった。
この人物が俺に初めて「ディレクターになれ」と言った人だ。




116 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/18(水) 22:57:40.86 ID:Ggb/UlaK0
「ところで二宮ちゃん」

ん?二宮・・・ちゃん?

「この後キャバ行かね?」

これが俺の会社復帰第1日目であった。




120 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 22:59:17.11 ID:NZCIZyqV0
キャバwwwwwwwwwwwww

122 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 23:00:52.03 ID:GBPbUd7bO
キャバ=大人の付き合い

123 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 23:00:59.23 ID:KjvdFV530
>>114

>口には出さないが、俺に全ての責任を負わせた
ここだけなんか違和感が
少なくとも上司の赤松は責任取らされてるし
その他尻拭いは>>1以外がやったと思うんだが

127 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 23:03:46.56 ID:Bqsh1aSw0
>>123
赤松は減俸いわれた時になんて言ったよ
責任取ったんじゃなくてしぶしぶ取らされただけじゃん
新人に対してそこまでの経緯も放置過ぎだしさ

130 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/18(水) 23:07:23.45 ID:HzcHjIxj0
>>123
新人鍛えるために仕事放り投げるにしても、
ケツは自分がもつ覚悟でいるもんだし、
要所要所大怪我しないようチェックはするものです。




131 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/18(水) 23:08:01.77 ID:Ggb/UlaK0
>>123
確かにそうだけど

赤松が減給され代理店には迷惑を掛け
会社には損害を与えた

しかし新入社員の俺をフォローしてくれる
人間はいなかった。

とか心情を細かく書きすぎると
進行遅くなるからさ。

今後もその辺は察してくださいな




135 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 23:09:55.34 ID:KjvdFV530
>>131
すまん なんかちょっときになったからさ
今後はのんびりみてることにします





148 名前:二宮 ◆htHkuunP2I []投稿日:2008/06/18(水) 23:17:30.43 ID:Ggb/UlaK0
第9章 304号室

俺は川田さんの専属AD状態になった。
身を粉にして働いた。

余計な事は考えるな!
俺は川田さんのしたい演出の
手助けをするのが仕事だ。

社内の視線など気にするな!
いまの俺には働くことしか出来ないのだ。

そんな感じで1ヶ月が過ぎた。
川田さんもまぁまぁ俺を信用してくれている様子だ。

川田さんの仕事は良く言えば大らか。
悪く言えば適当だった。

この時期になると携帯に電話が入ってきて
「ごめ~ん。二宮。俺酔っぱだから原稿書いてて」等と
とても南さんには報告出来ないような仕事を頼んでくる。

マジっすか!?とよく心の中で呟いたものだ。




157 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/18(水) 23:24:26.69 ID:Ggb/UlaK0
俺は自分なりに原稿を書いた。
隣のデスクの南さんの目を盗んで。

それをパソコンで南さんに送信する。
返事が来る。

「お前文章下手ね(笑)やっぱ俺が書くから待ってろ」

随時がそんな調子だった。
川田さんは俺によく言った。

「本は読めよ。二宮。文章をパクれるまでに読み込めよ」
それから俺は本を買い漁った。
台本の練習もした。

川田さんがちゃんと台本を書いている時でも
自分なりの台本を書いて川田さんに見てもらった。

川田さんも添削をして返してくれた。
通常業務に加え、ディレクターになるための修行。

俺の帰宅は早くて24時になった。
泊り込みもしばしばだ。

そんな生活が続けば
当然まりあや油田とは疎遠になる。




161 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/18(水) 23:27:20.42 ID:590aWQ/Q0
ここにいる住民は仕事より可愛いおにゃのこを100%選ぶのに・・
二宮・・あんた漢だ

165 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/18(水) 23:28:43.67 ID:8X+6FWN90
普通の社会人は隣がかわいいおにゃのこでも仕事を選ぶよ

166 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 23:29:05.31 ID:jxnSoSgK0
文才は仕事で身に着けたのか。
どんな本読んだんだろ?





174 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/18(水) 23:33:48.20 ID:Ggb/UlaK0
業界用語に「消え物」という言葉がある。

これは撮影で使った商品をスポンサーに返さず
スタッフが持って帰ってもよい物を指す。

食品が圧倒的に多い。
家庭用品やレアポスターも案外ある。

例えばキムタクのFMVのポスターがあったとしよう。
こんな物も消え物だ。

通常は家電量販店などしか手に入れることは出来ない。
商業用のPOPなどにしてもそうだ。

よくネットオークションでレアポスターが出品されているが
俺は業界人が消え物を流していると考えている。

ある日インスタントカレーの消え物が出た。
「川田さん。カレー持って帰りますか?」

川田さんは
「いらね。俺ボンカレーしか食わね。貧乏人のお前にやる」と言ってくれた。

カレーといえば。
やっぱりまりあだ。




177 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/18(水) 23:35:18.07 ID:590aWQ/Q0
やっとまりあの話題キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

196 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/18(水) 23:40:05.63 ID:CQ4ocwhQO
まりあ「でも、納豆カレーは邪道です」


ちょっとCoCo壱いって納豆ほうれん草カレー食ってくる





205 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/18(水) 23:41:35.65 ID:Ggb/UlaK0
俺は消え物のカレーをどっさりと袋に詰め込んで帰宅した。

20時。
バイトが無ければまりあが家にいてもおかしくない時間だ。
とりあえず301号のインターホンを押した。

油田もインタントカレーの類は好きそうだ。
2~3個あげよう。

しかし油田は留守の様子だ。
仕方ないよね。
全部まりあにあげよう。

俺は302号のインターホンを押した。
しばらく応答がない。

「留守かな?」諦めかけた時だった。
「はい?」まりあの声が聞こえた。

「俺です。光輝です。カレーのおすそ分けなんですが・・・」

「あ・・・。光輝くん。ちょっと待ってね」
そういえば2週間ほどまりあに会っていなかった。

まりあの顔が見られる。俺は少しドキドキしながら
ドアが開くのを待った。




209 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/18(水) 23:42:29.37 ID:v8kGsxsg0
油田とまりあがセックル中だったか?

222 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/18(水) 23:44:17.16 ID:pJ1AgSdY0
まさか、本当に油田が?




263 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/18(水) 23:52:02.14 ID:Ggb/UlaK0
ガチャっとドアが開く・・・。

「これ撮影の余り物なんだけど、もし良かったらまり・・・」

!!!!!?????

