▼▼ Head Line ▼▼

傑作ちゃんねる -2ch傑作まとめ TOP  >  スポンサー広告 >  単発スレ >  風俗嬢だけどおまえらが来た話する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

風俗嬢だけどおまえらが来た話する

1 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 02:32:33.25 ID:RG4ewl8G0
たったらかく

スペック
21
ロリドM系で売ってる風俗歴半年



7 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 02:36:14.03 ID:BEUOjNGAi
ロリドM系とかたまらん




4 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 02:34:30.89 ID:RG4ewl8G0
iPhoneでのんびり書くから暇な奴だけ見てってくれ

風俗半年にもなるとそれなりに色んなお客様に会うから、指名客でなければ記憶に残らない程度。



2 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 02:33:15.73 ID:yLnqZ2b0i
お店どこよ?



8 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 02:37:26.82 ID:RG4ewl8G0
お店等の情報は一切書かない 宣伝するつもりない
仮の源氏名をアスカにする


その人に会ったのは12月のはじめで、写真指名で来てくれた人だった

部屋につくとどう見ても童◯の風貌で、オドオドしながら「こんばんは・・・」と言って来た



6 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 02:36:10.23 ID:fXsJFYbc0
風俗の種類は?店舗?デリ?
顔出ししてる?



13 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 02:41:27.92 ID:RG4ewl8G0
ホテヘルで顔出しはしてない


コミュ障の人が来るのは珍しくなくて、指名客にコミュ障が多い私はなんとか緊張をほどいてくれたらな、と思って色々話しかけた

私は風俗嬢っていう底辺だけど、そんな自分を選んでくれた人を大切にしたい

また来てくれなくても、今日来て良かったなと思って欲しいから出来るだけ打ち解けたかった



15 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 02:46:11.35 ID:RG4ewl8G0
打ち解けるまで、お店ってことを意識させたくなくてタイマーは押さなかった

時間にして5分くらいかな?
少し話してるうちに、笑ってくれるようになった

それに安心してタイマーを押した

シャワー行こうか?と聞くと、
こういうお店がはじめてで仕組みも分からない。と言っていた

きちんと案内するから大丈夫だよと伝えて、その人の服を一緒に脱がして畳み、自分も手早く脱いで手を引いてシャワーに向かった



17 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 02:49:27.28 ID:RG4ewl8G0
シャワーに行く途中から不自然に下半身を隠していたからなんとなく勘付いてはいたけど、彼はふるおっきwww

これもまた風俗をしてるとよくあることで、相手を見ておっきくなってるね!とか言うんだけど、恥ずかしそうにしてたからやめた

体を洗ってあげながら、彼のことを少し聞いた

28で、フリーター、趣味はとくにない・・・かなと言われた



20 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 02:51:51.55 ID:RG4ewl8G0
自分のことを少しだけど話してくれたのが嬉しかった

シャワーを出て、ベッドに誘うもベッドサイドで棒立ちしてる

こっち来て?って言っても来てくれない

なにか気に障ることを言ってしまったかな?と考えて、私も一緒にベッドサイドにたったwww

なんとも不思議な絵面だったと思う



23 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 02:55:05.18 ID:RG4ewl8G0
どうしてベッドいやなの?なにかしちゃっかな?と聞くと、

女の子に触ったことがない
うまくできる自信がない
少し怖い

と箇条書きのようにボソッとつぶやいた

こういうことを言われたのははじめてで、童◯さん達の相手をしたことはあったけどどうしたら良いのか分からなくなってしまった

じゃあ、もう少し話さない?とタオルを巻いてソファーに移動した

この時は完全に彼をどう誘ったらいいのか分からなくなってた



26 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 02:58:13.20 ID:RG4ewl8G0
ソファーに座るとうわ言のようにボソボソと話をしはじめた

昔好きな子がいて、相手もそれなりに自分に好意があるような態度だったらしい

けど、その好きな子はクラスの友達とお客様(森さんとします)のことをその気にさせて彼の行動を笑っていたのだそう



30 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 03:01:28.12 ID:RG4ewl8G0
それを聞いて、少しフレンドリーにしすぎたかな?という反省と、その好きな人に対しての嫌悪感でいっぱいだった

私も中学の時3ヶ月いじめられたことがあったから、その時の自分と今すごく小さく見えてしまう森さんを重ねてしまった

大丈夫
私はその子じゃないし、森さんのことを笑ったりしないよ

とだけ言った
それ以上になんて声をかけたら良いのかが、わからなかった




31 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 03:02:09.81 ID:NQjX1hpL0
アンタ バカァ?

35 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 03:03:54.80 ID:LhWHPdXTO
>>31
シンジが出来上がるわけだよそりゃ



36 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 03:05:22.99 ID:RG4ewl8G0
そうだね、ありがとう

とまた弱々しい声で森さんは言った

きっとすごく優しくて、傷つくのが怖くて、ここに来るのもホテルで私が来るのを待ってる間も心細かったんだろうなって思った

そんなことを考えながら、どうしようって頭の中はゴチャゴチャだった

彼は意を決してお店に来たんだ

このままではなにもしないでただただ時間が過ぎてしまう
高いお金を払って私を買ってくれたんだ

なにもしないではい、時間がきたからさようなら
それは避けたかった



43 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 03:09:36.98 ID:RG4ewl8G0
ベッドでお話ししよう?ゴローンてしながらさ!こっちがいい?

と、断りづらくないように彼の逃げ道を作れるように聞いた

う・・・ん

とまた力なく言った

ありがとうと言って一緒に横になった

彼の下半身はすっかりおさまり、その気がなくなってしまったかなと不安になった

また昔のことを思い出させて、悲しい気持ちにさせてしまったらどうしようとも思った



47 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 03:15:17.16 ID:RG4ewl8G0
森さんの横にいると、心臓がすごく早く脈打っているのが聞こえた

それで、閃いた

彼の手を引いて、胸の少し上、鎖骨の下に持ってきた

私、緊張してるのわかる?どきどきってすごい早いでしょ?一緒だねーって言った
森さんは笑ってくれた

アスカちゃんも緊張したりするんだね
そう言われて心が痛かった

最底辺の肉便器だけど、はじめて会う人だし緊張したりもする
そこは普通の女の子と一緒だよっていいたかったけど言えなかった



46 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 03:11:48.52 ID:3ixphWOl0
下の世話以外に心のケアもかよw
俺にとっての風俗は心抜きに抜ける楽さだがな



49 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 03:19:08.30 ID:RG4ewl8G0
>>46
もちろんそういう人もいるよ
お客様に合わせるよう努力はしてるつもり


ぎゅーってしてもいい?って聞いたらうんって戸惑いながらうなづいた

でも心ここにあらずな森さん

抱き合う形になって一分もたたなかったと思う

あっ、って森さんが言った

すぐにどういうことか分かった

森さんは射精してしまっていた



56 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 03:23:21.59 ID:RG4ewl8G0
私はさっきふにゃんふにゃんになった森さんの下半身を見ていたから、正直驚いた

一瞬足りとも私は触ったりしていない

森さんはすごくたくさんごめんごめんと言って少し恥ずかしそうに笑っていたけど、大丈夫だよ謝らないでwwwって言ってティッシュで私のお腹についた精液と森さんの下半身を拭いた

あの、少し舐めてもいいかな?って聞いた

森さんはびっくりした顔で恥ずかしそうに本当に少しだけうなづいてくれた

お掃除フ◯ラはあまり自分からはしないんだけど、してあげたい気持ちになったしなにかしなきゃとも思った



62 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 03:27:27.89 ID:RG4ewl8G0
森さんは自分の口を抑えてすごく恥ずかしそうにしてた

でもまた硬くなってきて、気持ち良いって思ってくれてるのが聞かなくても分かった

少しフ◯ラしていると、ごめん離れてって言われた

そのすぐ後にまた森さんは射精した
そしてまたごめんごめんと謝った



63 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 03:29:11.72 ID:15wyu5Ka0
すげー森さん絶倫じゃねーかwwwwwwwwwwww
早漏すぎるけどなwwwww

60 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 03:26:51.25 ID:t05rmX2xi
所詮お金の関係なのに優しくできるってすごい



68 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 03:32:06.94 ID:RG4ewl8G0
謝らないでっていったら、森さんはまた少し暗い表情になった

どうしたの?って聞いたら、
自分の話を笑わないで聞いてくれた女の子に、こんなことさせてしまって本当にごめんなさいって俯きながら言った

今まで風俗をやってきて、今ほど風俗嬢とお客様としてではなく、1人と1人で出会いたかったと思ったことはなかった

私が普通の仕事をする女の子だったら、こんな風にまた森さんを傷つけることはなかったかもしれないと

すぐに言葉が出なくて、やっと出た言葉が

大丈夫だよ!私、風俗嬢だもん!だった



70 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 03:33:50.27 ID:Th6gBvAx0
>>68
悲しすぎるだろ

76 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 03:35:57.25 ID:foEzYUDGi
>>68
でもな、風俗でなけりゃ絶対出会わなかったのも事実なんだよな



75 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 03:35:44.86 ID:RG4ewl8G0
これが仕事なんだから!って直接は言わなかったけど、そのような言葉で森さんが罪悪感を感じないように、そんな風に気遣って貰わなくても大丈夫だよって伝えた

ちょうどタイマーも鳴り、再びシャワータイム

一回目と違って下半身を隠したりはしなかった
少しだけ、ほんの少しだけだけど心を開いてくれた気がした

それと同時に、なにか出来ないかって思った



80 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 03:38:02.01 ID:RG4ewl8G0
シャワーを浴び終わって、森さんの着替えを手伝って、私も手早に着替えた

普通ならここで名刺を書く
また来てくださいねの気持ちとありがとうございましたの気持ちを込めて

でもそれはしなかった

もう来なくていいと思った

森さんは風俗に向いてないと



84 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 03:42:18.47 ID:RG4ewl8G0
私は手帳を出した
そこから一枚破って、仕事用でないリアルの私のアドレスと番号を書いた

もし良かったら食事に行きませんか?気分が乗ったらで良いです!無理強いはしませんから、ちょっとでも食事いってやるかって思ったら連絡くれませんか?って出来るだけ明るく言った

森さんは戸惑いながらも受け取ってくれた

まず受け取ってくれたことに安心した



87 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 03:43:13.85 ID:15wyu5Ka0
なんだよ裏山じゃねーか



91 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 03:46:05.25 ID:RG4ewl8G0
時間がきて、森さんとホテルの下で別れた

お店に電話して終了したことを告げ、30分休憩する時間をくださいってお願いした

こんなことを言うのははじめてだった

お店の人は、なにかあったのかと心配してくれたけど、お腹すいちゃってwwwって言って30分貰った

電話を切って、気づいた

女の子とまともに話したこともない彼が、連絡をくれるのか?って

急いでホテルの下に戻ったけど、やっぱり彼はもういなかった



95 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 03:47:44.00 ID:RG4ewl8G0
待機に戻ってからも、どうしてそこに気づかなかったんだろうって何度も何度も考えた

もうきっと会えないって思った

待っても待っても連絡はこなかった



99 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 03:50:55.73 ID:RG4ewl8G0
私もこんな風になったのははじめてなんだ
中学の頃の自分を重ねてしまったんだと思う

森さんは今も暗闇の中にいるのかって考えたら、いてもたってもいられなかった

その日はじめて仕事を早退した

帰り道も、家についてからも、お風呂を出てからも、何度も何度も何度も携帯を確認した

問い合わせも何度もした

でもこなかった


103 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 03:52:28.18 ID:ZKoU4pIei
なぜか西野カナが頭をよぎった

98 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 03:49:42.18 ID:z+VGpfYmO
森さんって芸能人でいうと誰似?



