▼▼ Head Line ▼▼

傑作ちゃんねる -2ch傑作まとめ TOP  >  スポンサー広告 >  単発スレ >  うっかり違法カジノで働いてしまったでござる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

うっかり違法カジノで働いてしまったでござる

1:1:2012/01/26(木) 22:23:28.80 ID:doweNhlE0
立ったら書く。




2:1:2012/01/26(木) 22:24:39.42 ID:doweNhlE0
あれは5~6年前…。
バイトを探していた頃のお話です。

ある日、求人情報誌を見ていると、
ネカフェの募集なんだけどもやたらと時給がいい店があったんだ。
今考えたら明らかに怪しい点が多数あったんだけども、
メジャーな某リクルート情報誌に堂々と掲載されていたので
警戒心もあまり持たずに応募してしまった。

俺の地域では当時のネカフェの一般的な時給は850円とかだったんだけど、
その店は1200円で募集をかけていた。


…そこからが地獄の始まりだったとは知る由もなかった…



3:1:2012/01/26(木) 22:25:39.44 ID:doweNhlE0
面接に行くと、店長を名乗る男が登場。
見た目は… そうだな…
愛想の良いガチンコファイトクラブの竹原って感じかな。

接客業の経験とPC知識がそこそこ豊富だった俺は
そこを見こまれて面接時にその場であっさりと採用決定。

店はオープン準備中らしく、
PCのセッティングなどから始めていた。

数日後、スタッフ顔合わせということで、
飲み会が開催された。
メンバーは男は店長含め3名。
女の子が5名くらい(記憶が曖昧)。

女の子は全員「顔で選んだろ…」って感じの面々だった。




4:1:2012/01/26(木) 22:27:02.51 ID:doweNhlE0
…って、人いねーなwww
勝手に語っていきますwww




5:名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 22:27:05.55 ID:YgChKDk40
いいよつづけて




7:1:2012/01/26(木) 22:27:38.92 ID:doweNhlE0
■登場人物
・俺   :当時22歳。 キャバとかで下っ端黒服やってそうと言われていた風貌。
・店長  :40代くらいの竹原似の愛想のいいオッサン
・社長  :ホスト上がりっぽい30代半ば
・♂店員 :30代半ばの夜の仕事上がりだが見た目オッサン
・♀店員A:マイ☆ボス マイ☆ヒーローってドラマに出てた鉄仮面(香椎由宇)似。20歳
・♀店員B:地方ローカル番組でアイドル(?)やってる娘。19歳
・♀店員C:バリバリのギャル。20歳
・♀店員D:小西真奈美似のお姉さん。23歳
・♀店員E:少し地味めな女の子。19歳




8:1:2012/01/26(木) 22:28:08.51 ID:doweNhlE0
俺は顔合わせの飲み会で
何故か店長と社長に気に入られてしまった。
女の子達はワイワイキャーキャーいいながら楽しんでいたが、
♀店員A(以下、鉄仮面)は無口に淡々と日本酒を飲み続けている様子が印象的だった。

ひとまず、顔合わせは無難に終了した。




9:1:2012/01/26(木) 22:28:31.27 ID:doweNhlE0
それから3日後。
研修が行われ、オープンに向けての準備が始まった。

俺は何故か、研修にはほとんど参加せず、
店内のPCのセットアップ業務を担当していた。

店内は一見、普通のネットカフェのようだった…が、
しかし、PCのセットアップをしていて、明らかに怪しい点があった。



- 海外サーバーへの接続で行われるオンラインのバカラの存在。 -



明らかに異色を放つこのソフトの存在。
怪しいとは思いつつもセットアップを続ける俺。




11:1:2012/01/26(木) 22:28:57.14 ID:doweNhlE0
そして研修の終盤に差し掛かった時、
スタッフ全員を集めてバカラの説明が始まった。

客から金を受け取り、それを$ポイントにして客にチャージ。
レートは1万円=80$(店側が20%手数料として差し引く)
客が帰る時に$を円に替えて渡す。
飲食物は無料。

ざっとこんな感じ。
どう考えても違法賭博です。
店長と社長の主張は
「賭場の開帳場所が国外なので日本の法律外だから合法」
という、阿呆な主張だった。




12:1:2012/01/26(木) 22:29:22.22 ID:doweNhlE0
女の子達はヤバげな匂いにざわめき、
みんな口々に「逃げたほうがよくない?」
「でも絶対ヤクザ絡みだから怖いよ…」などと影でビクついていた。

俺は金が貰えればいいやってスタンスだったのであまり気にしていなかったが、
謎に社長と店長に気に入られてしまっていたので、
客との金のやり取りを行うキャッシャー業務の担当になってしまっていた。
そして、時給は1500円に設定され、キャプテンという立場になっていた。
♂店員はサブキャプテンになった。



14:1:2012/01/26(木) 22:29:39.10 ID:doweNhlE0
勤務体制は早朝~、夕方~、深夜~の3交代制だったが、
俺の担当は早朝だった。
早朝のメンバーは俺、鉄仮面、♀店員B(ドル娘)の3人。