「やぁやぁ。どうもどうも」

目の前には油田が立っていた。
「お久です。二宮さん」

「・・・・・・・・・(アングリ)」

後ろからまりあが登場した。
「光輝くん久しぶり~。元気だった?」

「・・・・・・・・・・・」
「上がって上がって」

「今カレー作ったところなんだ♪」

カレー・・・ですか?




279 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/18(水) 23:54:13.51 ID:nEpBqEVS0
油田うぜーーwww




299 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/18(水) 23:58:31.76 ID:Ggb/UlaK0
気づくと俺はまりあの部屋のリビングにいた。
となりにはオタクがいた・・・。

なにがどうなっているんだ??

「まぁ。おひとつどうぞ」
呆然とする俺にビールを注いでくるデブ。

なぁ?デブよ・・・。お前が恋の勝者なのか?

まりあがカレーを2つ持ってリビングにやってきた。
「召し上がれ!」

召し上がれと言う言葉を初めて生で聞いた。
まりあは確かに可愛い。
そして目の前のカレーも美味そうだ。実に・・・。

「実にうまいですよ。まりあちゃんのカレーは」

うるせーデブ。お前は俺の持って帰ってきた
消え物のカレーでも食ってろや!




ここで荒らしの出現によりパー速へ移動




43 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/19(木) 00:14:50.19 ID:QXNks9Mo
まりあはリビングで自分のカレーを入れている。

「君ねー。油田くんさぁ」
俺は隣で汗をかきながら
カレーを頬張るオタクに話掛けた。

「なんですか?」
その上目遣いをやめろ!

「なんでさぁーいるかなぁ?君がここに?
なぜ君がここでカレーを食ってんのかなぁ?」

油田はフフフ・・・。と不気味に笑うと
「有閑倶楽部ですよ。有閑倶楽部」と意味不明の言葉を並べた。

「なによ?ユウカンクラブって?」

「嫌だなぁー。二宮さん知らないんですか?巨匠一条ゆかりのマンガですよ。」

後になって分かったが最近ドラマ化された
「有閑倶楽部」という少女漫画のことらしい。

「そのユウカンクラブがなぜカレーなのよ?」

油田はまたしてもフフフ・・・と笑いながら
「お礼ですよ。有閑倶楽部を貸してあげたお礼です」




44 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/06/19(木) 00:16:53.32 ID:9GfpFvEo
有閑倶楽部のドラマって最近だよな?
これドラマの時期?ドラマよりも前の話だよな?

46 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/06/19(木) 00:18:56.04 ID:6KCQxSoo
>>44
そんなに時系列つかむの苦手かww
コミックは当時からあったんだろ

51 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 00:21:20.63 ID:WPa8Vjgo
有閑倶楽部は20年ぐらい前にドラマ化してるよ




54 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/19(木) 00:25:34.33 ID:QXNks9Mo
イカンだろ!まりあよ。

有閑倶楽部のお礼かなにか知らないが
こんな足の臭いオタクを
1人の部屋に呼び込むなんて
あまりにも無防備すぎるだろ!

心の中でそう呟いていると、張本人のまりあが俺の横に座った。

「いただきま~す」等と言ってのん気にカレーを食べようとしている。

俺が仕事にかまけている間に
事態がここまで深刻になっているとは・・・。

これは注意せねばイカンな。

年長者として・・・。
社会人として・・・。

そして恋のライバル(油田なのが情けない)を蹴落とすために!!

「あのねー君たちさぁ・・・」

「そうそう!光輝くん何時に帰ったの?」

へ・・・?

「何度も呼びに行ったんだよ。光輝くんの部屋に」

え・・・。そうなの?

隣のデブはそ知らぬ顔をしてカレーを食っている。

「うんうん。光輝くんもカレー好きそうじゃん。でも丁度タイミング良かったね♪」

今日のところは注意はやめておいてやるか。





57 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 00:28:09.21 ID:zsxgNZQ0
油田がメガネを曇らせながらカレー食ってる姿想像したら吹いたwwww

58 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/06/19(木) 00:29:42.60 ID:UFQwYbYo
俺の職場に油田と言う糞バイトがいる件について・・・

59 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 00:30:17.22 ID:bBOB9UY0
      。 ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }     
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く      有閑倶楽部ですよ。有閑倶楽部
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}       
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ        
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、___
  人__/ーー 个-、__,,.. ‐'´ 〃;`-ー-ー\
. /::::::::::::|/::::::::::::、       〃::::::TG::::::::::::::ヽ

69 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/06/19(木) 00:36:12.99 ID:YtY.byEo
>>59
おれの油田のイメージまさにこいつだww





72 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/19(木) 00:38:11.73 ID:QXNks9Mo
ある日俺が出社すると同期の渡辺が近づいてきた。

一応渡辺の説明も必要かもしれない。
技術部の渡辺はカメラマン志望である。

ほとんど毎日ロケに出ているので
制作部の俺と顔を会わす機会は少ない。

この業界全般にいえることだが化粧をしない。

特に技術部の渡辺は化粧が落ちてしまうし
先輩から嫌味を言われるのであろうか?
化粧をした姿を見たことがない。

いつもGパンにTシャツ。
そしてノーメイクだ。
入社初日には俺に涙を見せた渡辺。

きっと気が弱い子なんだろうな?
そんな想像をしていたが、とんでもない!

人一倍気が強く。
業界向きである。

今にして思えばあの涙は悔し涙だったのかもしれない。
事実あれ以降は渡辺が泣いている姿を見ていない。




73 名前: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[] 投稿日:2008/06/19(木) 00:38:16.15 ID:ZxMl1poo
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃

75 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 00:39:53.48 ID:yCH4nxA0
>>73
こらwwwwww

76 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/06/19(木) 00:40:49.56 ID:x1Je21s0
>>73
お前じゃねえってww

77 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 00:41:11.15 ID:1Xzp23E0
>>73
タイミングばっちりすぎるだろwwwwww




78 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/19(木) 00:44:59.08 ID:QXNks9Mo
顔は美人である。