105 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 03:53:50.00 ID:RG4ewl8G0
>>98
んー難しいな、例えるなら岡村さんみたいなサル顔

次の日の朝、携帯を見たけどメールはきてなかった
ちゃっちゃと仕事の準備を済ませて、アスカになりきり、家を出た

お店の人に昨日のことを謝り、指名してくれた人のもとに急ぐ



110 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 03:59:00.98 ID:RG4ewl8G0
もしかしたらって思った
けどやっぱり森さんではなかった

連続の仕事を終え、待機に戻る
携帯を見たら森さんからメールがきてた

もう2時間も前だったのが悔しかった
きた瞬間を喜びたかった

メールは
森です
昨日はありがとうごめんなさい

のたった二行
また謝ってるwwwと思いながら返信を打つ

謝るのはなしにしましょう!
メールをくれて嬉しかったです
今日時間ありませんか?行ってみたかった和食屋さんがあるんです!

と打とうとしてやめた

義務的にメールをくれただけだったら、また悩ませてしまう気がした



113 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 04:02:03.95 ID:uCgaM4N30
北川悦吏子の小説にありそうな話だ



114 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 04:02:10.90 ID:RG4ewl8G0
うまくまとめられてないのにいてくれてありがとう
釣りもしくはおっさんの創作としてでも良い、誰かに聞いて欲しいんだまったりしてってくれ


考えに考えて、

メールをくれてありがとう
待っていたので嬉しかったです
今日はお仕事ですか?

と自分が受信側になった時、軽く返せるようなメールにした



123 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 04:06:43.62 ID:Th6gBvAx0
>>114
仕事…大丈夫かそのキーワード…



117 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 04:05:04.37 ID:RG4ewl8G0
森さんからはまた返信はなかった

昨日は1日待った
だから今日も待とうと思った

でも森さんは予想外の行動に出た
またお店に来たのだ

仕事お休みですか?を営業メールと捉えてしまったんだと気づいて、本当に情けなくなった

そんなことをして欲しいんじゃないのに



119 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 04:06:06.40 ID:Dm/EBZgh0
>>117
もりー

122 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 04:06:37.69 ID:uEnkzfP40
手のこんだ営業メールと思ったんだろうな



125 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 04:07:39.50 ID:RG4ewl8G0
部屋に入ると、森さんは来てごめんなさいと言った

嬉しいよ、でも今度は外でご飯しようって意味でメールを送ったんだよって言った

もうなにもかも裏目に出そうで、泣きたい気持ちだった

森さんはフリーターだし、お店だって安くない
昨日今日で森さんが頑張って働いた何日か分のお給料が飛んでいってしまう



126 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 04:08:36.40 ID:xsxV8HwcO
どちらも繊細すぎて見てられん

127 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 04:09:15.39 ID:3ixphWOl0
繊細な風俗



131 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 04:14:23.92 ID:RG4ewl8G0
森さんは、今日はお話ししたくて来ましたって言った

さっきまでのモヤモヤした気持ちが少し晴れた
でも、お話しならこんな高いお金を払わなくても出来るのにとも思った言わなかったけど

森さんは、昨日とは別人のように話し始めた

両親の離婚でお母さんがいないこと、女の子が怖いこと、少し前まで家に引きこもりだったこと、はじめて女の子にメアドを貰って、どう返信したら良いのかわからなかったこと、バイトが工場であること

途中少し考えたりしながらも、一生懸命話してくれた

はじめ童◯だろうなって思って、前についたことのある童◯さんがヤラセロって呪文みたいに言ってたから、いやだなって思ったのを反省した



137 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 04:18:03.40 ID:RG4ewl8G0
森さんが話してくれたことを、うんうんと聞いた
すっきりしましたwwwってはじめてちゃんと笑ってくれた

それからは、たまに笑い合いながらゲームの話をした
お互いゼルダが好きで、時オカの話で盛り上がった
自分のことをさらけ出したからか、本当に誰だよおまえwwwってレベルで森さんが時オカについて語ってた

森さんは趣味はないと言ってたけど、ゲームっていう趣味があるじゃん!っていったら、気持ち悪がられるかなって思いましたって笑ってた



138 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 04:20:28.13 ID:7N6PmwEw0
なんかいい話だな



140 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 04:21:19.33 ID:RG4ewl8G0
この心を開いてくれたチャンスを逃したくないって思った
時間はもうすぐ終わる

私は精一杯気持ちを落ち着けて、この後暇ですか?って聞いた
森さんは驚きながらもうなづいてくれた

近くにマックがあるから、15分ほど待ってて欲しいと言ったら大丈夫って小さく言ってくれた



147 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 04:25:51.00 ID:RG4ewl8G0
お店もあがる時間だったので、森さんと別れて走って事務所に行き、早く早くと急かして清算を済ませてマックに走った

早くつきたかった
森さんが1人の時間を少しでも少なくしたかった
マックについたら森さんは喫煙席でコーヒーを飲みながらタバコを吸っていた

タバコ吸ってるんですねって話しかけながら向かいに座った

嫌いですか?大丈夫ですか?っておどおどしてた

それと同時に、私は森さんのことを分かった気になりすぎてたなって思った
まだまだ知り合ったばかりなのに、こんなにガンガン押し付けてしまったことを反省



150 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 04:28:07.28 ID:1mbM3oKx0
とりあえず酉つけようか。



156 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 04:32:43.50 ID:RG4ewl8G0
とりあえず店の近くすぎるし店員にばれたらやばいから移動することにした

森さんの家は私の住んでる路線上なので、電車移動することに

電車の中で好きな食べ物は?と聞くと、ハンバーグって照れながら答えてくれた

私の住む駅の3つ前で降りて、おいしいと評判のハンバーグ屋さんへ



162 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 04:34:42.57 ID:RG4ewl8G0
森さんは外見に似合わずと言ったら失礼かもしれないが、見てておもしろいくらいに細いのによく食べる

お腹いっぱいになったところで、本題に入る

このために今日誘ったんだ



168 : ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 04:44:55.99 ID:RG4ewl8G0
私は座り直して深呼吸してから森さん!って呼んだ

森さんもなぜか座り直して、?って顔ではいって言った

私、一人暮らしでねいつもご飯が味気ないんだ
暇な日とか予定が合う日とかにご飯付き合ってくれませんか?って聞いた



171 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 04:47:11.97 ID:1mbM3oKx0
横着して残ってたログ使った結果がコレだよ。。
二人のこれからが気になって寝れん!



174 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 04:49:10.04 ID:RG4ewl8G0
森さんは
でもそんなに給料もないし・・・って言い始めた

その度にお店にこいってことじゃないですwwwむしろ、もったいないのでお店には来なくていいです!話だったらいくらでも聞きますよって言うと、俺でいいんですか?って聞いてきた

森さん美味しそうに食べるから私もおいしく感じるんですよ、だから森さんがいいですって言うと喜んでって笑ってくれた

ハンバーグ屋さんについてからの森さんはとにかくよく笑ってくれた

やっぱりホテルの薄暗い買われた空間では居心地が悪かったんだと思った



182 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 04:54:04.54 ID:1mbM3oKx0
>>172
気のせいだと思うけど、ちょっとまだ痒い。
あとココはアスカさんのスレなので脱線はここまでにしときましょ。

女の子が全員アスカちゃんみたいだったらいいのにな。

184 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 04:54:12.89 ID:QzaIPXyq0
なぜか森さんみてたらすごく心が痛くなってくるんだが



189 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 04:56:30.76 ID:RG4ewl8G0
自分でもドン引きなくらい私はがっついていたと思う

次!次いつ大丈夫ですか?って若干前のめりで聞いた

森さんの工場勤務は早朝からお昼過ぎで、夜ならいつでも大丈夫ですよと言ってくれた

じゃあ明日!って言いたいのを堪えて、週末とかどうですか?って聞いてOKを貰った

森さんは明日も仕事がある
そろそろ帰ろうとなり、会計のお時間

いいです!って言い張る森さんから伝票を奪い、私が支払った

森さんがお客様として払ってくれて、私の手元にある分は二人のことに使ってしまいたかった


どんどん心を開いてくれる森さんが嬉しくもあり、前以上にどうしてこんな出会い方だったんだろうって思いながら電車に乗り、私の駅についた



201 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 05:01:34.58 ID:RG4ewl8G0
森さんを乗せた電車を見送り、風俗の仕事をはじめてから初めて泣いた

辛かった

誘ったばかりなのにもう二度と会いたくないとすら思った

でも森さんに女の子は怖くないって分かって欲しかった
森さんの好きだった子のような最低な子だけじゃないって

自分が話し相手になることで、少しずつトラウマが減ってくれたらって



202 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 05:02:22.47 ID:uEnkzfP40
>>201
切ねぇな



208 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 05:06:09.39 ID:RG4ewl8G0
学生やらテスト前の奴らは寝ろください

家について、森さんにメールした
楽しかったやら週末が楽しみやら、
今の自分の気持ちとは正反対の嘘だらけだった

私も森さんが嫌いな嘘つき女だなって思って
化粧も落とさず気付いたら寝てた

起きたらメールがきていた

俺も楽しかったです
今度はアスカちゃんの食べたいものを食べましょう

また二行
これ以上打てないんかいwwwって思いながらも返信

仕事頑張って
何にするか考えておきますねってな感じに



216 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 05:12:54.66 ID:RG4ewl8G0
それからは珍しく平日休みをとらず
毎日出勤して、週末に休みをとった

その日仕事をしないで行くことで、いつもより
少し綺麗な自分で森さんに会えるような気がしたから
今度は私が行きますと、森さんの住む駅まで行った

森さんは残業になってしまい、私は駅のスタバで時間を潰した

そこ友達にメールした
勝手に親友だと思ってる、唯一風俗の仕事の話をしている友達
名前をレイとでもしようかw

森さんのこと、どうしたら良いか
分からなくなってしまっていること、今日も会って良いものなのかと



217 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 05:15:53.19 ID:fXsJFYbc0
ふむふむ
>>1の気持ちは同情なの?愛情なの?
ほっとけ無い情なの?

220 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 05:17:17.38 ID:Rc8ZoOZKi
じぶんと似てる人を好きになるっていうのはわかるわ



222 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 05:18:57.45 ID:RG4ewl8G0
レイは、
アスカはどうしたいか分かってるんじゃない?素直になりなよ。
仕事をしてない時も風俗嬢のアスカでいなくていいんだよ!
明日休みなら森さんと別れたあとに来なさいってメールを返してきた

また連絡すると返して、森さんを待った

私は森さんが私に笑ってくれるようにいろんな人と話をしてもらいたい
トラウマを無くすことは出来ないかもしれないけど、減らしたいんだ

目標をきちんと理解することで、少し楽になれた気がした

そんなことを考えてたら森さんから終わりましたのメール



227 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 05:23:59.71 ID:RG4ewl8G0
調べたお店を伝え、ここで良いですか?と聞くと
行ったことないので楽しみですと返ってきた

駅で待ってると森さんが来た

そのまま来てくれたから作業着のままだった

申し訳ないが着替えに家に寄ってもいいですか?と
本当に申し訳なさそうに聞くので、もちろん大丈夫ですと言った

車通勤なのは聞いてたから、車に乗り込み森さんの自宅に向かう

私が悪い奴だったら、家がバレると
明日からピザハットがいっぱい届きますよ?
と言うと、おどおどし始めてしまったので、
いつもの森さん以上に謝った全力で



240 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 05:30:07.86 ID:GEeH35mp0
>>227
いじめんなwwwwwwww

230 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 05:26:56.01 ID:lT1wgFul0
ピザ好きだからたくさんおくってくれ

232 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 05:27:26.06 ID:Qp6dUGq90
>>230
自腹だぞ?