早朝は客足が本当に無く、
基本はビラ配りが主な業務となっていた。

社長は暇すぎて常にYoutubeで動画を見ていた印象しかない。
そして、アホなので、ビラ配りに俺ら3人を派遣する有様。
店は社長以外、「中に誰もいませんよ」状態だった。



俺はハナっから真面目にビラ配りをする気なっしんぐ。
女の子達と一緒に煙草吸いながら朝マックを決め込むのが毎日の業務となっていた。
これで時給1500円…ちょろいwww


働き始めて1ヶ月が過ぎようとしていた頃。
早朝の俺らは客と一度も遭遇したことが無いまま
マックで女の子とだべってるだけの生活だった。




15:1:2012/01/26(木) 22:30:21.51 ID:doweNhlE0
そんなある日、♀店員E(地味子)が店に姿を現さなくなった。
地味子の時間帯は深夜で、客の出入りはぼちぼちな感じだったらしいが、
突然来なくなったことで店長が慌てていた。

♀店員D(コニたん)が電話してみると、
「やっぱり違法だし店長も社長もきっとヤクザだろうし、もう行きたくない」
とのことだった。

この出来事から女の子達が騒ぎ始め、
この後、大きく事が動き出すことになった。




16:名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 22:30:39.90 ID:5TNfAOYp0
どきどき・・・




17:1:2012/01/26(木) 22:30:49.56 ID:doweNhlE0
鉄仮面「キャップ(俺)、ちょっと時間もらえませんか?」

俺  「ん? なしたの?」

鉄仮面「ちょっとみんなで話があるの…」


鉄仮面に呼ばれ、いつものマックに行くと、
そこにはドル娘・コニたん・♀店員C(ギャル)がいた。

なんとなく要件は見えてきたぞ…


俺   「みんな集まってなんかあった?」

鉄仮面 「地味子が来なくなったでしょ? それでみんなで相談したんだけど…」

ギャル 「やっぱ違法な仕事はマズいって結論になってさー」

ドル娘 「給料は悪くないんだけどねぇ…」

コニたん「……。」




18:1:2012/01/26(木) 22:31:23.41 ID:doweNhlE0
やっぱこうなったか…
まぁ、いままでこういう流れにならなかった方がおかしかったよな…


俺   「で、どうするの?」

鉄仮面 「警察に行こうと思う。」


…だよなぁ…
給料良かったからもうちょい粘れるかと思ったが、
女の子達を敵に回すのは得策ではない。
俺は続けても良かったが、このままだと、
俺が残っててもこいつらは警察に行くのは間違いない。
そうなると俺も危険だ。

じゃあどうする?

答えは一つ。
全面的に女の子側をサポートして
俺も一種のヤクザの被害者的な位置に収まること。
…これでいこう。




19:1:2012/01/26(木) 22:31:47.08 ID:doweNhlE0
俺   「わかった。 じゃあ、これからどうしようか慎重に相談して動こう。
     ひとりでも勝手な行動を取ると何が起こるかわからんからね。」

鉄仮面 「うん。 キャップありがとう!」


しかし、女の子達の希望は割れた。

■鉄仮面・ドル娘
・これまでの給料はちゃんと欲しい
・警察に行って洗いざらい告発したい

■ギャル・コニたん
・ヤクザが怖いから給料はもうどうでもいいからこれ以上関わりたくない



このどちらも実現させる方法は無いかと考えた。
しかし、相手はヤクザ。
ヘタ打つと俺も危険…ここは慎重に考えなければ…

ひとまず、この場は俺預かりで解散してもらった。




21:1:2012/01/26(木) 22:32:26.76 ID:doweNhlE0
まずはギャル・コニたんの希望を叶える手段を考えた。

ただ単純に店に来なくなるだけでいいのか…?
いや、短期間に地味子含め3人も消えたら店長と社長は警戒するだろう。
警戒されると次の行動が取りづらくなる。

そうだ! まずは連絡先もわからなくするために、
面接時の履歴書を処分しよう!

幸い、この手の書類の扱いはかなり雑だったのは見てて気づいていた。
恐らく、無くなっても気づかないくらいのレベルに…

俺は店内の監視カメラの死角を狙い、
履歴書を全て回収した。
そして、事務所のPCの中に個人データが残されてないかを確認。
パスワードが掛かってはいたが、パスは社長の誕生日という、
なんともお馬鹿なオチだった。
そして全てをデタラメに書き換えてやった。
ファイルの更新日からバレないように、
ツールを使って更新日も弄ってミッション完了。
てか、PCのセキュリティが驚くほどザルだったので
お陰でいろいろとやりやすかった。




23:1:2012/01/26(木) 22:33:11.45 ID:doweNhlE0
女の子達を集め、
まずは個人情報の類の説明をした。
そして、ギャル・コニたんには
「俺が指示するまで、勝手に来なくなったりしないように」
と指示をした。
二人は不満そうにしていたが、鉄仮面・ドル娘に説得されていた。

鉄仮面・ドル娘の目には俺がスパイか何かのように映っていたみたいで
従順に俺の指示に従うようになっていた。




22:名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 22:32:53.19 ID:jOJ9coSzO
>>1
この前やってた警察24時で逮捕された人?