女らしい素振りは全くみせないが

まりあが可愛いタイプ。大塚愛とすれば
渡辺はキツイ系の美人。柴崎コウといったところだ。

その渡辺が声を掛けてきた。
「今日はロケ?」
「ないよ。お前は?」

「私もないよ。かなり久しぶりにね」
「ふーん。技術ってロケない時なにしてるの?」
「機材の点検とか勉強」

そんな他愛の無い会話の最中に渡辺が言った。

「今日は何時終わり?」
「決まってないけど8時くらいかな」
「そんじゃ飲みに行こうよ。相談あるんだ」
「いいよ。んじゃ帰り技術部に寄るわ」

こうして渡辺と飲みに行くことになった。




86 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 00:48:29.94 ID:/pnOsQAO
渡辺かあいいよ渡辺





96 名前:二宮 ◆htHkuunP2I []投稿日:2008/06/19(木) 00:53:03.75 ID:QXNks9Mo
会社の帰り近くの居酒屋に入った。
ちなみに俺は渡辺に対して女を感じない。
これは人それぞれの好みの問題だろう。

「相談ってなによ?」
「二宮くんの部屋って会社に近いよね」

会社まで3駅。間取りや家賃をザックリと伝える。

「なにお前?引っ越すの?」
「うん。考えてるんだ。私いま実家だしね。通勤に1時間掛かるし」

この業界は朝が早い事が多い。
ロケだと6時に会社発という場合もある。

確かに1時間も掛かれば
前日に会社に泊まることもあるだろう。
始発では間に合わない場合もあるのだ。

「やっぱお風呂には入りたいじゃん。女だしね」
渡辺の言うことはもっともだ。

「それでさぁ。今度の休み二宮くんの家行っていい?」
「なんで?」
「家賃と間取りの相場知っておきたいんだ」

それは別にいいが。
そんな物が見たいのか?




101 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 00:55:15.77 ID:7EO.OMDO
まりあVS渡辺フラグwwwwww

103 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 00:58:07.62 ID:bBOB9UY0
キャスト
まりあ:大塚愛
渡辺:柴咲コウ
油田:
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /ク ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /ル'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 ミ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃
志村:志村けん

104 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/06/19(木) 01:00:07.76 ID:qxi7VV60
>>103
油田のキャスティングが絶妙過ぎるwwwwwwwwwwww

106 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 01:01:50.76 ID:1Xzp23E0
>>103
おまえのせいで、そのAAの名前=油田でインプットされちまったwwwwww




107 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/19(木) 01:02:27.66 ID:QXNks9Mo
その夜は適当に
仕事の愚痴で盛り上がり解散した。

次の休みは意外に早く一致した。
日曜であった。
俺はともかく渡辺が日曜に休める機会はそうそうない。

その日、俺は自宅近くの駅まで渡辺を迎えに行った。
降りてきた女はまるで別人だった。

化粧をしている。
しかもスカートなんか穿いていた。
俺は大げさではなく別人だと思った。

「二宮くんごめんね」
そう声を掛けられるまで全く気づかなかった。

余談だが、渡辺が家に来ることを川田さんに話した時。
「あの綺麗なねーちゃんか?ちゃんとカケ(ヤルという業界用語)よ!」
とアドバイス?をくれた。

俺は「間違ってもありませんよ~。だって女感じませんもん。アイツに」等と
笑っていたが・・・。

今日の渡辺は女の子にしか見えない。




108 名前:二宮 ◆htHkuunP2I []投稿日:2008/06/19(木) 01:03:14.70 ID:QXNks9Mo
ちょい5分下さい。腹痛い




110 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 01:04:43.44 ID:/d.BX.Ao
5分ですむのか?wwwwww

117 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/06/19(木) 01:09:36.68 ID:VyJrXEMo
お前ら油田馬鹿にしてるけど、リアルでお前らは油田ポジションだぞ
俺は油田を応援している

119 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 01:12:44.34 ID:TKz5wkEo
>>117
だな、こういう話きいてても絶対主役になんてなるわけがない
キモオタ役やうざい役が俺らなんだよな・・・・なに夢みてるんだろ

120 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 01:12:51.68 ID:Xk9WD.DO
>>117に何故か泣いた

121 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 01:13:53.67 ID:1Xzp23E0
>>117
>>119

やめろよ・・・
ここでくらい現実忘れさせろよ・・・





123 名前:二宮 ◆htHkuunP2I []投稿日:2008/06/19(木) 01:14:49.52 ID:QXNks9Mo
「そ・・・そんじゃ行こうか?」
あれ・・・?俺おかしい・・・。

なんか渡辺相手に緊張してない?
「うん」といって俺に並んで歩く渡辺。

あまり近づかないでくれ。
お前相手にドキドキしたくないの。

「二宮くん。お昼食べた?」
「え・・・まだ」

「そんじゃーさぁ・・・」
「あそこで食べない?あのカレー屋さん」

先を見ると・・・。そこはまりあのカレー屋さんだった。
「え・・・あそこ?」
「うん。私カレー食べたい」
「そうなの・・・?そうね」

なぜ緊張するんだ!?俺!
俺は同期とカレーを食うだけだ。

たとえまりあがいたとしても
やましい事など一つもない。

しかもまりあは彼女でもなんでもない。
それにバイト出てるかどうか分からないじゃん。

俺と渡辺はカレー屋のドアをくぐった。




125 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 01:15:48.77 ID:ZxMl1poo
カレーの話の前にウンコするとは・・・

126 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 01:16:21.18 ID:yCH4nxA0
>>125
ゆっちゃらめえええ><

134 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 01:19:26.73 ID:GGyzeoU0
カレーはかれー

136 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 01:19:50.87 ID:tqixpHQ0
カレーはやっぱりチキンカレー

137 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 01:20:36.24 ID:EomGAoo0
俺もこの1週間で5回はカレー食べてる・・・

138 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 01:21:10.24 ID:TqhzrMAO
実は俺も昨日から2日続けてカレー

139 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 01:21:35.58 ID:R76M/2DO
俺はカレー嫌いwwwwww

140 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 01:22:00.21 ID:ZphE3lk0
おまえらがカレーカレー言うからカレー食いたくなってきただろが





142 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/19(木) 01:22:50.22 ID:QXNks9Mo
「いらっしゃいませー」
テーブルを拭いている女の子が言った。

顔を見るまでも無い。

声が既にまりあなのである。

渡辺と入店した俺を見て
まりあはしばしキョトンとしていた。
「・・・いらっしゃいませ」

もしかして驚いてる?驚いてる?