238 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 05:28:58.63 ID:RG4ewl8G0
森さんの住むアパートについた

上がってくれますか?って聞くので、
良いんですか?って聞くと笑ってうなづいてくれた

こう書くと気持ち悪いかもしれないけど、
家は森さんのにおいがした

女っ気ひとつない森さんらしい部屋だった
リビングで座っていると冷蔵庫から生茶を出してくれた

それを飲みながら部屋を見渡し、そこでふと疑問が浮かぶ
引きこもりだったのに一人暮らしって出来るもんなのかと
着替え終わったら聞こうと思いながら森さんを待つ



245 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 05:32:30.27 ID:RG4ewl8G0
着替え終わった森さんに、
どうして工場で働いて少しなのに一人暮らしできるの?と聞いた

森さんは和食屋さんですよね!行きましょうと答えた

え?聞こえなかったのかなってもう一回聞いてしまった

この時の自分を殴り殺したい



254 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 05:36:30.88 ID:RG4ewl8G0
森さんの部屋は1LDKなるものかと
あまり詳しくないけど、ご飯食べるとこにキッキンとかあって、あと寝室って感じです


さっさと出掛けようと玄関に向かっていた森さんは振り返って、気になりますか?言わないとだめですか?って言った

はじめて会った時の怖い顔の森さんだった

ごめんなさい、ご飯行こう?って言った

この時は自己嫌悪がひどかった

また私は森さんのトラウマを掘り起こしたのかと



269 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 05:41:27.77 ID:RG4ewl8G0
行きの車内は暗かった
さすがに私も明るくなれなかった

せっかく心を開いてくれているのに、私は何をしてるんだと

お店について、森さんはちょっとここで話しいいですか?って言った

ご飯すら拒否だと思った

でも違った

森さんのお父さんは森さんのお母さんと離婚して、ずっと一人で森さんを育てて来た

でもそんな苦労して育てた息子が引きこもりになり、疲れてしまったらしい

森さんに一人暮らししてくれお願いだから出てけとお金を渡したという

森さんはそれで父親にすら見離されたと思ったと言った

でも私はそれがお父さんの優しさだと思った



274 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 05:46:36.85 ID:RG4ewl8G0
私のお店も店外禁止です
でもそんなこと考えてられなかったです同業の方、私のせいで風俗を誤解させてしまってたらすいません


私は森さんに
お父さんは森さんに頑張って自立して欲しかったんじゃないかな
連絡はとってないの?と聞いた

森さんがはじめて自分の感情を表に出した

いきなり金だけ渡されて外にほっぽり出されて、それが優しさなのかと

私も反論した
お父さんはそれまで優しく森さんを説得しなかった?
でも出なかったんじゃないの?そうでもしなかったら森さんは今でも引きこもりじゃないの?って

言ってまた後悔した
また分かった口聞いてしまった



278 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 05:48:58.15 ID:RG4ewl8G0
森さんは黙った

そのまま沈黙して、今日はご飯やめようってボソッと森さんが言った

もう本当に終わったと思った
私は結局森さんのことを傷つけるだけの存在だったと

駅に送ってもらい、気まずいままバイバイした

そのままレイに電話した



281 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 05:51:37.19 ID:E6xtMXVQ0
森さんATフィールド全開ぃー

286 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 05:53:41.34 ID:lT1wgFul0
森さんはシンジ君か

親父はゲンドウなんだな



285 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 05:53:01.99 ID:RG4ewl8G0
レイの声を聞いた瞬間涙が止まらなくて、周りの人の目も気にならないくらいに泣いた

普段私は人前で泣くことが嫌いで、レイにさえ今まで片手で足りる程度しか泣いてるのを見られたことがない

今までで1番声を出して泣いた

レイは泣きながらグズグズになった私からいる駅名を聞くと、電話を繋いだまま車で駆けつけてくれた



289 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 05:54:25.80 ID:t05rmX2xi
レイイケメンだな

296 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 05:56:15.42 ID:X5K544E20
森さん、これまでほんと真っ暗なとこにいたんだなぁ...



300 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 05:57:58.38 ID:RG4ewl8G0
私を助手席に引き込むと、無言のまま車を走らせた

着いたのは私達が高校生の時によく来た河川敷

何かあるたびにここに来ていた
ひと気がなく、秘密基地とか名付けてた

外に出るとやっぱり12月だけあって寒かった

でもいつも座ってた場所に座り、レイを見た
レイも泣いてた

なんでレイが泣くのwwwって笑ったらアスカが泣いてたから泣いてみたwwwって笑った

レイは無理に話を聞くことなく、アスカがしたいようにしたら良いよ
辛かったら逃げてもいいの
森さんはアスカじゃないよって言ってまた泣いた

私もレイも顔ぐちゃぐちゃだった



308 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 06:01:50.19 ID:RG4ewl8G0
レイに送ってもらい、辛かったらいつでも言うこと!と言われ、レイは帰って行った

部屋に入りベッドに飛び込んだ

携帯を見たけど、森さんから連絡はなかった

当たり前かってまた泣いた

お風呂に入り、寝ようとしたらメールがきてた
森さんからだった

今日はごめんなさい
また食事にいってくれますか?

また二行www
なんて笑う余裕もなく、メールを返さないで寝た



388 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 07:15:29.08 ID:Ry2w9BSW0
風俗嬢っていい子多いんだな~


もう女の子はみんな風俗嬢になればいいのに

400 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 07:24:25.48 ID:GWme9biO0
>>388
目的持って働いてる子とか事情があって働いてる子はね
物欲やら遊興の為に働いてる子にろくなの居ない
ただ風俗の女の子はさびしんぼだったり異常に惚れっぽい子は多い



342 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 06:34:26.12 ID:RG4ewl8G0
次の日の朝、メールを返さなかったことを酷く悔やんだ

きっとまた森さんを悩ませたと思い、
寝てしまっていたことにし、食事に行ける日を聞いた

メールはすぐ返ってきた

今日は空いてますか?

とのことなので、仕事の後でも平気ならと返し準備をはじめた



349 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 06:40:52.18 ID:oBM6eUsE0
もちろんです
車でお店の近くまで迎えに行きます

との返信があり、森さんがこんなに積極的にメールを返してくれるのははじめてだったから
そんなに不安にさせてしまったのかとまた反省

和食屋さんにリベンジでいいですか?と返信して仕事へ向かう



355 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 06:45:12.93 ID:oBM6eUsE0
最後の指名客が来れなくなり、約束の時間よりも1時間半早く仕事を上がった

森さんは今頃支度しているだろうし、
仕事が早く終わったので私がまた森さんの住む駅へ向かいます
とメールすると、

知らない番号から電話がきた

その時はじめて森さんの電話番号を知った
無理に聞きたくなかったから、メールのみのやりとりしかしていなかった

森さんはもうすでにお店に向かっており、あと10分くらいでついちゃいそうなんですが

となぜか申し訳なさそうに言った

早すぎワロタwwwと思いながら、じゃあこの間のマックの前で待ち合わせしましょうと言い、森さんを待った



358 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 06:47:51.87 ID:oBM6eUsE0
10分もしないで森さんは到着し、車に乗り込む

まず昨日のことを謝った

分かったようなことを言ってしまってごめんなさい
まだ少ししか森さんのことを知らないのに、偉そうな口を聞いてしまった

森さんは、
俺の方こそごめんなさい
わざわざこっちまで来てくれて、残業の間も待ってくれていたのに追い返してしまったから、
もう食事には行けないかと思いましたってまたはにかむように笑ってくれた

その笑顔を見て、今日は楽しい食事会にしようと思った



356 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 06:46:54.92 ID:GWme9biO0
>>1のレスしか読んでないんだけどさ、森さんのトラウマを消したいリハビリみたいなつもりで接してたって事だよな?
俺からしてみたら無責任この上ない様な行為に思えるんだが...
この時点で森さんが惚れて来たら応えてあげられるのかっていう

359 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 06:48:03.55 ID:Dm/EBZgh0
>>356
それはあるかもなー



363 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 06:52:36.55 ID:oBM6eUsE0
>>356
今の私もそう思う
でもこの時は森さんに自分を重ねすぎてた
自分がいじめられていた時、こういう人がいたらって思ってたままの人物になりきろうとしてた


和食屋さんにつくまで、森さんとはゼルダの話をした
やはり森さんは楽しそうだったから、私も楽しかった

和食屋さんは思ったよりおいしくて、また来ようよー!と言うと、
森さんも絶対にまた来よう!と言ってくれた


まだ森さんにはじめて会ってから1週間もたっていないのに、
私の頭の中は森さんでいっぱいだった


私が森さんが好きだって気づくのはもう少し後
この時は本当に森さんが少しでも女の子に慣れてくれたらって事しか考えてなかった

もしかしたら気づきたくなかったのかもしれない

私は風俗嬢だから、森さんには相応しくないから



366 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 06:57:13.25 ID:06f5sJMJ0
自分の気持ちに戸惑うアスカ
少しずつ自分の殻を壊す森
覚醒するレイ
勘ぐるてんちょ
叫ぶアスカ
吠える犬

次回もサービス!サービス!

369 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 【Dnews4vip1314538432727089】 :2012/01/19(木) 07:00:12.27 ID:MXbvi7pVi
>>366
ワロタwww



368 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 06:59:02.50 ID:oBM6eUsE0
この日は本当に楽しく食事ができて、昨日の森さんが嘘みたいだった

でもあの森さんも森さんなんだ

新しい森さんの一面を見れたことに少し嬉しい気持ちすらあった


森さんは、私の家のある駅まで送りたいと言ってくれた
私が悪いから大丈夫だよと言っても、一応男なので・・・っと森さんとは思えない言葉を発したので甘えることにしました

駅に向かう間、森さんがコンビニに寄ってもいいですか?と言うので良いですよーと返事して、私は気になっていたことを森さんに言った

たまに敬語になるけど、普通に話して欲しい
むしろ森さんの方が年上なのだから、私が敬語じゃないとだめですねって

森さんは
わかった
アスカちゃんも、普通に話してと言ってくれた
また近づけた気がした

森さんはあったかいココアを買ってきてくれた
自分にはコーヒーを買って、少しお話いいですか?と言った

いつでもどうぞ?また敬語ですけどwwwって言うと

話すぞ!と訳のわからない言い方をしてきて笑った



370 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 07:00:53.45 ID:Ry2w9BSW0
森さんピュアやな~



373 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 07:03:56.73 ID:oBM6eUsE0
森さんは昨日、私が言った意味を自分なりに考えた
やっぱり父親が優しさで自分を追い出したとは思えない
けど、今住んでいる場所や工場で仕事をしている事を伝えようと思うと言った

私は、無理しないでとだけ伝えた

でも森さんは連絡してみたい
やっぱり、一人だけの家族だから・・・と言った

でも勇気が出ない
アスカちゃんといる今、連絡をしてもいい?と

私はもちろん!
お父さん喜ぶんじゃないかなと言って、静かにしてた

はじめて会った時の緊張した顔で、実家に電話をかける森さん

静かな車内だから、コールの音は私の耳にもはっきり聞こえてた



372 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 07:02:45.96 ID:mTuKbXmni
さぁー森上がってまいりました!