24:1:2012/01/26(木) 22:34:07.90 ID:doweNhlE0
>>22
いや、あれとは違う。
こっちはオンラインカジノの店。

次に俺は「これまでの給料はちゃんと欲しい」という希望を叶えようと思った。
俺も金は貰えなきゃ困るので、一番気合を入れたい部分だった。

おとなしく支払ってくれればいいが、
全員で辞めるタイミングで店長らが逆ギレして
支払いを拒否する可能性も視野に入れなくてはならない。

まずは無難にタイムカードのコピーを取ることにした。
スタッフ全員分のタイムカードをコピー。
簡単だった。

あとは辞めて金を貰い、
拒否されたら労働基準局へのタレ込みをし、
警察へ行く流れで決まりだ。




25:1:2012/01/26(木) 22:34:47.85 ID:doweNhlE0
そして、一番のクライマックス。
警察へのタレ込み部分に関して動くことにした。

恐らく、通報だけでは警察は動かない。
できるだけ証拠を抑えなくてはならないと考えた。




隙をみて再びメインPCに突入。
USBメモリに入れたFTPソフトを使って、
予め用意した偽名で登録したレンタルサーバーへデータをアップすることに成功。
そしてルーターのログをクリアして簡単にだが痕跡を整理。
(そこまでしなくてもザルだからどうせ気づかないんだけど…)

それで入手したデータは下記のものとなった。

・バカラのサーバーの契約書類とIDとパスワード
・客との金のやり取りの記録
・カジノカフェとしての利益の上げ方の仕組みメモ

大漁だった。




26:1:2012/01/26(木) 22:35:23.42 ID:doweNhlE0
あらかた準備は整ったので、
さっそく行動に。

女の子達を集め、先頭に立ち、
店長と社長に辞める意志を伝えた。




27:1:2012/01/26(木) 22:35:57.16 ID:doweNhlE0
俺  「ちょっとお話があるんでよろしいですか?」

場の空気から何かを読み取ったのか、
普段愛想の良かった店長の表情がみるみると変貌。
威圧的に睨んでくる。

店長 「なんだ?」

俺  「この店で行ってる行為は違法賭博にあたります。
    もしも摘発されるような流れになれば僕らも被害を受けかねません。
    そうなる前に僕らは退職させて頂きたいと思っています。」

店長 「ほう…」





28:1:2012/01/26(木) 22:36:31.66 ID:doweNhlE0
全員を睨みつける店長。
俺の方を見て

店長 「こいつら全員辞めんのか?
    お前の入れ知恵なのか?」

ガクブル状態な女の子達。
…と、俺。

俺  「みんなで相談した結果です。(俺はどっちでもよかったのになぁ…gkbr)」

店長 「…おう。 わかった。 でも給料は払わねぇぞ。」

ほれきた…
想定通り。




29:1:2012/01/26(木) 22:37:22.99 ID:doweNhlE0
俺  「働いた分の給料は支払って貰う権利があります。
    支払って頂けないのであれば、労基に相談せざるを得ませんが…」

店長 「てめぇ! 誰にクチ聞いとんのじゃ!
    ぜってぇに金は払わねぇからな! 辞めるならとっとと出て行け!」

キレて有耶無耶にするか…
ここは一旦退くことに。

俺は女の子達にアイコンタクトをし、
店長にお辞儀をして

俺  「お世話になりました。」

と、店を出た。
女の子達も同じようにお辞儀をして店を出ていく。




30:1:2012/01/26(木) 22:38:07.26 ID:doweNhlE0
ギャル・コニたんは給料はいらないということで退場。
鉄仮面・ドル娘は何が何でも給料が欲しいということで引き続き参加。

労基へ行き、給料を貰える可能性に関しての相談をする。
「確実に給料を獲得することは可能」との答え。
但し、先に警察に行くことを勧められる。

そして俺らは警察へ行くことに。
交番ではなく、そこの地域で一番大きい警察署に行くことに。

正直、俺はこれまでの人生で逮捕歴は無いものの
軽いものなら叩けばいくらでも埃が出てくるような人生を歩んでいて、
警察署に行くだけで恐怖だった…




31:名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 22:39:08.64 ID:C6WpD6YG0
>>1はできるやつだな




34:1:2012/01/26(木) 22:40:10.94 ID:doweNhlE0
>>31
ありがと!
でも今は無職という現実!