「ああ。この子同じマンションの子。新田さん」

苗字で紹介をした。
でもそれが普通だと思う。

「こんにちは」
渡辺は業界人らしくキビキビした挨拶をする。

「どうも・・・」まりあもキョトンとした顔で返事をする。

「で・・・。これがの同・・・」
渡辺を紹介しようとした瞬間。

「ここに座ろう!」と渡辺に引っ張られた。
まりあも厨房に消えて行く。
渡辺を紹介するタイミングを失った。




146 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 01:25:27.79 ID:zsxgNZQ0
やるな渡辺wwww
やられたな二宮wwww

149 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 01:27:53.01 ID:TKz5wkEo
なんという渡辺ふらぐ




150 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/19(木) 01:28:46.04 ID:QXNks9Mo
「注文は何になさいますか?」
無機質な声を出すまりあ。

なんかムスッとしてない?

渡辺は「うずら玉子カレー」を注文した。
悪くない。確かにそれも悪くはない。

しかし俺は「納豆、フライドチキンカレー」を注文した。
やっぱこれだよね。

「少々お待ち下さい」

厨房に消えるまりあ。
やっぱりムスッとしてるよ。

しばらくするとまりあがカレーを2皿持ってきた。
俺たちのテーブルに置くと「ごゆっくりどうぞ」と言ってまた厨房へ。

間違いない!まりあは不機嫌だ!




152 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 01:29:20.64 ID:1Xzp23E0
くそwwwwwwまりあかわいいなwwwwwwwwwwww

153 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 01:29:51.25 ID:7EO.OMDO
まりあーっ!!

156 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 01:30:29.55 ID:40qx66c0
まりあもフラグ立った

160 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 01:33:14.19 ID:ZphE3lk0
ちょwwwww渡辺までwwwwwwww

当時これだけモテて今はこの仕事で培った文才でこれほどまでに俺を魅了させて・・・
もう二宮様って呼ばしてもらうわ




161 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/19(木) 01:35:01.45 ID:QXNks9Mo
カレーを食おうとする俺。

????

納豆が入ってないじゃん。
俺はまりあを呼んだ。
「あの。納豆が入ってません・・・」

まりあはカレー皿をサッと手に取ると
奥の厨房へ消えた。

カレーに納豆を乗せて戻ってくると
「どうもすみませんでした」と言って厨房へと戻る。

怖い。怖いよ。まりあ

さすがに俺もウブがるつもりは無い。
これは嫉妬なのか?ヤキモチでは?等と考えなくもない。

という事はだ・・・。

まりあは俺のことが好きなのか・・・?

「なにこれ~。グロい~。食べ物じゃないよね」
渡辺が俺のカレーを見て大笑いしていた。




163 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 01:36:21.02 ID:rTUFJ.DO
渡辺wwww

167 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 01:38:47.05 ID:eASIiyc0
嫉妬かなんか知らんが時給ついてるときにこれはないわ
仕事はちゃんとしろ

173 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 01:40:15.47 ID:ZphE3lk0
>>167
俺のまりあに説教すんな

171 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/06/19(木) 01:39:48.93 ID:6KCQxSoo
ちょっと整理しとくね

301 油田
302 まりあ
303 二宮(>>1
304 空き部屋(渡辺入居予定)
305 俺

175 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 01:40:42.48 ID:5AV86I60
>>171
勝手に入居すんなwwwwwwww

176 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 01:41:29.90 ID:ZphE3lk0
301 油田
302 まりあ
303 二宮(>>1
304 空き部屋(渡辺入居予定)
305 >>171
306 俺

178 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/06/19(木) 01:42:47.27 ID:n8EhkPgo
>>176
306 俺とお前
だろ!

188 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 01:46:28.73 ID:ZphE3lk0
>>178
くるなよwww
おまえは油田の下の階にでもすんでろwww

185 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 01:45:22.88 ID:9GfpFvEo
俺は202でまりあの下着落ちてくるのwwktkして待ってるわ

186 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 01:45:28.70 ID:hkBVZQAo
301 油田
302 まりあ
303 二宮(>>1
304 空き部屋(渡辺+俺入居予定)
305 >>171
306 >>176178 アッー!




192 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/06/19(木) 01:47:52.11 ID:yAMzxQSO
おまえら入居しすぎwwwwww3階パンパンじゃねーかwwww他の階行けwwww




180 名前:二宮 ◆htHkuunP2I []投稿日:2008/06/19(木) 01:42:49.82 ID:QXNks9Mo
だとすれば・・・。

だとすればだ・・・。

この目の前の女。

同期渡辺をどうにかせねば!!

そんな俺の思いも露知らず。
渡辺は「ちょっと食べていい?納豆カレー」と
はしゃいでいる。

食ってもいいから。
いかにもカップルみたいなマネはやめてくれ!

「やっぱ不味いね~」
うんうん。そうか。そうか。そうですか。

俺はまりあに告るタイミングなどを考えていた。

まさかとは思うが油田の動きにも
万全の注意が必要だ。

俺と渡辺はカレーを完食すると席を立った。
会計もまりあだった。
「1750円です」

財布を出す俺・・・。しかし
「今日は奢るね」といって渡辺が先に2000円を出した。

だからそういうマネをやめろと言っとるんだ!




196 名前:二宮 ◆htHkuunP2I []投稿日:2008/06/19(木) 01:50:05.73 ID:QXNks9Mo
「ちょ・・・渡辺それはマズいって!!」
しどろもどろする俺。

「いいから♪いいから♪」
お前が良くても俺が・・・。

「250円のお返しです」
まりあもお釣り用意してるし!

俺と渡辺は店を出た。
まぁ多少の誤解を生んでしまったが間違いない!

あれはヤキモチだ!いや・・・そのはず・・・だ。

俺と渡辺はマンションに到着した。
まずは外観を眺める渡辺。

「へぇー。綺麗だねー」と感心してくれた。
この物件は俺の入居前に外観塗装を施していた。
物件の説明をしていると

マンションから陰気臭い男が出てきた。

油田だ!!




203 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 01:51:46.31 ID:ZphE3lk0
ちょwwww
油、二宮様がマンションの下を通る時に毎回出てきやがるwwww

211 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 01:53:52.32 ID:dvav7ms0
油田は俺の嫁




216 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/19(木) 01:56:30.43 ID:QXNks9Mo
ニヤニヤとしながら近づくオタク男。
「やぁやぁ。二宮さん。お盛んですなぁー」
その話方をやめい!