379 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 07:09:55.14 ID:oBM6eUsE0
しばらくコールしたあと、お父さんが電話に出た

森さんは(下の名前をシンジとします!)
シンジだけど・・・久しぶり・・・とごにょごにょ言った

この時はじめて森さんの下の名前を聞いて、あぁシンジっていうんだーなんて思ってた

お父さんは
ちゃんと食ってるのか?って森さんに聞いた

食ってるよ
父さん・・・俺、今、工場で働いてるんだ・・・きちんと生活できているよ
家を出るときに父さんがくれた金、ちゃんと働いて返すから・・・

こんな感じに合間合間を挟みながら森さんはゆっくり伝えたいことを自分の口で伝えていった

森さんのお父さんは
良かった頑張ったな
たまには家に顔を出しなさい
寒いから風邪をひかないように仕事を頑張りなさい
と言った

森さんはまた連絡すると言って電話を切った

そのあと、泣いた

森さんははじめて頑張ってるって認められたよって言いながらまた泣いた



380 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 07:11:39.63 ID:Ry2w9BSW0
おいなんだよこれ














いい話じゃんか

386 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 07:14:21.85 ID:elY4eyWJ0
森父がゲンドウで再生された



387 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 07:15:14.45 ID:oBM6eUsE0
そこもまた、私は森さんを自分と重ねてしまった

私には姉がいる

姉は優等生キャラだった
勉強をさせれば1位をとるし、習い事をさせれば着々と物にしていく
そんな姉がコンプレックスだった

私は頑張ってもだめだめで、
塾に行って自習をしても良くて真ん中

お姉ちゃんは塾に行かなくても1位なんだけどねぇと言われて育った
両親のことは好きだし、愛情を持って育ててくれたと思う
でも、その愛情が私には届いてなかった

頑張ったね!ってその一言が欲しかっただけなのに、高校を卒業するまで
一度としてそれを言われることはなかった



395 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 07:22:23.04 ID:oBM6eUsE0
森さん、良かったね本当にって心から言えた

そこで私と森さんは違う人なんだって再認識することもできた


今度の休み、行ってみようと思うって
森さんが嬉しそうに涙目で言ってた
私もウルッときた

お土産なにが良いかな?っていうから、
何が好きか聞いたら甘いものかなー?と言うので、
森さん!一緒に作ってみない!?と提案

何か一緒に作業をすることで、
また森さんが女の子と何かを
一緒にすることに慣れてくれたらと思った

森さんはできるかな?料理もほとんどしてないんだ
って照れくさそうに言った

私、一応お菓子作りは得意だから任せて!と言うと
やってみると私の案に乗ってくれた



404 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 07:27:34.09 ID:oBM6eUsE0
森さんは土曜日に実家に帰ると言った
ぴったり一週間後なので、金曜日に買い出ししながら
私の家でケーキを作ることにした

森さんは
え!?アスカちゃんの家でいいの?俺の家でもいいよ?平気なの?
と終始気にしていたけれど、
わざわざ用具を持ち出すのも面倒だし、私の家に決定した

水曜日に会い、どういうものにするか相談することも決定
森さんの涙腺が落ち着いてから送ってもらい、
すごく幸せな気持ちでメールを打った

森さん宛と、レイ宛

森さんには感謝の言葉とケーキ作戦楽しみだねということ

レイには、たくさん心配かけてごめん
自分のしたいようにやってみるとメールした



410 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 07:34:02.52 ID:oBM6eUsE0
水曜日が待ち遠しい
それまでは仕事を入れ、休みたい日に休めるように出勤を調整していた

ついに明日に迫った火曜日の上がる前の最後の1人

初めてのお客様だった

どんな人かなーと思いながら森さんと会う時のアスカではないアスカになる

部屋につくと、これぞDQNって感じの同い年くらいの男の人だった

自己紹介をしている途中に
ヤらしてくれんのー?と一言

本番禁止なんですよーごめんなさい!他のことで気持ち良くなってくれるように頑張りますねと言った

シャワー行きましょうと言っても
俺入ってきたからいいや君もお客さんと入ってきたでしょ?早く脱いでベッド行ってよと
とにかくひどい

ちょっとだけシャワーあびようよ!私も軽く流したいからというとしぶしぶ了解してくれた

シャワーを出ると、ほぼ投げ出されるようにベッドに飛ばされた

何が起きてるかがわからなかった

今まで指名の方にもはじめての方にもこんな乱暴にされたことはなかったから、
怖くなってしまった

元カレのことを思い出してしまった



417 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 07:39:33.10 ID:oBM6eUsE0
元カレは私が一番落ち込んでる時に知り合った人で、
出会ってすぐ転がり込むように付き合った人
好きというより、誰かに側に居て欲しくて付き合った人

仕事がうまくいかないと嫌がっても
セックスを強要してくるような人で、
それでも愛されてると思ってた

DVがひどくなるにつれて、
バイトのお金をむしり取るようになってきた

それでも、側にいて欲しかった

頑張って仕事した掛け持ちでキャバもやった
それでも元カレは少ないと言った

なあ、カード作ってよ

それが今私が働かなければならない理由

バカだったと思う
きっと彼は私のことを愛してはいなかった
都合よくセックスできる、
金を運ぶモノでしかなかったんだと思う

その元カレとお客様を重ねてしまった
抵抗したら殴られるかもしれない

そう思ったらもう何もできなかった



419 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 07:44:25.70 ID:oBM6eUsE0
ボーっとしながら、
濡れてもいない私に一生懸命腰を打ちつけてくる男を見てた

そいつは満足そうな顔しながらイった

タイマーがなる前に1人でシャワーを浴びてお辞儀をして部屋を出た

抵抗できなかった自分が情けなかった
今まで以上に汚れたと思った

事務所に行って、事情を話したらすぐにホテルに向かってくれた
当たり前だけど、もうあいつはいなかったらしい

店長に付き添ってもらってアフターピルを貰いに行ったけど、
もうなんでもいいやと思って飲まなかった



421 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 07:46:45.15 ID:JnBkbkqJ0
>>419
生で本番したのか
普通怖い人くるんじゃないの?

424 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 07:50:27.92 ID:GWme9biO0
>>421
ドライバーが駆けつけた後にケツモチが来る

422 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 07:48:24.10 ID:vTKjQi6mi
まぁなぁ、よくあることなんだろうけどな



423 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 07:48:54.91 ID:oBM6eUsE0
風俗嬢はやっぱり人として見られることは難しいのかもしれないと思った

森さんに電話したかった
声を聞けるだけでよかったけれど、心配をかけたくなかったからできなかった

こういう時、いつもならレイなのに森さんの声を聞きたがった自分がいて、森さんが好きなのかもしれないって気づいた


でももうそれもどうでもよくなってしまった

明日会うことも苦痛に感じた

話を聞いて欲しい
でも森さんは優しいからきっとたくさん考えてしまう

負担になることは極力したくなかったから、辛い気持ちも悲しい気持ちも抑えて
笑顔で会おうって決めた

店長から、しばらく休みたいでしょ?出れるようになったら連絡頂戴とメールをもらった

分かりましたとだけ返した



420 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 07:44:58.12 ID:GWme9biO0
アスカとシンジの年齢とか見た目とか教えろ下さい



427 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 07:53:37.09 ID:oBM6eUsE0
>>420
アスカ 21 見た目は昔の加護ちゃんと言われる
シンジ 28 ナイナイの岡村さんのような猿顔で、細長い

こんなんでよろしいですか?


楽しみにしてたはずの水曜日
気分が乗らないまま、待ち合わせ場所に向かう

森さんはまた車で来てくれた

今日は俺が調べてきましたー!と嬉しそうだった

森さんの笑顔を見てると、すごくあったかい気持ちになれた
でもすごく悲しかった

言ってしまいたかった

でも言えない

引かれてしまうのが怖い

森さんの存在がここまで大きくなっていて、今になっていなくなってしまうのが本当に怖かった



428 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 07:53:38.75 ID:GWme9biO0
てかデリだろうがレイプは普通に犯罪だからね
本番やってない店なら警察に言うだろうに何故通報しなかったのか

430 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 07:58:14.28 ID:vTKjQi6mi
>>428
警察入ると色々面倒なんじゃね?

429 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 07:56:12.44 ID:A/fnRm4u0
>>428
とりあえず見届けようか。まだ分からない



431 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 07:59:50.52 ID:oBM6eUsE0
森さんは、異変には気付かない

うまくできてるあと少しあと少しって考えて必死に耐えた

少し風邪っぽいからと言って早く送ってもらって帰った
我慢してたけど部屋についた時に限界がきて、泣いてしまった

しばらく玄関で泣いてたら電話が鳴った

森さんからだった

気づかれないように咳払いをして声を整えてから出た

森さんは風邪に効く薬やら、ヨーグルトやら買ってきたから下まで取りに来て欲しいと言った
すごくうれしかった
でもこの顔で取りに行ったら泣いてたのがばれてしまう

心配かけたくない
でも森さんの優しさを足蹴にしたくない

うーんって言いながら時間を稼いだ

もういいやって思った

今から降りるねと言って電話を切って、下に向かった



439 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 08:04:21.70 ID:oBM6eUsE0
お店的にも警察沙汰にしたくなかったんじゃないかな?
今となってはわからない
すぐ店にコールしなかった私にも落ち度しかないしね


下に降りると森さんは嬉しそうにこっちこっち!と手を振った
でも私の顔を見て、急に血相を変えた

そんなに具合悪いんだったら病院行かなきゃ!と

森さんが素直な人で良かった本当に

少し寝たら治るから大丈夫
差し入れありがとう
とだけ言って、差し入れを貰ってバイバイした

森さんの優しいところが好きなのに、優しいところが辛かった
金曜日まで本当にだめ人間のように過ごした
レイからのメールも返してなかった

金曜日のお昼過ぎに、重たい体を起こして準備した

明日は森さんが実家に帰る日だから、がんばらなきゃと



451 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 08:10:10.05 ID:oBM6eUsE0
17時くらいに森さんが下まで迎えに来てくれた

車から降りて、またこっちこっち!をする
かわいいなーと思いながら車に乗り込む

仕事の時のオンオフのように、スイッチを入れ替えた

いつものように笑って元気なアスカでいられると思った

こないだちゃんと相談できなかったけど、
チョコにする?それともショートケーキ?と聞くと
ショートケーキがいいなと言うので、
それ用の材料を買いに行く

森さんはこれはなにに使うの?これは?と
実に興味津々で、私は説明しながらかごに入れていく

私はまたいつものように会計しようとした
まだ森さんに頂いた分のお金が残っている

でも森さんはかごを強引に引っ張った

これは俺が父さんにあげたいから、自分で買いたいと

確かにそうだねと笑って森さんの会計を見守り、また車に戻る


私の家に向かって車を走らせる森さん
ねえ、具合は大丈夫なの?と聞いた

見ての通り!全回復!その節はありがとうございました!と笑って言った



454 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 08:14:56.87 ID:+RccndQw0
どうでもいいけど

3カ月くらい前かな
風俗に勤めてた女を
オタクが大阪のリッチなネット友達と協力してやめさせた話
風俗で人生変わったとか何とかいうスレ思い出した

あの時の女の子じゃあるまいよなw

461 : 本日の利用料 5,758円 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 :2012/01/19(木) 08:18:32.33 ID:e3Cjbm440
>>454
まとめで読んだが、こんな話あるんだなーって感じだった
文字色
633 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 10:04:17.51 ID:19zPzLMj0
>>454
http://hamusoku.com/lite/archives/6300858.html
これな