続けます。




33:名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 22:40:04.84 ID:5TNfAOYp0
カッコええなあ

36:名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 22:40:37.28 ID:URMN2aOPO
見てるからはよ




38:1:2012/01/26(木) 22:40:51.23 ID:doweNhlE0
警察署で相談をすると、
すぐさま専門の警察官が現れた。

ぶっちゃけ、ヤクザよりも強面な警察官が3人www
口調は丁寧だが、声にドスがきいていて、店長よりもこえーwww

ざっくりと今までの経緯を説明し、
一旦、鉄仮面・ドル娘は帰宅。
俺は色々と情報も持っていたので、一人残された。

手持ちの証拠品を全て提出し、
事情聴取を受けた。

その日はひとまずそれで終わり、
帰りに鉄仮面・ドル娘とカラオケに行って帰宅した。





40:1:2012/01/26(木) 22:41:21.16 ID:doweNhlE0
数日後、特に怖い顔だった警察官の方から電話があった。
俺はもう一度警察署に行き、調書の作成のための事情聴取に行くことになった。

通された部屋は刑事ドラマとかで犯人が取り調べを受けるような感じの部屋で
内心「俺が犯人みたいで緊張するwww」と盛り上がっていた。

椅子に座らされ、怖い顔の警察官がノートPC片手に向かいに座る。
そのPCに「WinnyなどのP2Pソフトの使用を禁ずる」
と書いてあったので吹き出しそうなったwww


警察官「今日はわざわざありがとう。
    これから調書を作るので、ちょっと手伝ってもらいたいんだ。」

俺  「はい。 可能な限り協力させて頂きます。」

警察官「あ、煙草吸う? 灰皿これ使って。」

俺  「煙草吸いながらでいいんですか?www」

警察官「気にしないで吸っちゃっていいよwww」

俺  「あざーすwww」

警察官「あ、なんか飲む? コーヒーくらいなら出すよw」

俺  「あ、頂きますwww」




41:1:2012/01/26(木) 22:41:44.80 ID:doweNhlE0
思ってたのとはなんか違ってちょっと楽しくなっていたw
話の内容は、

・こいつが社長で間違いないか?(写真を差し出され)
・店の間取りを教えてくれ
・客の入はどんな感じだったか
・証拠品を見たところ、客の入は少なかったけど、利益は出てたのか?
・この手のカジノの細かい仕組みを知ってる限り教えて欲しい
・社長と店長は名古屋のヤクザで前科持ち
・びっくりしたんだけど、店の光熱費の契約は社長の実名だったwww
・近いうちにあの店の側のソープを挙げるから行っちゃ駄目だよw

みたいな感じだった。
そして、俺の事前の行動(証拠品集めなど)の手際の良さ、
利益の上げ方の仕組みの調査内容などに感心されてしまったw




42:1:2012/01/26(木) 22:42:28.86 ID:doweNhlE0
んで、ひと通り話が終了。
どうやら、以前からあの店はマークしていたらしく、
そんな時に有力な情報や証拠が集まったおかげで
完全に摘発に動ける体制が整ったらしい。
摘発タイミングなどはさすがに教えて貰えなかったが、
近いうちに必ず摘発できるとお礼を言われた。

警察官「今日はわざわざ来てもらって協力してもらったから、
    交通費を受け取って欲しい。」

と、紙を差し出された。
そして交通費を記入しようとしたら

警察官「○○円って書いてね。」
※金額は伏せるが、交通費って額じゃないw

俺  「え…? 交通費は往復で1000円くらいですよ??」

警察官「いいんだ。 ここまで有力な情報をもらったんだから気にするんじゃない。」

本当にいいのかなぁ…なんて思いながらも交通費(?)を受け取った。




43:名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 22:42:39.80 ID:tDhdx8fzO
脳内BGMミッションインポッシブル発動した




45:1:2012/01/26(木) 22:43:51.83 ID:doweNhlE0
>>43
その時は心臓バクバクでそれどころじゃなかったけどねw



続き。


警察官「飯でも食いに行こう。 何が食べたい?」

俺  「それじゃあ、せっかくなのでカツ丼をごちそうになりたいですwww」

警察官「カツ丼かwww じゃあ、近くにおいしい店があるから行こうw」

そんな感じで連れてきてもらった店は
めちゃめちゃ高そうな店www
カツ丼って感じじゃねぇwww
メニューみたらどのカツ定食も2000円以上するのwww

なんか恐縮しまくりだったけど、2400円のをゴチにw

食ってる最中に色々話をしてたら、
警察官「君、今無職なんでしょ? 警察官になったらいいよ!」

信じられない一言まで出たw

これは余談だけど、これをきっかけに本当に採用試験を受ける流れになったw
まぁ、落ちたんだけどさw
筆記試験はどんなにコネがあっても実力じゃなきゃ落とされるってきいたw
2次試験までいければ推薦(?)もいくらか有効ではありそうな感じだったけどw




44:名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 22:43:27.40 ID:YgChKDk40
これがいわゆる捜査報償費ですね




47:1:2012/01/26(木) 22:44:22.44 ID:doweNhlE0
そんなこんなで警察通いは終了し、
労基に出向き、今後の動きに関しての確認をとった。
警察官の方にもこの件は相談し、
労基+警察のダブル戦力で給料を回収に向かった。