渡辺が不気味がるだろ。

「俺の会社の同期で渡辺」

とりあえず油田にも紹介する。

「こんにちは」
元気に挨拶をする渡辺。

しかし俺の後ろに
隠れ気味になったのは気づいていますよ?

「ほほぉー」メガネを軽く持ち上げて
品定めするように渡辺をジロジロと見る油田。

まるで質屋のオッサンみたいだ。

ニヤリと笑うと。「では・・・」と言ってどこかに消えて行った。

「あの人は?」渡辺が聞いてきた。
「住人・・・」とだけ答えた。





223 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/06/19(木) 02:00:05.15 ID:Ngt/icAO
油田と違って俺らは自分がきもいのわかってるだけマシだな






226 名前:二宮 ◆htHkuunP2I []投稿日:2008/06/19(木) 02:02:37.76 ID:QXNks9Mo
エレベーターで3階フロアに到着した。

手前から油田の301号。
まりあの302号。
そして俺の303号。

しみじみと思った。
最初引っ越してきた時は不安一杯だった。

1人で残してきたおふくろも心配だった。

でも2ヶ月程度経った今・・・。
俺ちゃんと1人暮らしが出来てるよ。

おふくろも安心してくれるよね?

それはもちろん油田の存在やまりあの存在が大きい。
いなくても暮らせるが
楽しく暮らしているのはあの2人のお陰だ。

俺はドアにキーを差し込んで
「どうぞ!」と言って渡辺を招き入れた。




232 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/19(木) 02:07:37.96 ID:QXNks9Mo
「うわー。綺麗にしてるじゃん」
渡辺の第一声だった。

まりあにも言われたが
物が無いだけである。

TVとPC本棚が1つ。
あとはテーブルと座椅子。

大きい物ってそれくらいしかない。

「リビングも広いねー」
そうでしょ?そうでしょ?
それが自慢なんですよ!

渡辺は部屋をグルっと見渡すと
「これ見てよ」と言ってVHSを出した。

ビデオデッキはあるがなんのビデオだ?




233 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 02:08:26.44 ID:H1Kcbe.0
ゴクリ・・・AVか

234 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 02:08:27.92 ID:GGyzeoU0
AVだろjk

237 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 02:08:57.66 ID:oi5IhVk0
考えることは同じかww

243 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 02:10:34.60 ID:bBOB9UY0
渡辺が撮った映像だろjk





247 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/19(木) 02:16:16.18 ID:QXNks9Mo
それは渡辺がカメラの練習をしたビデオだった。

技術部の部屋が映し出される。

部屋を何回もパン(カメラを横に振ること)している。
そしてペットボトルにズームすると
何回もティルト(カメラを上下に振ること)をしていた。

「どう?」と聞いてくる渡辺。

どうもこうもこんな映像に評価はつけ難い。
しかも俺は制作だから
カメラワークまでは分からない分野である。

「うまいんじゃない?」適当な返事をしておいた。

それでも渡辺は

「ここが難しいんだよ」
「やっぱズームに滑らかさがないよね」等と
呟いている。

こいつ本当にカメラが好きなんだな。
俺の部屋にビデオまで持ってきてさ。
本気でカメラマンになりたいんだな。

俺は渡辺の姿を見て
とてつもないひたむきさを感じた。

そして自分も頑張ろうと決意した。




259 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/19(木) 02:26:42.60 ID:QXNks9Mo
しかし30分もストーリーの無い映像は拷問だった。
渡辺は1人で盛り上がっていた。

やっと砂嵐が出た。

終わった・・・。

しかし次の瞬間、渡辺の口から
信じられない言葉を聞いた。

「ねぇ。もう1回見ていい?」

家で見ろやっ!仕事熱心もほどほどにせいよっ!

と言えるはずもなく

「いいよ・・・」と言ってしまう俺。
こんな時の断り文句ってあるのか?

2度目の鑑賞が終わった時に渡辺が聞いてきた。
「ここ家賃はいくら?」

答える俺。

「それじゃ私も304号室に引越しするね♪」

え・・・・・??




262 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/06/19(木) 02:28:41.00 ID:T8a3GXwo
304号室の渡辺さんktkr

263 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/06/19(木) 02:28:54.27 ID:TKz5wkEo
ふざけ!るなあああああああああああああ




271 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/19(木) 02:36:25.79 ID:QXNks9Mo
俺は内心焦りまくった。
コイツなぜ304号が空室だと・・・。ハッとした!

そうだこの前一緒に飲んだ時。

「俺の隣の部屋開いてるよ。304号。渡辺そこ住めよー」

タラリ・・・。

酔った勢いでそんなことを言った・・・ような気がする。

「間取りはここと同じなのかなぁ??」
もう住む気になっているし!!

しかし今はあの時と状況が違う。

今はシラフである。

しかもしかも・・・。
今日まりあは俺にヤキモチを焼いた(ハズ)なんだよー!

隣にその原因である女が引っ越してきて
恋が成就するハズが無い!

「ちょっと待て。渡辺!」
どうにかして阻止せねば。

「304号なんて数字が悪い。4の付く部屋なんか住むもんじゃない」
「私そういうの気にしないから!大丈夫!」

「そうだ。さっき下で会ったデブのオタク。あいつ301号に住んでんだ。
不気味だっただろ?」

「二宮くんの友達でしょ?平気だよ」
俺は渡辺が引越しを諦める理由を必死で考えた。




278 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/06/19(木) 02:40:54.88 ID:TKz5wkEo
二宮かわゆすww
しかし引かない渡辺ww




280 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/19(木) 02:43:42.91 ID:QXNks9Mo
この言葉しかない!俺は必殺技を繰り出した。

「会社の連中にバレたらどうするんだよ?
同期とはいえ、いくらなんでも
男と女が隣に住んだら怪しむよ?世間は?」

「そのことなんだけどさぁ・・・・。内緒にしててね♪会社には」
ここでニコッと笑顔。

コイツ可愛い・・・。

いや。そんな場合じゃない。

「なんでよ?なんで会社に内緒なのよ?」

渡辺は悪びれる様子もなく
「安くなった交通費の分を家賃に回すからだよ」

な・・・なんと!
「だから実家住まいにしておいて、交通費多めに貰うの」

策士現る!