470 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 08:22:30.34 ID:hf7MbFLN0
>>454
あれは苦手だったな…
・超高スペックの友人
・いい人な自分
・DQNの悪辣さと凄いやられっぷり

「教室で盛大にゲロ吐いた」の作者っぽい



456 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 08:15:30.26 ID:oBM6eUsE0
でも、すごく辛そうだった
辛い時は無理しないでねって森さんは笑ってくれた
辛いって泣いて森さんにすがりたかったけど、やっぱりできなかった


私の家の近くについて、近所のコインパーキングに車を停めて森さんを案内する
森さんはまた緊張した顔になっていた

女の子の部屋に入るのはじめてだよねきっとと思いながら、部屋にあげる

冷蔵庫にしまうものをしまって、森さんにコーヒーを私はココアをいれて少しゲームの話をする


そろそろはじめようかっていう時に、玄関が開いた

そのままレイが入ってきた



466 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 08:21:42.72 ID:oBM6eUsE0
心配をおかけしたままになると嫌なので!
そのあとちゃんと生理きたので、妊娠はさけられました
これからは気を付けます


レイは
あっお邪魔しちゃった?
アスカメールくらい返せよ!って言ってそのまま帰ろうとした

森さんはオドオドしながら帰ろうか?って言ってきた

えwwwみんな帰るの?あたしも帰ろうか?wwwって言ったら
お前の家だわってレイに的確にツッコミされた

レイに森さん、私の大好きな2人がいて、DQNのことも少し忘れられた
そのくらいに私は2人のこと好きなんだなーって思った

軽くお互いの自己紹介をして、レイにこれから森さんとケーキを作ると言ったら
食べたいなーと言い出した

おい!って言うと
ホールのままじゃ大きいから、良いんじゃないかな?って森さんが言ってくれて

結局レイも手伝う条件の元、3人での作業がはじまった



468 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 08:22:11.20 ID:bIxdtqAh0
シンジヤバいんじゃないのか?
女の子二人もいたら頭パンってなるぞ

473 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 08:24:59.10 ID:elY4eyWJ0
>>468
違うクリーム出るかも



474 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 08:25:58.16 ID:oBM6eUsE0
レイはほとんどつまみ食い専門で、
森さんがホイップしたクリームをつまんで見たり、
焼きあがったスポンジをつまんでみたり、やりたい放題だった

その天真爛漫さも、レイらしくて好きなのだ


3人でやったらあっという間で、可愛いショートケーキが出来上がった

森さんがお父さんに持って行って一緒に食べる2カットを別にして、
残りをみんなでというかほとんど森さんとレイで食べた

最初はレイに怯えていた森さんも、
レイの明るさですぐに打ち解けた

それを見てすごく複雑な気持ちだった

森さん、もう女の子と普通に喋れるんだって
私の役目終わっちゃったかなって



478 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 08:29:02.84 ID:oBM6eUsE0
レイがそろそろ帰るよー!って言った時に、

森さん!レイもね、すごく面白いし、優しいよ!アドレスとか交換しなよ!って言ってた


なんでこう言ったのか、未だによくわからない

森さんはえ?って言ってレイを見た

レイは
いやいやいやwwwお邪魔しましたーっアスカメールしてねって言って
帰っていった


森さんが明日会うお父さんの話を嬉しそうにしている時も、
もしかしたらレイの方がって考えてしまっていた



479 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 08:30:57.25 ID:Ry2w9BSW0
レイも困っただろう

481 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 08:31:50.91 ID:elY4eyWJ0
引け目か(´・ω・`)



486 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 08:35:10.29 ID:oBM6eUsE0
アスカちゃん、本当にありがとうって言って森さんは嬉しそうにケーキを持って帰って行った

私はすぐレイにメールした心配かけてごめんねって
メールを送るとすぐ電話がきた

心配したのに男とちちくりあいよってwwwおぬしwwwやるのうwww

みたいな感じでテンション高かった

お、おうって返すと、
森さん、良い人だね優しい良い人だって言ってくれた

自分の好きな人のことを親友が褒めてくれるのは本当にうれしいことだ



494 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 08:40:51.57 ID:oBM6eUsE0
レイにしてなかった森さんのお父さんの話をした
明日会うことも
レイはアスカ良かったね!森さんも嬉しいだろうなーって喜んでた


ねえレイ、森さんって男性的にあり?って聞いた
なに言ってんだい姉さんの男に手は出さんよって笑って言った

森さんにはきっとレイみたいに、頑張り屋さんで純粋で綺麗な子が合うと思った
だからレイが否定してくれるように、言わせただけだった

そのあと少し話して、でもDQNのことは言えなかった
2人と話してたら、大丈夫かもって思えた

店長にメールした
明日からいきますって



498 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 08:44:49.07 ID:XXV+k/Ld0
ケーキ作りでDQNの事わすれてたはww



502 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 08:48:44.07 ID:oBM6eUsE0
次に森さんに会うのは日曜日
成果を聞く日!

そう思って土曜日は頑張って仕事に行った

休んでる間に指名を入れてくれてた人達にごめんなさいの連絡をしたら、
待ってたよー!とかおかえりとかとにかく迎えてくれた

私が元カレのこと、お金のことで悩んでいる時に癒してくれてたのはレイや友達やこの人たちで、
常連さんはいつもアスカーアスカ―って言ってくれて嬉しかった
風俗やってて、お金を頂いておきながらこの人たちは私の精神安定剤のようなものだった

こういう人がいるから、頑張ってこれたんだって
こないだのことは私のミス
次は絶対にないように、まだこの仕事を続けなければいけないから

この日は常連さんの予約で埋まった

幸せな時間だった

また頑張れるなって思えたし、森さんにまた笑顔で会えると思えてそれがまた嬉しかった



506 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 08:53:38.75 ID:OocSWkhS0
幸せな時間なの??

>>506
風俗の仕事としてでも、自分を必要としてもらえるのは私は幸せです

510 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 08:55:46.70 ID:hf7MbFLN0
>>506
仕事内容はともかく「支持」されるという事は労働の醍醐味。



508 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 08:54:18.87 ID:oBM6eUsE0
日曜日に私はレイも誘った

森さんのケーキ作りに立ち会ったし、どうかな?って森さんに聞いたらお礼を言いたかったから喜んで!とのこと

レイはえー私はいいよーって言ってたけど強引に3人でご飯に行くことに


次の週はクリスマスだねーなんて話しながら、私たちは居酒屋に入った

森さんは思ったよりもお酒が強くて、お酒大好きなレイと飲み比べをしていた
私はお酒が苦手なので、食べる専門ー!とか言いながら3人で騒いだ


ひとしきり騒いだあとに、

ありがとうございました!!!って森さんが大声で言った

だいたいいつもぼそっと声の森さん

!!!ってなる私とレイ

2人のおかげで父さん喜んでくれたよ本当にありがとうって今までで一番うれしそうに笑った

あの人を怯えた目で見てた森さんはもういなかった

それが嬉しかったし、なんでかちょっとさびしい気持ちもあった



514 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 08:59:03.22 ID:oBM6eUsE0
森さん良かったねー!ってまた乾杯して飲むレイ
森さんもそれにつられて飲む

あれ・・・やっぱりお似合いかもって思った気持ちはすぐやめにして、
大好きな2人が仲良くしてくれてるのは幸せなことだって思考を切り替えた


飲み過ぎたレイを送る為に私の運転で森さんの車を動かす

レイをやっとのことで部屋に入れ、ベッドに寝かせてひと段落

今度は森さんを送ることに

森さんは疲れてしまったのか助手席で寝ていた

ナビを頼りに森さんの家につくと、森さんはアスカちゃんはどうするの?と聞いてきた

タクシーで帰るよゆっくり休んでと言うと、

泊まって行ってよと言い出した



522 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 09:01:39.93 ID:JnBkbkqJ0
森さんの成長が目に見えてわかるな

536 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 09:08:51.53 ID:GWme9biO0
>>522
実際には成長じゃなくて安定してるだけなんだけどね
破局したら元の木阿弥



528 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 09:04:56.40 ID:oBM6eUsE0
まさかあの、あの森さんが泊まってけって言うとは思わなくって
いやいや!本当に大丈夫だよー!って言ったら

いやですか?って聞かれた

森さんの聞き方は本当にずるいなと思った

じゃあ・・・お邪魔しても良いですか?と言うと嬉しそうに笑った


なにがあっても良いように、森さんと会う時は毎回お気に入りの下着だったなんて言えない

森さんの部屋はやっぱり森さんのにおいがした
またリビングで座ってるとこれしかないけど・・・ってスエットを貸してくれた

お風呂借りてもいいかな?森さん先に入る?って聞いたら
えっうん先にいいよって言ってお風呂に案内してくれた

さっきの聞き方は誘ってると思われちゃったかなとかいろいろ考えて、
ドキドキしながらシャワー浴びた

いつもより念入りに綺麗に洗った



538 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 09:09:46.48 ID:oBM6eUsE0
お風呂から出て、ぐずぐずになった化粧に落ち込んだ
森さんの女っ気1つない部屋にはもちろんメイク落としなどない

諦めてリビングに行くと森さんは寝ていた

ドキドキを返せと思いながら、森さんを起こした
せめて寝室で寝てと言ったら
寝室使って寝ていいよ俺はソファーで寝ますって言いだした

明日も仕事のくせに何を言うか

ベッドで寝なよー!って言ってたら
一緒に寝てくれますか?って言われた

はじめて会った日、
一緒に横になることすら拒んだ森さんが誘ってくれるなんて・・・って
森さん変わったなー嬉しいなと思った

分かったからベッドに行こう?
って言うとようやく動き出した



552 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 09:17:56.58 ID:oBM6eUsE0
森さんの寝室はベッドじゃなかった
和室にお布団スタイルで、このまま一緒に寝たら森さん布団から脱出しそうだなって思った

森さんが寝たら、こっそりソファーに移動して寝ようと考えて、
とりあえず森さんを布団に寝かせた

8割の体は畳の上程度に布団に入った

ちゃんと布団かけてください
また風邪ひきますよって言ってくれたけど、とにかく眠そうだった

分かったから寝なさいって言って寝かしつけた
森さんはよほど眠かったのかすぐ寝た

こっそりソファーに移動したものの、寒くて寝るどころではない

どうしようかなーって考えて、明日も早朝から仕事の森さんの為に
お弁当作ろう!って考えた

すいませんと思いながら冷蔵庫を勝手に見たけど見事に材料はない

飲み物と調味料程度しかなかった
あと賞味期限に切れた納豆

仕方ないので買いに行くことにした

森さんの家から見えるナチュラルローソンである程度の物はそろった



553 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 09:18:08.32 ID:Ve5QOARp0
パンツ錆びた

556 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 09:20:37.56 ID:StHKt61n0
パンツが卒業証書もらってきた



563 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 09:25:54.04 ID:oBM6eUsE0
部屋に戻り、なるべく音をたてないようにお弁当を作った

使い慣れていないフライパンで卵焼きを作ろうと思ったけどなぜかスクランブルエッグになった
ある程度おかずを作って、勝手にお米を探してご飯を炊いたところで気づく

お弁当箱はあるのかと

食器棚を見てもそれらしいものはなかった

どうしようか迷った挙句、朝ごはんってことにした

とりあえず携帯をいじる

いつの間にか寝てしまってて、気づいたら森さんが準備をしてた

森さん!朝ごはんかお弁当箱ある!?って聞いて笑ってしまった

森さんは朝ごはん?これ朝ごはん作ってくれたんだよね?ありがとう
あと、お弁当箱あるよ?って言って出してくれた

お弁当箱を軽く洗って詰めていく
その間にお味噌汁を作って、入りきらなかった分を一緒に食べた

勝手にごめんねって言ったらむしろ大歓迎ですありがとうって言ってくれた

森さんの家とは正反対なのに駅まで送ってもらい、
朝ごはんとお弁当ありがとうって言って仕事に向かった



570 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 09:31:44.47 ID:oBM6eUsE0
すっかり森さんの彼女気分でルンルンで家に帰った

仕事は休みだから、起きるまで寝ようとアラームをセットしないで寝た

起きたら夕方だった
お昼に森さんからメールがきてた

お弁当すごくおいしかった!ありがとう
お弁当のことで同僚が話しかけてくれて、その人と一緒に食べたよ
良い仕事仲間と知り合えました!アスカちゃんのお弁当パワー恐るべし!