労基の人と待ち合わせしている間、
警察官の方に電話で事前報告を入れた。

警察官「ちょっとでも手荒な流れになったら携帯に直接電話してくれ」

との指示を受けつつ、労基の人と合流。
労基の人は2人いた。

片方はなんか刑事ドラマの山さんとかって言われてそうな感じの年配の方で、
もう一人は熊のような大柄のイカツイ人www
話を聞くと柔道の有段者らしいw
用心棒的な役割だとのことw




48:1:2012/01/26(木) 22:45:00.96 ID:doweNhlE0
俺と鉄仮面とドル娘は
労基の2人を連れて店へ向かった。

中へ入ると♂店員(サブキャプテン)が出迎え、
オロオロしながら「え? 何? どうしたの??」
と言っていたが、無視して店長の元に。

別室へ通され、そこで給与の話を山さんが始める。
店長はヤクザ口調で色々とまくし立ててたが、
すぐ横には熊さんがびったりと張り付いていた。

30分くらいグダグダとやりあったが、
最後は諦めて給料袋を俺に投げつけてきた。

俺  「鉄仮面、ドル娘、この場で中身確認して。」

店長 「あぁ? てめぇ! ふざけんな!!
    失礼にもほどがあるだろうが!!」

熊さんが威嚇気味に立ち位置を変えると
真っ赤な顔しながら店長は黙った。

鉄仮面「キャップ、私は大丈夫。」

ドル娘「私も大丈夫。」







俺はちょっと足りてなかった…




49:1:2012/01/26(木) 22:46:33.44 ID:doweNhlE0
俺  「よ、よし。みんな大丈夫だったならもう大丈夫。」

結局言えなかった俺。
2万くらい足りなかったよ… くそぅ…orz

俺らは労基の人達にガードされながら店を出た。
労基の人たちに丁寧にお礼を言い、
警察官の方にも電話で報告をしてこの件は終わりを迎えた。




50:1:2012/01/26(木) 22:47:13.42 ID:doweNhlE0
数ヶ月後。
朝のテレビを見ているとニュースで
店にガサが入っている映像が流れていた。
社長がワッパを掛けられてパクられる姿が…

朝の5時くらいだったが、妙にテンションが上がり、
鉄仮面に電話しようと思ってたら、あっちから掛かってきたw

二人でテンションが上がりっぱで意味不明な会話になっていたよw

そして、その夜、ローカル番組にドル娘が出ている姿を見て
なんとなくにやけていたw

カジノカフェの摘発はこの地方では初の摘発だったらしく、
警察関係者のコメントも満足感漂うものだったw

俺はちょっとしたスパイ気分を味わえたこの貴重な体験は
これからもきっと忘れることは無いだろう…


終わり。




51:名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 22:48:25.58 ID:5TNfAOYp0
>>1乙!
おっとこまえー!!




57:1:2012/01/26(木) 22:49:25.87 ID:doweNhlE0
>>51
さんきゅwww




52:1:2012/01/26(木) 22:48:28.11 ID:doweNhlE0
書き貯めしてたのを一気に投下したから
たった50レスで終わってもーたw

何か質問あれば答えます。




55:名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 22:49:13.49 ID:YgChKDk40
出来る男だな~!
マジかっけー

女従業員とは交際や性交渉はありませんでしたか?????




63:1:2012/01/26(木) 22:53:03.48 ID:doweNhlE0
>>55
意外な時に力を発揮するタイプw
基本はヘタレよw

女性従業員とは完全に仕事の付き合いだったから
そういうのはなかったなー




56:名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 22:49:18.04 ID:hv+1gyEm0
>>1かっこいいじゃねぇかこのやろう
で鉄仮面とかその他の女の子と進行してるとかないの?




60:1:2012/01/26(木) 22:51:23.07 ID:doweNhlE0
>>56
鉄仮面は結構不思議ちゃんなとこもあったけど、
この後ちょくちょく関わりはあったよー

その後ブラックな会社に務めて、
食うもんにも困るような生活してた時に、
「あそびにいこー」って誘われて、
行き先はドンキ。
男らしく食い物をカゴにぶち込む鉄仮面。
そして何故か俺はそれを恵まれてお腹を満たせたこととか…




61:名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 22:52:44.39 ID:hv+1gyEm0
>>60
なにヒモの素質発揮してんだよwww




64:1:2012/01/26(木) 22:54:47.44 ID:doweNhlE0
>>61
昔から奢られ体質なんだよw
貰い物だけで数ヶ月過ごした事もあるw





58:名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 22:50:03.24 ID:uC/lpW4C0
お前の手柄やん!!www




63:1:2012/01/26(木) 22:53:03.48 ID:doweNhlE0
>>58
ニュース見た時は心が踊ったw






62:名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 22:52:54.59 ID:C6WpD6YG0
おもしろかった
行動すれば就職出来るだろ




64:1:2012/01/26(木) 22:54:47.44 ID:doweNhlE0
>>62
前の職場を訳あって退職してから
約半年…
週2~3ペースで来る不採用通知はトラウマもんだぜ…
全部書類選考で落とされるorz