351 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 03:06:48.50 ID:oLSuq2DO
さっき気付いた
今日誕生日なんだが・・・
二宮に付き合うぜ!
wwktk

352 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 03:07:10.69 ID:yCH4nxA0
>>351
おめでとう

353 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 03:07:50.24 ID:H1Kcbe.0
>>351おめでとう!

354 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/06/19(木) 03:07:50.96 ID:LAxyLzM0
>>351
誕生日おめ!

二宮も頑張れー 俺も二宮だからなんか複雑だがwwww

358 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/06/19(木) 03:08:56.88 ID:jtag9FMo
>>351
おめでとう!カレーでお祝いだな

375 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 03:13:47.25 ID:oLSuq2DO
誕生日祝ってくれた奴ありがとうwwww
嬉しいもんだなwwこのへんで自重するww
二宮頑張れー

油田は私の婿・・・だが断る




360 名前:二宮 ◆htHkuunP2I []投稿日:2008/06/19(木) 03:09:09.45 ID:QXNks9Mo
俺と渡辺は部屋を出た。

304号の前で渡辺ははしゃいでいる。
「あー。憧れの1人暮らし♪」

確かに俺も同じこと思ったよな。
ここに越して来た日・・・。

渡辺の気持ち分かるわー。等と考えていた。

この時俺は純粋に
「部屋が押さえられてなければいいね」と思っていた。

しかし10秒後早くも考えは変わった。

チーン。エレベータが到着した音だ。
俺はドキリとした・・・。

ドキン・・・ドキン・・・。

油か?まりあか?

扉が開く・・・。

そこからはコンビニ袋を重そうに抱えたまりあが出てきた。




366 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 03:11:39.08 ID:H1Kcbe.0
そこからはコンビニ袋を重そうに抱えたまりあが出てきた。
そこからはコンビニ袋を重そうに抱えたまりあが出てきた。
そこからはコンビニ袋を重そうに抱えたまりあが出てきた。

デターーーーーーー
ズコーーーーーーーー

367 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 03:11:41.49 ID:rTUFJ.DO
鉢合わせ・・・!

ゴクリ・・

370 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 03:12:25.35 ID:/.Nc0jI0
なんつベタな展開ww


いいよーいいよー
でも応援しちゃうー





381 名前:二宮 ◆htHkuunP2I []投稿日:2008/06/19(木) 03:17:37.79 ID:QXNks9Mo
まりあはまだ俺たちに気づいていない。

もうすぐ・・・もうすぐ・・・。

その可愛い瞳が俺たち2人をロックオンしてしまうのね。

ロックオン完了!

空気の流れが止まった。

立ち尽くすまりあ。フリーズする俺。
はしゃいでいる渡辺。

第一声を発したのは渡辺だった。
「あ!カレー屋さんだ。こんにちわ」
悪気は無いとはいえ「カレー屋」とか言って逆撫でするな!

「どうも」とだけ言って
自分の部屋へスタスタと移動するまりあ。

でもコンビニ袋が邪魔でキーがなかなか取り出せない様子。

「袋俺が持ってるよ。まり・・・・新田さん・・・」
まりあとは呼べない。
渡辺は仕事の同期だ。

隣人に恋愛をしているというプライベートは知られたくない。

「けっこうですっ!!!」

そう言うとまりあはガチャガチャとキーを取り出して
部屋へと消えて行った。




382 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 03:18:16.84 ID:FUVfEEw0
かわいすぎるぞこいつ

383 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 03:18:41.56 ID:Z0P6jAAO
まりあいいよまりや

392 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/06/19(木) 03:21:06.15 ID:p08UwtAo
油を受けいれることが出来るくらいだから
心の広いおにゃのこだと思ったんだがww
女の嫉妬って恐いんだな・・・

397 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 03:22:17.46 ID:ZphE3lk0
あ!カレー屋さんだ

むじゃきすぎwwww
かわいい・・・・やっぱ俺、渡辺も好きだ




407 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/19(木) 03:28:28.96 ID:QXNks9Mo
俺は駅へ渡辺を送りながら考えた。

あれはまずいよな?
普通同期の女を部屋に入れるかな?
ヤッたと思われたかな?

渡辺の意向で方向を変更し不動産屋へ向かった。
俺にあの部屋を紹介してくれた不動産屋だ。

304号よ。どうか埋まっていてくれ!
俺の思いも届かず304号は見事に空き部屋だった。

喜ぶ渡辺。

「この物件はおすすめですよ!」
煽る不動産屋。

死んだ目の俺。

渡辺は大喜びで帰って行った。
俺は駅からの帰り道をトボトボと歩いた。

付き合っているなら言い訳も出来る。
今からまりあの部屋へ行って言い訳するのもアリだ。

しかし今はそんな関係でもない。

俺はマンションに到着した。

自分の部屋のドアの郵便受けに白い紙が挟まっていた。

???

その紙を開くとこう書かれていた。

「なんでまりあじゃなくて【新田さん】なんですかっ!?」




412 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 03:29:52.06 ID:vpBI6YSO
まりあが可愛すぎてしぬ

413 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/06/19(木) 03:29:52.25 ID:T8a3GXwo
>「なんでまりあじゃなくて【新田さん】なんですかっ!?」

まりあかあいいよまりあ

415 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 03:30:25.50 ID:bBOB9UY0
まりあ可愛い。
けど、付き合ったら束縛や嫉妬が激しそうなタイプだwwww


410 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/06/19(木) 03:29:21.14 ID:Kn3iDsUo
大塚愛のAAを探していたんだが、これしか見つからなかった・・・orz


   ∩___∩             ∩___∩
   |ノ      ヽ            |ノ      ヽ
   /  (゚)   (゚) |          /  (゚)   (゚) |
  |    ( _●_)  ミ         |    ( _●_)  ミ  あ~たし♪
  彡、   |∪|  、` ̄ ̄ヽ    /彡、   |∪|  ミ
/ __  ヽノ   Y ̄)  |   (  (/     ヽノ_  |       さくらんぼ~♪
(___)       Y_ノ    ヽ/     (___ノ
      \      |       |      /
       |  /\ \     / /\  |
       | /    )  )    (  (    ヽ |
       ∪    (  \   /  )    ∪
            \_)  (_/

423 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 03:33:47.87 ID:RG1INA6o
>>410
ウザいの拾ってくるなwwwwwwwwww