森さん・・・二行以上メール書けるようになったんだね
それに今まで1人で食べてであろうお昼を、同僚と一緒になんて

森さんが人とコミュニケーションをとっている

今まで独り占めして森さんがとられてしまったような気がしたけど、
本当にうれしかった

これでまた森さんは仕事を頑張ろうって思える
お父さんも喜ぶねって



578 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 09:36:39.40 ID:oBM6eUsE0
その週は生理がきた
本当にホッとしたし、もう絶対あんなことがないようにってまた思えた


仕事をまるまるお休みにして、森さんとちょこちょこ話題に出るゼルダをもう一度1からはじめた
もう何度もやった子供時代をなんなくクリアして、森の神殿まで進めて休憩(わからない人はごめんなさい

森さんにメールした
また時オカはじめちゃった!やっぱりリンクかっこいいねゼルダになりたい

みたいなしょーもないメールでも、森さんはいつも返してくれる

クリスマスイブまであと2日だった

誘いたいけど、誘っていいのかなってもやもやしてた



573 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 09:34:06.13 ID:elY4eyWJ0
森さんはリア充となったのだ・・・

575 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 09:34:42.17 ID:Bo87twiG0
童◯に弁当とか核兵器だろwww
女ってこういうの多少好意あるってだけでやるからマジこえー



584 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 09:41:52.83 ID:oBM6eUsE0
>>575
もうこの頃の私は気持ちがおさえきれないくらい森さんが好きだったんだぜ


なんてことないメールのやりとりをしてたら森さんから電話がきた

仕事終わったよーまだやってるの?って聞かれたので
今は休憩中!お仕事お疲れ様ーと言った

アスカちゃん、今すごくお鍋を食べたいんだけど一緒に行ってくれない?って誘ってくれた

その日はレイと会う約束をしてたから、また3人でどうかな?って聞いた

じゃあレイちゃんにも聞いてみて、俺がいても平気ならお邪魔しようかなとりあえず一旦帰って着替えるよ

それで電話を切って、レイに聞いた
えーうんいいよーって少し煮え切らない感じだった

嫌だったら今度にするよ?って言ったけどいや大丈夫!鍋いこうぜええ!って言ってくれた



592 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 09:47:17.85 ID:oBM6eUsE0
森さんがいつものようにこっちこっち!をしながら迎えに来てくれる
どこまで進めたのー?とゲームの話をしながら、レイの家につく

レイに電話して合流して、誰もお鍋のおいしいお店を知らないからしゃぶしゃぶ屋さんに変更

モリモリ食べる森さんのことを考えると、食べ放題がいいねって話になり、
レイが
いいかお前ら!これは戦いだ!精一杯元をとること!
と盛り上げてくれたので、おー!と遠慮がちに返事して、しゃぶしゃぶを楽しむ

本当に幸せな空間だった

もうすぐ目の前にあるクリスマスイブを誘える勇気をもらえた

きっと森さんもOKしてくれる
断られることを想像できないくらいだった

森さんもレイもものすごいスピードで食べていく

それに遅れまいと頑張ったけど、お腹がいたくなってしまいトイレへ

しばらく格闘して、10分くらい席をあけてしまった



598 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 09:51:08.21 ID:Y4Fcdp/xi
いままでの展開なら10分で何か起こるとは思えないけど、いったい何が・・

597 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 09:50:38.88 ID:Bo87twiG0
何やら不穏な空気になってきた



602 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 09:52:33.70 ID:oBM6eUsE0
森さんがすごく心配してくれた
レイも食べ過ぎなんだよーって笑ってた

ごめんねーって言いながらまった食べた

結局時間いっぱい食べて食べて食べて、お腹いっぱいだねーって言いながら
帰ろうかーって言ってたら

レイが、アスカ今日うちに泊まってよー!久々にさ!って言うので森さんに送ってもらい、
誘いたかったな・・・と思いつつレイの部屋へ

どうしたのー?レイがお泊り誘うなんて珍しいじゃん?私不足?wwwって聞いた

笑いながら振り返った先でレイが泣いてた

なにがあったのかわからなくて、いつものレイみたいになぐさめてあげることができなかった

レイはすごいって改めて思った

とりあえず突っ立ってるレイをベッドに座らせて、どうしたの?ってティッシュ渡しながら聞いた


レイはしばらく黙ってるだけだったけど、
しばらくしてから消えちゃいそうな声で

ごめん・・・。ごめんアスカ・・・私、森さんのこと好きかもしれない



606 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 09:53:45.88 ID:XXV+k/Ld0
うわあああああああ

605 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 09:53:44.46 ID:cJbB1YPH0
きた…(´・ω・` )

612 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 09:56:25.22 ID:KnffhosQ0
眠気が覚めたぞばかやろう



614 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 09:56:44.87 ID:oBM6eUsE0
え・・・って声に出ちゃったのに後から気づいた

あ・・・あーそうかー森さん良い人だもんね!って訳の分からない返事をした

ごめん・・・今日アドレス聞いちゃったの・・・アスカの相談乗るよって言ったら教えてくれて、
でも諦めるからちゃんとするから本当にごめんごめんねって何度も謝った

ごめん・・・ごめんなさいって何度も言うから、

私、森さんのトラウマをなおしてあげたかっただけなの!
だから好きじゃないよ!がんばれレイ!って言った

言ってしまったの方が正しいかもしれない


言った後にレイはえ?って顔をした

本当に?本当に好きじゃないの?って聞いた

うん
応援するから頑張って
レイと森さんはお似合いだよって



618 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 09:58:36.45 ID:oBM6eUsE0
私にとってレイは大親友で一番幸せになって欲しい人
森さんもそう

2人はお似合いだって前から思ってた

クリスマスだって誘ってない

今なら身を引ける

2人を応援できるって思った


そう思わなきゃいけない気がした



620 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 09:59:12.11 ID:Bo87twiG0
お前バカだろwwww
バカだろ、、、

621 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 09:59:18.38 ID:XXV+k/Ld0
いやああああああ

623 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 10:00:00.08 ID:Ghjv1AD80
レイ惚れっぽすぎるだろwwwww



630 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 10:02:15.41 ID:oBM6eUsE0
ねえレイ!クリスマスに森さんを誘ってみたら?

気づいたらどんどん自分を追い込んで戻れないようにしてた

ねえアスカ本当?本当に好きじゃないの?ってレイは何度も聞いてくれた
私に逃げ道を作ってくれた

ごめん本当は好き

たったそれだけのこと
レイのことだやっぱりねで許してくれるのも分かってた

でもそれじゃダメだって思ってしまった


レイと森さんがくっついたら、私は大好きな2人が好きあって世界で一番幸せ者になれるんだって
一生懸命言い聞かせてた

森さんも28だ
結婚とかも考える年だろう

こんな風俗やってるような奴じゃだめだとまで考えた



632 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 10:03:36.35 ID:/PCCydj90
レイは風俗嬢じゃないのか



640 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 10:05:58.50 ID:oBM6eUsE0
うながしにうながして、レイにメールさせた

森さんが送ってきてくれたレイの家
私たちが一緒にいるのはわかってる

レイがそういうメールを送るってことは、私は森さんに好意がないってことになる
そう森さんに思われても仕方ないと思った

それでいいんだって言い聞かせるしかなかった
今までたくさん支えてくれたレイが幸せになればいい

女の子に怯えていた森さんが、こうして普通に話せるようになり、好かれるようになったそれでいい


私はまた仕事に戻るだけ

アスカに戻るだけ

それでいいんだ

公私混同した罰だって思った



645 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 10:09:02.96 ID:oBM6eUsE0
レイにどこが好きになったのって聞きたかった

でも、うんうん分かるって言ってしまいそうでやめた

森さんから返信がきた

こうきたってレイが見せてきた

みんなでクリスマスですか?
良いですね!

ってきた

違うんだよ森さん
レイと2人で過ごすんだよって

あたしは仕事ってことでさ!2人で遊べばいいじゃん!って助言した
なんかこういうのドキドキするねー!わーうまくいってほしい!って精一杯明るく笑った



663 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 10:16:11.30 ID:oBM6eUsE0
レイはそのままメールした
森さんからその日はメールがこなかった

落ち込むレイを慰めながら、少しホッとしてしまってる自分がいた
親友なんて思っておきながら最低だなって思った

レイはバイトがあるから、お昼過ぎに一緒に家を出た
私は携帯の電源を切って、そのまま電車に乗って終点まで行ってみた
なんにもない駅について、ただぼーっとホームで座って暗くなってからまた電車に乗って帰った


その間にいろんなことを考えたけど、次から次へ出てくる感情を
これでいいんだでおしつけた

家への帰り道で、公衆電話から実家に電話をかけた
クリスマス、家に帰ろうかなーって思ってるんだけどお姉ちゃんいるのかな?
いないんじゃない?彼氏とデートでしょ?アスカが帰ってくるなら食事用意しとくね
そんなたわいない会話もあったかいなと思えた

お土産買って帰るねって言って電話を切った
今日はもう寝ようと家に向かう



669 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 10:19:44.84 ID:7oJ7ENbRi
このままだとレイも辛いよね
親友を傷つけた事になるし



672 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 10:20:05.14 ID:oBM6eUsE0
いつも森さんがこっちこっちをするマンションの目の前の道に森さんは

いなかった


そりゃそうですよねーwwwって自分につっこみを入れながら部屋に入る


ここでアニメやゲームならなんでだよって男が来るだろとか思ったけど、
来てても追い返すことしかできないって思った

結局森さんの為って言いながら、私は自分のことしか考えてなかった

森さんが元気になれば!って思ってたけど、元気になってたのは私の方だった


結局、全部全部自己満足だったんだ
森さんをまた傷つけたかもしれないけど、もうレイがいるから大丈夫

レイは森さんを大事に思ってくれる
大切に、愛してくれる



680 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 10:23:45.76 ID:oBM6eUsE0
こんな時、仕事をしてたら気が紛れるのにって思いながら
切望してた生理を悔やんだ

電気つけないままボーっとしてた

チャイムがなった
でも出なかった
もう誰でも良かった

放っておいてくれたらいいのにって思った
しばらくして、もしかして宅配だったかな?って思ってポストを見に行ったら、森さんがいた

なんでいるの?って聞いた

なんでいるのに出ないの?って逆に聞かれた



688 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 10:27:38.41 ID:oBM6eUsE0
何も答えられなかった

いてくれたことが嬉しかった
でも、もう嬉しいなんて言えない
レイの泣いてる顔がずっと頭にあった

携帯どうしたの?なにがあったの?って森さんはゆっくり聞いた

充電切れてたかなー?ごめんごめんwなにもないよ!どうしたの?それだけ?