67:1:2012/01/26(木) 22:57:56.91 ID:doweNhlE0
書き忘れてたけど、
店長とサブキャプテンは逃走して指名手配(?)食らってました。
その後捕まったかどうかは不明…

当時の記事をググったらちゃんとひっかかってワロタw




68:名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 22:58:04.55 ID:FFoNOfCQ0
うおーこれたのしー
すげーな
>>1は、相手ヤクザなのによく屈しなかったな





70:1:2012/01/26(木) 22:59:45.21 ID:doweNhlE0
>>68
ヤクザは怖いけど、やっぱ国家権力がついていると気合が違うよw
何かあったら即動いてくれる保証がある状態までサポートしてくれた警察には感謝。




71:名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 23:00:35.26 ID:YgChKDk40
この才能は無職にしとくのはマジ惜しい

警察のおとり捜査要因になって
ガンガン違法商売をつぶして欲しいね

それかルポライターとか
話がまとまってて面白い




72:1:2012/01/26(木) 23:02:51.21 ID:doweNhlE0
>>71
仕事が欲しいぜ…
好きでやってる無職では無いから、日々辛いよ…orz

警察官の方も、俺みたいな若い人材が欲しいって言ってくれてたなぁ。
だから試験受けたんだけど、倍率高すぎwww

ルポライターとかやってみたいわw




73:名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 23:03:40.51 ID:FFoNOfCQ0
そのまま働いてたら>>1も捕まってた?


75:1:2012/01/26(木) 23:06:25.81 ID:doweNhlE0
>>73
間違いなく捕まってた。
現に、ガサが入った時に従業員も2名逮捕された。
俺らがいなくなった後に入った人だったみたいだけど、
友達の友達だったと後に知って苦笑したw




74:名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 23:04:24.51 ID:Da2ZXJG+0
おもしろかったぜ>>1よ!





75:1:2012/01/26(木) 23:06:25.81 ID:doweNhlE0
>>74
ありがとよ!


昔、住んでいた部屋に基地外が襲撃してきた事があったんだけど、
そん時に警察呼んだ時は本当に他人ごとな事務的に片付けられて
「警察なんてクソ食らえ!」って思ってたけど、
ちゃんと動いてくれる警察官もいるってことに感謝しなきゃ駄目やね。




76:Я 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/26(木) 23:09:00.37 ID:aenms74B0
うわぁー、読みやすwww
これは、確実に小説出せるレベル!
暇なときにスレで書いてと期待!




78:1:2012/01/26(木) 23:10:09.40 ID:doweNhlE0
>>76
無職をあんま煽ててくれんなw
小説は無理だよwww 実体験だから書けただけwww




77:名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 23:09:49.34 ID:rwhPbz/F0
そな勇気と行動力を分けてほしい。1はどんな仕事に着いても成功しそうだよ!うらやましい。




81:1:2012/01/26(木) 23:11:20.15 ID:doweNhlE0
>>77
正直、ちょっとしたスパイ気分で自分に酔ってた部分があったから
恐怖感がマヒしてたんだと思う。
基本は本当にヘタレなんだよwww





79:名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 23:10:28.17 ID:MiNZKwMJ0
>>1おつー!おもしろかった!警察って、追われる側の時は恐怖でしかないけど、味方につけた時の安心感ってスゴイよね!!!




82:1:2012/01/26(木) 23:13:05.56 ID:doweNhlE0
>>79
最近は不祥事とかも目立つけど、
ちゃんと市民のためにがんばってくれている警察官はたくさんいるんだよね。





93:1:2012/01/26(木) 23:20:27.40 ID:doweNhlE0
じゃあ、第二回戦。

『基地外襲来』

書き込み遅くなるのと、文章のまとまりが甘いのは勘弁して下さい。





95:名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 23:21:02.53 ID:MiNZKwMJ0
おw新しい流れw聞く聞くー!

96:名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 23:21:54.05 ID:YgChKDk40
キター




97:1:2012/01/26(木) 23:22:23.90 ID:doweNhlE0
あれは初めての一人暮らしを始めた18歳の頃。
その日は朝からおかしなことが起きていた…


朝方くらいだったかな…
どこからか苦しそうなうめき声が聞こえてきていた。




98:1:2012/01/26(木) 23:23:54.32 ID:doweNhlE0
「うぅ…っ!」
「あ゛~!!!」

それは3時間くらいひっきりなしに聞こえていた。
俺は流石に気味が悪くなって、寝ていられなくなってしまった。

起きてPCの電源を付けて音楽を少し大きめの音量で流し始めた。




99:名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 23:24:48.23 ID:5TNfAOYp0
こええwww




101:1:2012/01/26(木) 23:25:53.63 ID:doweNhlE0
昼くらいになった頃、
その声は聞こえなくなっていたが、
やっぱり気味が悪くてしょうがない。