430 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 03:37:07.23 ID:vRJkhGo0
スルーしてたのに>>423が蒸し返すから
真夜中にでかい声でわらっちまったじゃねーかwwwwwwwwwwww




434 名前:二宮 ◆htHkuunP2I []投稿日:2008/06/19(木) 03:38:36.94 ID:QXNks9Mo
第10章 初ディレクション

当時の俺は仕事に夢中だった。
もう二度とミスはしたくない。

そして川田さんの演出を盗みたい。

これしか頭に無かった。

実際川田さんは演出においても大雑把であった。
手を抜くべきところは抜きまくる。

しかし重要なポイントは他のスタッフが疲れていようが
なんだろうが必ず押さえる。

そしてそのポイントは必ず必要な部分なのだ。

俺は川田さんのフォローに必死になった。
この人は突然とんでもないことを言い出す。

「二宮~。その辺の民家からチャリパクってきて~。なんか急にチャリ使った
演出がしたくなった」

え・・・。台本に無いじゃん!そんなの。
とは思わない。
ディレクターが必要だと思えば必要なのだ。

そして俺の仕事は「チャリの入手」になるのだ。

そんなある日俺は南さんに呼び出された。




439 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 03:41:20.79 ID:ZphE3lk0
川 田 wwwwwwww

437 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 03:40:23.68 ID:9GfpFvEo
まりあの複線どうなったんだよww

438 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/06/19(木) 03:40:30.77 ID:iyZhGoDO
ちょ
まりあへの言い訳なしか?w




448 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/19(木) 03:45:43.02 ID:QXNks9Mo
南さんは言った
「二宮ってディレクターやりたい?」

え・・・?

「今度川田ちゃんが別の仕事入っちゃってさぁ。
お前ディレクターやる?」

そ・・・そんな簡単なものなのか!?

「やらないなら別の人間探すけど」

返事なら決まってるだろがっ!

「やります!一生懸命やりますのでやらせて下さい」

こうして俺の初ディレクションは決まったのである。
なんともいい加減なものだ。

ロケは3日後。俺はこの仕事に全てを掛ける。
尺(O.A時間)が60秒のパブリシティである。

某ピアノ会社の展示場に赴き
そこの支配人がオススメする
数台のピアノをアピールするのもだ。




462 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/19(木) 03:56:03.86 ID:QXNks9Mo
俺は川田さんに電話をした。

「川田さん。俺・・・俺とうとう・・・初ディレクターです!」
川田さんはあまり関心が無いのか
「そか。おめっとさん」と言うだけだ。

しかしこの興奮は止まらない。
「俺・・・川田さんのお陰で・・・初めて。初めて」
「いや・・・ムサ苦しいって・・・」

「ありがとうございます川田さん!」
「え・・・。俺なんもしないけど。ああ良かったな」

それから俺は今回の作品のあらましを川田さんに説明した。
「なんか注意点ありますか?」
「へ・・・?なんもないよ。そんなクソみたいな仕事・・・」

「お願いします。なんかお願いします」
川田さんはう~んと唸って一言
「カメラマンには60秒以上カメラ回してもらえ。んじゃなんとかなるわ」

俺は「ありがとうございます!ありがとうございます!」と言って電話を切った。
アホである。




465 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 03:57:48.35 ID:H1Kcbe.0
心なしか川田さんが冷たい気がする・・・

467 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 03:59:17.89 ID:wOyndkA0
川田がわざと二宮に仕事を(ry

466 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 03:57:54.30 ID:ZphE3lk0
俺が川田だったら

さすがにこれは う ざ い

468 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/06/19(木) 03:59:23.33 ID:Kn3iDsUo
俺も川田だったら

さすがにこれは う ざ い


ただ内心うれしい




470 名前:二宮 ◆htHkuunP2I []投稿日:2008/06/19(木) 04:04:12.87 ID:QXNks9Mo
ロケ日まで3日。
俺は毎日23時まで台本を書いた。
何度も何度も書き直した。

ちなみに今の俺なら30分で書ける台本である。
当時はウブだったのだ。

そして技術クルーは会社でも怖いと評判の大宮さん。
そして音声は偶然にも渡辺だった。

渡辺はロケ車の中で「初ディレクター頑張ろうね!」と言ってくれた。

展示場に到着する。
支配人に挨拶だ。これも制作の仕事。
「ディレクターの二宮です」

少し恥ずかしい。
でも嘘は言っていない。

支配人がオススメのピアノを教えてくれた。
どれも年代物であろうか。
その重厚さはひしひしと伝わってきた。

大宮さんが無言で撮影に入る。
こうなると渡辺も必死だ。

少しでも助手の動きが遅いと怒鳴る。
それが大宮さんなのだ。




474 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 04:10:05.59 ID:JhS9XDA0
ADとディレクターってやることがあまりに違うと思うんだが
(末端のAD=アシスタントなんて名前だけでただの雑用)
新卒がディレクターとかやらせて貰えるもんなの?
簡単な撮影とはいっても。





479 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/19(木) 04:14:58.08 ID:QXNks9Mo
>>474
お。業界人?
この仕事は今にしてはクソだったからねww
(でも大事な仕事だよ)
ある程度台本が書けて
カメラマンが30分も回してくれたら
だれでも繋げる(編集)できるよ




482 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/19(木) 04:17:36.70 ID:QXNks9Mo
その変わり雑用に従事してたら出来ないかな?
俺は自分の時間削って台本の練習したし
川田さんの撮影は全神経を集中して
演出を盗んだ。

ただの雑用係はDになれない。
これ俺の持論




476 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/19(木) 04:12:41.65 ID:QXNks9Mo
撮影が熱を帯びてくる・・・。
大宮さんは年代物のピアノを相手に格闘している様に見える。

渡辺も必死だ。
大宮さんが次に何を求めてくるか?
それを頭の中で考え
大宮さんの一挙手一投足を見逃さないよう神経を集中している。

俺だって同じだ。
たとえカメラマンが怖い大宮さんだって
自分の演出をしたい!後悔だけはしたくない。

自分なりの言葉で欲しいカットを必死に大宮さんに伝える。
緊迫した状態で撮影が進む。

その時・・・。

入り口の方でで陽気な声が聞こえた。
振り向くと川田さんがいた!

「撮影のスタッフですー」と受付の人に説明している。
なんで?なんで川田さんがここに?
だってこの人は別の撮影があるじゃん。

だから俺にお鉢が廻ってきたんだろ?