なるべく森さんを見ないように、そっけなく言えるように言った


昨日のレイちゃんのことは関係してるの?またゆっくり森さんは聞いた

レイ?あぁううん!普通に電源切れちゃっただけ!なんか用事だったかな?
ごめんね充電してなくてwww眠いから手短にお願いしますwwwって笑いながら返した



698 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 10:31:40.85 ID:oBM6eUsE0
ねえアスカちゃん、どうしたの?俺、なにかしちゃったかな?って森さんはシュンとしはじめた

え?wしてないよwwwどうしたのwwwそれだけならもう部屋入ってもいい?って言った

あ、ごめん眠いんだよねごめんじゃあ・・・おやすみ

せっかく来てくれた森さんを帰してしまった

本当はまた部屋にあげて、一緒にコーヒーとココアを飲みながら
クリスマスイブあいてますか?って聞きたかった

1日前の私ならそうしてた

でももう違うんだ
現実を見よう




713 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 10:38:08.50 ID:oBM6eUsE0
携帯の電源を入れた

森さんが何度か電話とメールをしてくれたのが分かった
それなのになんて追い返し方をしたんだろう

もうこの部屋も森さんとの思いでだらけで辛かった
慣れないケーキ作りを頑張ってやってた森さんを思い出した
ホイップができた時の森さんは本当にうれしそうだった
アスカちゃん!かたまってきた!泡立ったよー!って逐一報告してきたのが
すごく昔のことみたいに感じた

なんであんなこと言ったんだろう
これでよかったんだ
その繰り返しだった

早くここから出たい
クリスマスイブ前日、予定を前倒しして実家に帰ることにした



734 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 10:48:36.16 ID:mTuKbXmni
>>713
部屋には一回しか来てないよな?思いでだらけになるのか?

735 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 10:50:27.81 ID:4cT2jpj30
そんだけ濃密な時間だったってこともあろう



723 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 10:43:03.25 ID:oBM6eUsE0
駅について改札を抜けようとしたらチャージがなくてポーンってなった
なんなんだよって思いながらチャージしようとしてバッグの中身をぶちまけた
もう!!!ってなりながらチャージして、改札を抜ける

もう死にたいとすら思った
こんなに苦しい恋をしたのははじめてで、辛かった
逃げ出してしまいたかった

すぐに電車は来て、乗り換えをする
実家のある駅までは電車で1時間半
その間もずーっと森さんのことばかり考えてた



731 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 10:47:40.68 ID:oBM6eUsE0
駅についた時にレイからメールがきた

森さんと明日会うことになったよ!アスカありがとう!

レイのことを大好きなのに、幸せになって欲しいと思うのに、
消えてしまえとも思った

親友のことをそんな風に思うなんて
最低だなって思いながら実家へ向かう
実家につくとお姉ちゃんがいた

あれ?帰ってきたの?と言われたので
うんなんで?私部屋行くねとだけ言って自分の部屋に行った

久しぶりの実家は温度的な意味であたたかかった
いつも帰るのは誰もいない冷たい部屋
ここにいたら幸せになれそうな気がする
もうなにもかもやめてしまえば、ここで幸せになれるかなって思った



740 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 10:51:53.54 ID:oBM6eUsE0
お母さんは具合でも悪いのー?って心配してくれたけど、
眠いんでしょ!ってお姉ちゃんはつっぱねた

いつだってそうだ
お姉ちゃんは自分に目を向けられてないとすねる
今回ばかりは私のこと、放っておいてくれてちょうど良かった

レイに返信しなきゃ・・・
形だけでも、おめでとうを言わなきゃ

言いたくない
でもそう仕向けたのは自分だ
これを言うだけで、レイは安心して明日出かけられる
言え
そう自分に命令と言ったら変だけど、指示を出した

おめでとう良かったねレイ
幸せになってね

それだけ送った



743 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 10:52:55.11 ID:TpV6B1CE0
何で、悲劇のヒロイン気取りなのか全くわからない。
>>1は森さんの事好きなのに何で親友に渡したんだろ。
お似合いとかそんなん見ただけでわかんねぇだろ自己犠牲の塊だな。
親友も親友で馬鹿すぎる。
明らかに>>1が森さんのことを好きだってわかってるはずなのに

749 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 10:56:16.39 ID:4cT2jpj30
>>743
いろいろあんだよ、俺もばかだとおもうけど、人間色々あんだろ

748 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 10:56:11.85 ID:qSFgyiupi
>>743
だよな。これからの森さんの行動に期待。

755 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 10:58:52.66 ID:19zPzLMj0
>>743
森さんに同情したのであって恋ではないって自分に言い聞かせる
風俗嬢なんて、森さんのような純粋な人に似合わないから身を引く
レイはいい友達だし、私より森さんと似合うはず

って乙女心モードで、アスカの心情を理解しましょう



752 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 10:56:48.41 ID:oBM6eUsE0
そのあともずっとベッドでうだうだしてたら朝になった

レイからの返信がきてた

10時に待ち合わせするんだ!
今服を考えてますー?ってな感じに浮かれてハッピーなレイは可愛かった

どうして森さんなんだろう

あの時聞けばよかった

誰でもいいけど優しそうだから森さんっていうんだったら
絶対許さないと思ったけど、
レイの性格上それはないか・・・と思った


森さん、OK出したんだな・・・どこ行くんだろう
クリスマスイブに2人でデートか・・・
周りからみたらカップルですね

森さんの隣にいるのが自分でありたかった



757 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 10:59:42.63 ID:xvgMN5X9O
だから女はダメなんだよ
例え親友でも好きな人のことは言ってはいけない
必ずこういう風になるのは目に見えるのに



ちょっと黙るわ



762 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 11:00:28.43 ID:oBM6eUsE0
お姉ちゃんはデート行ってくるーって浮かれて出掛け、
お父さんとお母さんも買い物に行った

家には私と犬だけ

犬が私を癒してくれた

森さんとレイはどこへ行きますか?ってインタビューすると、
思い立ったようにおもちゃを持ってきて笑った

久々に笑った


私がレイを応援するって言ったんだからだめだ!
うじうじするのはやめようって思った

でもやっぱり考えてた

時計とにらめっこしながら、
あと何分あと何分って

10時になった時、犬を抱きしめて寂しさを紛らわした



776 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 11:07:03.20 ID:oBM6eUsE0
まぁしがない風俗嬢の戯言だと思って流し読みしてくれ


なにしてるんだろうって気になってやめて
気になってやめてを繰り返してたら
両親が帰ってきた

お父さんが近づいてきた

普段は一人だから寂しいだろう
帰って来てもいいんだからなって言ってまたお母さんのところに行った

お父さんは多くは語らないけど、私のことすごくよく見てくれてる
きっと私がなにかに悩んでるのに気づいてくれたんだろう

これ以上リビングにいると心配かけそうなので、部屋に退避
携帯を見ると9時半に森さんから着信があった

なんでリビングに持ってかなかったんだろうって悔やんだけど、
すぐにもし出ても・・・って思って携帯を置いた

お昼過ぎた頃、レイから電話がきた



789 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 11:12:17.69 ID:oBM6eUsE0
第一声が
アスカ、昨日森さん家に来たの?
私聞いてないよなんで言ってくれなかったのだった

来たけど何も話してないよ

そうじゃないよ
なんで話してくれなかったの?

ごめん・・・言う必要ないくらい少しだったから・・・って少し弱い口調で答えた

ねえアスカ、
本当に森さんのこと好きじゃないの?

なんでまたその話になるんだ・・・ってげんなりした
レイ今森さんと一緒じゃないの?って聞いた

いいから質問に答えて!早くー

森さんがもし横で話を聞いてたらって思った
けどもう言ってしまうしかなかった



814 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 11:17:46.52 ID:oBM6eUsE0
ごめんレイ、私好きだ森さんのこと好き
嘘ついてごめん、でもレイと付き合って欲しいとも本当に思ったの


レイは笑った
あーそうかーって

笑った後に、

アスカが出来ることは、森さんの家に今すぐ行くこと
早く行けこのボケが!
ちゃんと話が出来たら、私のとこに来なさい!
次嘘ついたらまじでぶっころすからなって言ってレイは電話を切った

レイもきっと泣きたい気持ちでいっぱいなのに・・・
ごめんレイって思って泣いた

すぐ駅に向かう
クリスマスの食事を用意する両親に
ごめん!用事!って言ったら
いってらっしゃーいまた帰って来てねーって見送ってくれた
もう風俗嬢でもなんでも、抑えられないから会いたくて仕方なかった



818 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 11:18:39.81 ID:9Y93j5270
なんだこのドラマみたいな展開は



830 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 11:21:45.98 ID:oBM6eUsE0
電車で森さんの住む駅までは約2時間
今までで一番長い2時間だった
電車空飛べよって思った

乗り換えをして、自分の住む駅を通りすぎる
外を見てる時にうつった自分を見て
クリスマスイブなのに・・・なんでもっとちゃんと服選ばなかったんだよって後悔した

森さんの住む駅まであと1駅
心臓がどきどきして止まらなかった



819 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 11:18:56.52 ID:+wmgk2ok0
レイ恥かいちゃったね・・・



865 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 11:27:30.32 ID:oBM6eUsE0
>>819
レイには本当に何度謝っても感謝しても足りない
でも今も変わらない関係だよ



森さんの住む駅についた
足が気持ちより先に出ちゃって何度も転びそうになるほど走った
早く森さんに会いたくて、この時の私なら会いたくて会いたくて震える西野さんのことも理解できたと思う


森さんのアパートについた
チャイムならせばいいのにドア叩きまくった
森さん!森さん!って呼びながら叩いた
今思い返しても必死すぎたと思う

すぐ森さんが出てきた
アスカちゃんどうしたの!?とりあえずあがって

また森さんに会えた
また森さんの部屋に上がれた
今まで普通にしてきたことがこんなにうれしいんだって思った



820 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 11:20:06.73 ID:XXV+k/Ld0
きたああああああ

821 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 11:20:09.54 ID:StHKt61n0
俺の東京タワーがスカイツリーになった



883 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 11:31:47.17 ID:oBM6eUsE0
森さんはあったかいココアをいれてくれた
自分にはコーヒーを

あれ森さんココア飲むの?
急に冷静にそう聞いた

アスカちゃんが好きだから買っといたんだよ
もう飲む人いなくなっちゃうかと思ったけどねって笑った

来てくれてありがとう
アスカちゃんにもう会えなくなっちゃうかと思ったよ

そう言って辛そうに笑った
もう堪えられなくて声出して泣いた

レイ以外の前でこんなに泣いたのははじめてだった
ごめんなさいって何度も謝った
森さんは大丈夫だよ大丈夫だよって頭なでてくれた



913 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 11:36:27.54 ID:oBM6eUsE0
頭をなでられた時に、森さんが女の子が怖いことなんて忘れて
飛びついてしまったそのまま泣いた

ちょっとしてそれに気づいて、ごめん女の子怖いんだよねって離れた
でも森さんの腕の中にいた
森さんから抱きしめてくれてた

落ち着くまで泣いていいよ
アスカちゃんはいつもそうやって俺のこと、待っててくれたでしょ?って

森さんは分かっててくれたんだってもうなんの涙かわかんないくらい気持ちがグッシャグシャになって気が済むまで泣いた
ひとしきり泣いたらすごく恥ずかしくなった
この時すっぴんで来てしまったことも、子供みたいに泣いてしまったことも本当になにもかも恥ずかしくなって
ごめんってまた言った

なんのごめん?って森さんは聞いてきたから
全部に対してのごめんって返した

俺はアスカちゃんに全部に対してありがとうって言いたいよ
アスカちゃんに会ってから全部楽しいんだって言ってくれた



925 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 11:38:32.79 ID:qSFgyiupi
森さん覚醒!