メッセで友人達とこの件に関して軽い報告をしていた。


俺 「変なうめき声が聞こえて気持ち悪いよ…」

友人「おまえんち、出るからなぁー」

俺 「え?」
友人「え?」




102:1:2012/01/26(木) 23:27:59.36 ID:doweNhlE0
どうやら、友人はうちに遊びに来るとよく奇妙なものを見ていたらしいw

それは、確かに俺自身も心当たりがあり、
夜中にお経が聞こえてきたり、
金縛りにあったり、
深夜にチャイムが鳴って出てみると誰もいなかったり、
寝てると刃物を研ぐようなシャリシャリとした音が聞こえてきたり…


待てよ…今回もその類なのか…?
マジ勘弁してくれぇ…
とガクブルしていた。




104:1:2012/01/26(木) 23:30:27.07 ID:doweNhlE0
そして夕方。
朝のうめき声ももう忘れきって油断していた時だった。


突然チャイムが連打された。

え? 何??
とびっくりして覗き穴を覗くと、
そこには目が虚ろで不自然なまでも頬がコケた男が立っていた。

当然、見覚えが無い。




105:名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 23:31:21.26 ID:5TNfAOYp0
想像しただけでチビりそうだわ




106:1:2012/01/26(木) 23:32:31.44 ID:doweNhlE0
ドア越しに応対をするが、相手の声があまり聴き取れず、
ドアを開けてしまった。

今思えばこれが失敗だった。


俺「何か用ですか?」

男「…。(虚ろな目)」

俺「どうかしましたか?」

男「○○さんって知ってますか…?」


聞き覚えの無い名前だった。
てか、まずお前が誰だwww




110:1:2012/01/26(木) 23:34:32.71 ID:doweNhlE0
俺「いえ、知りませんが、その方がどうかしたんですか?」

男「監禁されてるんです。」

俺「は?」

男「メールが来たんです。 助けてくれって。」

俺の部屋にはその○○さんってのは当然だがいない。
…あ、朝方のうめき声って…もしかしてその○○さん…?
もしかして同じマンションの何処かの部屋に監禁されてるのか??
事件か?? 事件ですか??





111:1:2012/01/26(木) 23:35:43.78 ID:doweNhlE0
俺「あ… 関係あるかどうかはわかりませんけど、
  朝方、どこからかうめき声が聞こえてきましたね…」





男「それ、俺です。」




112:1:2012/01/26(木) 23:37:29.12 ID:doweNhlE0
男からのまさかのカミングアウトに驚く俺。
てか、このよくわからん状況に若干混乱気味だぞ…


男「人の命がかかってるんです! 部屋を調べさせてもらいます!」

俺「ちょwwww おまwwww」


男は俺を押しのけて部屋に乱入してきた。
そして、クローゼットから何から全てひっくり返すかのように荒らしまくった。






114:1:2012/01/26(木) 23:39:26.43 ID:doweNhlE0
俺「てめぇ! 人の部屋に何やってんだ!
  警察呼ぶぞ(#゚Д゚)ゴルァ!!」

男の力は強く、なかなか取り押さえることが出来なかった。


…が、男は突然動きを止めてつぶやいた。


男「この匂い…」

俺「はぁ?(怒」




男「死体の匂い…」




115:1:2012/01/26(木) 23:42:22.58 ID:doweNhlE0
俺の部屋はンな異臭しねぇよ!
例えイカ臭いと言われても否定してやんよ!!

大体、死体の匂いを知っている貴方様は一体、何者なんですか?!


俺は…

俺「さっき作った炒飯の匂いだ。」

何故、こんな時に炒飯を作ったことを告白しているのかわからないが
俺もそうとうテンパッてたのだろう。

俺「俺の炒飯は痛い臭いってーのか?! いいから早く出て行けよ!」

男「炒飯…」

お前…どうしてそこに食いつく…
炒飯はいいから出て行けwwww






117:名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 23:43:36.54 ID:5TNfAOYp0
ツッコミが反則www




118:1:2012/01/26(木) 23:44:28.98 ID:doweNhlE0
男「窓の外、上から何か垂れてきませんか?」

意味がわからない。
一体なんの話だ…?

男「それは醤油のようなもので…」

俺「醤油?」






男「不老不死の醤油…」


あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!
もう駄目だ!!
完全に基地外さんだぁ!!!
誰か助けて!!!

ネタかと思うでしょ?
このカオスっぷり。
でも、本当の本当に実話なんです。




120:1:2012/01/26(木) 23:47:11.29 ID:doweNhlE0
俺「不老不死の醤油ってなんだよぉぉぉ!!
  いいから出て行けよぉぉぉ!!!」

俺は涙目…てか、半分マジ泣き状態だった。
これまで生きてきて、「不老不死の醤油」なんて単語は初めて聞いたよ…

俺は男を力づくで部屋から追い出し、
ドアを閉めることに成功した。

鍵をしめてほっとひと息。
ブルブル震える手で煙草に火を付けて落ち着こうとした。




121:名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 23:50:11.24 ID:pGYs9BguO
おいついたw
ワロスwwwww
1の国語力わけてくれw




124:1:2012/01/26(木) 23:51:03.86 ID:doweNhlE0
煙草を吸い始め、少しだけ冷静になった。

「不老不死の醤油ってなんだろ?」

俺はそうとうパニくってるらしい。
思考回路がどうかしていた。


…その瞬間。



ガタガタガタガタガタガタガタ…っ!!!!