川田さんが言った。
「俺の撮影が早く終わって暇だったから来ちゃった」





480 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/06/19(木) 04:15:02.26 ID:p08UwtAo
川田さん・・・あんたカッコよすぎるぜ

481 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 04:15:09.33 ID:Dd11QtA0
上司ってホント大切だなぁ

486 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2008/06/19(木) 04:20:36.39 ID:n8EhkPgo
川田さんの根回しがなけりゃまかされなかっただろうと思うな




491 名前:二宮 ◆htHkuunP2I []投稿日:2008/06/19(木) 04:26:19.07 ID:QXNks9Mo
「川田さん・・・・」
俺は泣きそうになった。

本当は不安で一杯だったんだ。

川田さんのようなベテランなら
クソみたいな仕事かもしれないけど
俺はすごく不安だったんだ。

「二宮に仕事盗られたなぁ。明日から生活苦しいべ」
照れ隠しをしているのだ。

川田さんはフリーだ。
正規の仕事でない以上はここまでの交通費だって自腹だ。

そして・・・
俺がこのままディレクターになってしまえば仕事を1つ失う。
それでも俺を心配して駆けつけてくれたのだ。

俺は必死になって頑張った。
川田さんに見てもらうために。

一度は廃人になった俺を蘇生させてくれた
川田さんに報いるために。





495 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 04:29:26.18 ID:Dd11QtA0
川田さん神すぎる

496 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 04:31:25.10 ID:ZphE3lk0
よし、おまえらは川田さんに惚れてろ
その間に俺がまりあと渡辺を・・・




497 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/19(木) 04:33:26.70 ID:QXNks9Mo
撮影中川田さんは黙って俺を見ていた。
いちいち口出しをしないのも
いかにも川田さんらしい。

川田さんは以前に言っていた。

「撮影はな。ディレクターが主役なんだぜ。カメラマンじゃない
ディレクターが主役の舞台なんだよ」

技術系の人間が聞いたら「ちょっと待て」と言いそうな言葉であるが
川田さんは俺の舞台をただ見守ってくれた。

俺の舞台に土足で踏み込むマネはしなかったのである。

撮影終了。全てを出し切った。
カメラマンに臆することなく
欲しいカットは全て注文した。

やったぞ!俺はやったぞ!

俺はしばしこの感動を噛み締めていた。
川田さんが俺に近づいてきた。

「お祝いしなきゃな。キャバ行っとく?」




498 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 04:35:54.70 ID:SxwfgKgo
渡辺の前で平気でキャバとか言ってくれちゃう川田師匠wwwwwwww

500 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 04:38:11.41 ID:ZphE3lk0
またキャバwwwwww
わかるwwwこういう人って大概キャバ好き
俺もそういう上司いたからわかるwwwww

んで俺いつか自分もやろうと思って去年キャバに2人部下連れてった
自分が一度連れて行ってもらったトコだったんだけどな、だけどな




ボ ラ レ タ wwwwwwwwwww





502 名前:二宮 ◆htHkuunP2I []投稿日:2008/06/19(木) 04:43:18.30 ID:QXNks9Mo
俺はその日の夜、川田さんとキャバでお祝いをし
ほろ酔い気分で帰宅した。

マンションのゴミ置き場に人影が。

ドキッ・・・。まりあだ!。

「ども・・・こんばんわ。ゴミ捨て?そうだ明日ゴミの日だよね。
俺もゴミ出ししなきゃ」
意味不明な言葉しか出て来ない。

まりあはそんな俺に冷めた視線を向けて。

一言「そうだね。」

重いぞ。空気重いぞ・・・。

それもそのはずである。
例の紙切れの一件以来まりあとは会っていなかった。

なんとなく会い辛かったのだ。
仕事も忙しかったし・・・。

なにより

「なぜ新田なんですかっ!?」
の上手い返事が思いつかなかったのだ。





513 名前:二宮 ◆htHkuunP2I []投稿日:2008/06/19(木) 04:55:53.35 ID:QXNks9Mo
2人でエレベーターを待つ。
タイミング的に別々の方がおかしい。

無言・・・。

何か話さないといけない。
この重い空気にも耐えられないし
なにより仲直りしたい。

でも俺が謝るのもなんか変だ。

「そ・・・そうだ。今日俺さぁ。初めてディレクターしたんだ」
こんな話題しか思い浮かばない。

驚いた顔で俺を見るまりあ。
「たった60秒なんだけどさぁ。撮影で緊張しちゃってさ・・・」

まりあの反応が変わった。
「え。すごじゃん!ディレクターなんて!放送はいつなの??」

今でもこういった反応は苦手です。
ディレクターなんてただの映像オタクにしか過ぎません。
俺からすれば知らない人に物を売りつける
営業さんのほうが宇宙人です。

「え・・・と。一週間後の19時54分」
パブリシティとはこういう変な時間に放送されているのだ。

「すごい!すごい!」
自分のことのようにはしゃぐまりあ。
やっぱり可愛すぎるな。お前





517 名前:二宮 ◆htHkuunP2I [] 投稿日:2008/06/19(木) 04:57:20.04 ID:QXNks9Mo
さすがに眠いです。
今日は皆さん寝ましょうか。

また明日会いましょう~。




519 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 04:58:06.16 ID:SxwfgKgo

おやすみなさいm( __ __ )m

522 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2008/06/19(木) 04:59:00.12 ID:85CCPQSO
二宮が仕事してる間にゆっくり寝て
二宮が書いてるとき仕事せずにスレ見てる俺

憧れの1人暮らしで隣人に恋した1
憧れの1人暮らしで隣人に恋した2
憧れの1人暮らしで隣人に恋した3
憧れの1人暮らしで隣人に恋した4
憧れの1人暮らしで隣人に恋した5
憧れの1人暮らしで隣人に恋した6
憧れの1人暮らしで隣人に恋した7
憧れの1人暮らしで隣人に恋した8
憧れの1人暮らしで隣人に恋した9
憧れの1人暮らしで隣人に恋した10
憧れの1人暮らしで隣人に恋した11
憧れの1人暮らしで隣人に恋した12





関連記事
スポンサーサイト
・無料で女の子と出会ったったwwwwww
[ 2014年04月07日 16:23 ] カテゴリ:憧れの1人暮らしで隣人に恋した | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。