郵便受けの隙間から手が伸びていた。
何かを探すかのように手が激しく動きまわる。
隙間から見えた男の目は完全に狂気を帯びていた。
そして男は何かを叫んでいる…


男「まぁしぃ~! マーシー!!」


もう俺は限界だった。
俺の知ってるマーシーは田代しかいねーよ。
俺はマーシーじゃない。
そして、この男は間違いなくシャブ中か何かだ。
俺がどうにかできる相手じゃない。

警察を呼ぶことにした。




125:名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 23:51:49.69 ID:YgChKDk40
怖いけど笑っちまうなw
おもしれーなーw




136:1:2012/01/27(金) 00:07:04.92 ID:/sZdJ0es0
>>125
本当に怖いのは幽霊とかじゃねぇ…
人間だよ…。




127:1:2012/01/26(木) 23:53:31.16 ID:doweNhlE0
「マーシー!! マーシー!! マーシー!! マーシー!! 
 マーシー!! マーシー!! マーシー!! マーシー!! 
 マーシー!! マーシー!! マーシー!! マーシー!! 」

俺が何をしたってゆーんだ‥
なんで俺ばかりこういう目にあうんだ…
警察早くきてくれ…

男のマーシーコールは20分ほど続いた。

外が静かになってしばらくして
チャイムが鳴った。
恐る恐る覗いてみると、そこには警察官と婦警さんが立っていた。




129:1:2012/01/26(木) 23:56:59.44 ID:doweNhlE0
警官を部屋の中に入れる前に
俺は昔手に入れた無修正DVDをそっと隠してからドアを開けた。

意外と冷静。


警官が部屋に入ってきて軽い事情聴取が始まった。
俺はあの惨状の中、男が「僕は上の部屋の住人です」とつぶやいたことを思い出した。
(書き忘れてたけど、最初にドアを開けたときにそんなことを言っていた)

俺「上の部屋の人らしいです。 完全にヤク中ですよ!
  部屋調べたら怪しい薬くらいでてくるんじゃないですか?」

警察官「上の部屋の人ですか…じゃあ、あとで口頭注意してきますよ。」





132:1:2012/01/26(木) 23:59:35.09 ID:doweNhlE0
警察官が言うには、
「何もされてない」から口頭注意くらいしかできないとのこと。

部屋に押し入られ、部屋を荒され、死体だの不老不死だのわめかれた件は
「何もされてない」ということらしい。

何を言っても警察官は「注意しておきます」の一点張り。

俺「男に会えばわかりますよ! 明らかに正気じゃない様子は一目でわかりますから!」

警察官「あー そうですか^^ 注意しておきますね^^」




133:1:2012/01/27(金) 00:02:15.56 ID:Wcszk/gR0
結局、警察官は口頭注意しかする気は無く、
部屋を出た後は上の階に登ること無くパトカーで帰っていった。

これが俺の警察不信の始まりだった。
警察官なんてこんなもんだ。
刺されでもしないと動いてくれない。

そう思うようになった。

ひとまず、この一件はこれで終了。


マジで釣り臭く見えるかもしれないけど、
神に誓って嘘は無い。
本当に実体験。


以上。




134:名も無き被検体774号+:2012/01/27(金) 00:03:10.30 ID:NN9H3BQS0
マーシーおつかれ

135:名も無き被検体774号+:2012/01/27(金) 00:05:07.46 ID:ilfTh34j0
お前ら何しに来たの?って感じだなw




137:1:2012/01/27(金) 00:08:02.32 ID:/sZdJ0es0
>>135
人生初の警察沙汰がこんな感じだったから
警察なんて信用できなくなってたんだよ。
でも、違法カジノの件で警察を本気で見直しました。




138: 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 :2012/01/27(金) 00:09:51.30 ID:pmxKJ1UiI
>>1
俺今年警察の採用試験受けるぜw

倍率20倍越えとか基地外w




140:1:2012/01/27(金) 00:10:58.24 ID:/sZdJ0es0
>>138
俺が受けた年は30倍超えてたぜw
がんばってくれwww
今の話のクソ警察官みたいなヤツにはならないでくれ…




141:1:2012/01/27(金) 00:21:27.95 ID:/sZdJ0es0
そろそろレスも無くなってきたのでこの辺で締めます。

最後に言っておくけど、
本当に釣りでもネタでも無く、本当に体験した話です。

みんな! 違法賭博はやっちゃ駄目だぞ!
あと警察官の方々、いつもお疲れ様です。
叩かれることも多いだろうけども、これからも善良な一般市民のために
お仕事がんばってください!


ここまでスレを見てくれたみんな、ありがとうございました!


関連記事
スポンサーサイト
・無料で女の子と出会ったったwwwwww
[ 2014年04月09日 13:42 ] カテゴリ:単発スレ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。