928 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 11:38:45.53 ID:S3kMjSjei
うぅ、ひっく…(パンツを脱ぎながら)



943 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 11:41:36.08 ID:oBM6eUsE0
森さんの腕の中はすごく居心地が良かった

森さん1ついいですか?って聞いたら
ダメですって言われた

なんで?って聞いたら
俺が言いたいこと、言われそうだからって返された

そのあとすぐ
「アスカちゃん、俺と付き合ってください」って言われた


「でもあたし風俗嬢だよ」って返すと
それでも俺が好きになったアスカちゃんだからいいんだよって言ってくれた

まだ辞められない理由があるから、森さんの為に辞める事もできないよって言った

それも、もう一人で抱えないで欲しい
アスカちゃんを一人にしておきたくないんだよねって抱きしめてくれてた腕を離して笑ってくれた



950 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 11:42:28.55 ID:xvgMN5X9O
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

954 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 11:43:14.55 ID:Aq+fKGgw0
えんだあああああああああ



972 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 11:47:14.27 ID:oBM6eUsE0
「森さんのそばにいるのは私でもいいんですか?」って聞いた

ただ言ってほしかっただけだったと思う
これだけ大好きな人が自分のこと好きになってくれてることが嬉しくて

「アスカちゃんだけが好きだよ」って言ってくれた

また泣いちゃったけど、森さんがすごくすごくぎこちないキスをしてくれた

これがはじめてのキス
順番がおかしいけど、すごく嬉しかった

それから時間も忘れて何度も何度もキスした
外が暗くなるころに、ようやく今の状況がわかって急に恥ずかしくなって
恥ずかしいねって言ったらうんって森さんも照れてた

クリスマスイブだねって言ったら
またケーキ作ろうって言ってくれた


泣きじゃくってぶさいくな自分を鏡で見たら絶望したけど、
森さんはそれもかわいいって言ってくれた

一緒に買い出しに行って、私の家についた
昨日家を出た時とは真逆の幸せな気持ちで帰ってこれた



52 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 11:57:32.60 ID:oBM6eUsE0
そこから一緒にケーキを作った
森さんは本当にあの森さんかって思うほど変わった
ずーっと笑ってた

笑顔に出来てるのが自分なのが嬉しくて嬉しくて仕方なかった

ケーキが出来て、一緒に食べた
森さんの為にご飯も作った
おいしいおいしいってご飯4杯とケーキ半ホール

森さんは本当においしそうに食べるねって言ったら
「シンジって呼んでくれますか?
あとちゃんとした返事きいてないんですけど」って笑いながら言った

言わせたいんですか?って言ったらはいって嬉しそうに笑う

「シンジくんのことが大好きですこちらこそお願いします」って言うと
シンジくんはすごく喜んだ

お腹いっぱいになり、眠くなってきた
でもまた誘ってるって思われる・・・今彼女だし・・・その・・・
って思ってたら
眠いの?って聞かれた

一緒に寝てくれますか?って聞かれた
相変わらずこの聞き方はずるいです



64 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 12:01:28.18 ID:oBM6eUsE0
じゃあ・・・一緒に寝ようって言ってベッドへ

そして気づく
今日はお気に入りの下着ではないことに
実家だからと油断した下着

これじゃシンジくん、ドン引きだよ!どうしよう!ってパニック
そわそわしはじめた私に気づく彼

「どうしたの?トイレ?」
「あっうんトイレ行ってきます」

トイレに座って考える
下着はベッドの下の引き出しにあるからどうやっても取り出すとバレる
どうしよう・・・



74 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 12:03:26.09 ID:kSuOwSQSi
俺のパンツつかう?



86 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 12:05:50.81 ID:oBM6eUsE0
とりあえずトイレから出て、もういいやってベッドに入った

彼が抱きしめてくれる

フラグたちまくりだろ・・・って思ってたら爆睡しはじめた
クリスマスイブだよ!性の6時間だよ!?って思いながらそれが彼らしいと私も一緒になって寝た

次の日もお互い休みなのでゆっくり10時過ぎまで

起きて、今日のうちにしたいことがあったからすぐ朝ごはんを作って一緒に食べて、
レイのところに行ってくると言った

昨日2人に何があったかは聞いてない
でもきっと会ってなにかあったんだと思う
それはレイから聞きたかった

彼は気まずそうにうーんって言ってから、送っていくよって言ってくれた



127 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 12:12:11.44 ID:oBM6eUsE0
送ってもらい、レイの家へ
お互い似たような腫れた目だった

レイは部屋にあげてくれて、まず嘘ついてたことを謝った
レイが何度も何度もチャンスをくれたのに、素直になれなかったこと
引こうと思ったけど森さんしかいないと思ってしまったこと
あとレイがいなかったら気持ちを伝えられなかったこと
今もレイのことを親友だと思っている事

ここまで言ったところで、
そんなのはどうでもいい!当たり前のこと言うな!
アスカはずっと友達!親友なんだから、このくらいで変わるかーって泣き始めた

アスカは、アスカは幸せになれたの?って泣きながら聞いてくれた

「大好きな親友に親友って言ってもらえて、彼と同じ気持ちになれて今すごく幸せだよ」

レイは良かった良かったって泣いた

それから泣きながら昨日の話をはじめた



151 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 12:20:16.03 ID:oBM6eUsE0
昨日は森さんと会うなり、森さんは
「アスカちゃんが変なんだ!
心配だから一緒に見に行ってくれない?」って言ったという

とりあえず行こう!行こう!の一点張りで、
クリスマスイブであることさえ
この人は覚えてないだろうとレイは悟ったらしい

レイが「アスカのこと好きなの?」って聞くと
アスカちゃんは恩人で大事で大好きな人だって答えたという

「じゃあクリスマスイブに一緒にいるのは私じゃないね」ってレイは帰ったと
それから悩みに悩んで、私に連絡をくれたらしい

その時迷ってしまったこと、
親友なのに気持ちに本当は気づいていたのに、
こんなことになってしまってごめんと謝られた

お互い謝り合って、レイは幸せになってって笑顔で言ってくれた
「今日はクリスマスだよ!」
恋人の日にお前がいるところはここではないはよ帰れと言われた



178 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 12:28:41.08 ID:oBM6eUsE0
部屋を追い出されて、下で待つ彼のところに向かった
「また泣いちゃったの?」って言って頭撫でてくれた

泣いちゃったけど、「レイが親友で良かった」っていう一言で
なんとなく理解してくれたみたいで
「俺のライバルはレイちゃんかな?」って笑って言った

それからまた私の部屋に戻って、残りのケーキを食べて、
シンジくんが俺の家に戻らない?っていうから戻った


「ちょっと待ってて」と言われ寝室へ行くシンジくん
着替えかなー?って思ってたら、

サンタクロースのコスプレ着て出てきたwwwwwww

予想外すぎて笑ってたら、
こっちが本体ですって言って
紙袋を渡してくれた

開けていいか聞いてから開けると、かわいいネックレスだった

私が冷たく彼を追い返してから、彼はサンタの衣装を買い、
プレゼントを買い、クリスマスにこれで元気を出してあげたかったんだと

彼はきっとたくさん考えてくれたんだろうすごくうれしかった



195 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 12:35:07.05 ID:oBM6eUsE0
彼と知り合ってからすごく泣き虫になった
その分、自分をきちんと出せるようになったと思う

こんなにしてくれてるのに私準備してないごめんって言ったら、
そんなことはいいんですとまた敬語になった

もうわかる
何か私に頼もうとしてる

「アスカちゃんがどうして風俗で働いてるかは、
話したくなった時に話してくれたらいいよ
でも、家賃分もったいないんで、一緒に住んでくれませんか?
俺の家の方が狭いけど・・・」

え?って聞き返すと

「嘘ですごめん
本当はアスカちゃんと一緒にいたいだけ
一緒に住まない?」って聞いてくれた

私もすごくうれしかった
「でも、いろんな人と裸で付き合ったあとに帰ってくるのに・・・」って
不安で小さい声で言った

「それでも俺はおかえりって言う為にアスカちゃんを待ちたいよ」



202 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 12:38:12.73 ID:8XBSgS580
アスカ多部ちゃん
レイ吉高ちゃん
シンジ松山ケンイチ
アスカ父平泉成
アスカ姉安達祐実

208 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 12:40:27.62 ID:Ve5QOARp0
>>202もうお前が優勝でいいよ



216 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 12:44:24.33 ID:oBM6eUsE0
きっと前者も彼の気持ちなんだろう
でもそれだけでは私が悩むって考えてしまったんだと思う

私は「お願いします」って言ってお辞儀した
またシンジくんは私のことを抱きしめた

すぐには出られないから1月末までに部屋を出ることにして、
家具を運ぶのはシンジくんの同僚の友達が手伝ってくれることになった

彼は私とのことを同僚に相談していたらしい
お弁当がきっかけで、彼にそんな心強い友達ができていることが嬉しかった

その同僚の人はカヲルくんでいいですかね?
カヲルくんはクリスマスに連絡したにも関わらず、
「おめでとう!いつでも手伝うよ!今からでもwww」って言ってくれた
レイも手伝いたいと言った

次の金土でやることに
年の瀬にせっせと荷物を運び出す

借りてきた軽トラに荷物を運び、移動また運び移動の繰り返し

シンジくんが軽トラを返してる間に、レイも手伝いたいと言った
カヲルくんと近くの自販機でジュースを買ってたら
カヲルくんが恥ずかしそうに話しかけてきた

「アスカちゃん、レイちゃんって彼氏いるの? 」



233 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 12:47:30.20 ID:pOTaTSrd0
>>216
レイにも幸せクルー

240 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 12:49:06.11 ID:9VYOZU+/0
この際創作でも構わない



247 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 12:50:51.21 ID:oBM6eUsE0
「え?いないけど、なんで?」
「あの、レイちゃんって元気で可愛いよね、それだけ」
と言ってジュースを全部持ってほとんどなにもなくなった私の部屋に先に戻ってしまった


これは!と思ったけど、私もカヲルくんのことはまだよく知らない
レイだって、失恋したばかりだ

私は何もしないのが得策だと思った
レイが気に入れば応援するし、嫌ならもうこのメンツはない

シンジくんが戻ってきてみんなでプチお疲れ様会
シンジくんが同世代の男の子と楽しそうに話すのはすごく不思議で微笑ましかった

2人にありがとうと言って、レイを送ろうとしたら
「俺が送ってもいいかな?」ってカヲルくんが立候補した
「え?うん!よろしくー!あとはお若い者同士でー」ってケラケラ笑いながらレイたちは帰ってった



261 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 12:56:51.73 ID:oBM6eUsE0
2人を見送ってから、シンジくんにカヲルくんのことを話した
「ちゃんとしてる人なの!?」って失礼な聞き方までした

カヲルくんはシンジくんの働いてる工場の先輩で年下
でもすごくしっかり者で、仕事ばっかりで出会いがないそう
シンジくんの相談も何度も親身になって聞いてくれていたみたい
そんな人のことを失礼な聞き方してしまって反省

「安心してレイちゃんを任せられる人だよ大丈夫」
そう言ってまた頭をなでてくれた

私の荷物とシンジくんの荷物でごちゃごちゃになった部屋
これからは私の部屋でもある
夜中まで掃除したり整理したりしてから寝た

しまう場所がなくて私のベッドにシンジくんの布団も乗せてダブル布団で寝てたから
ふっかふかで一緒に寝ながら寝汗かきまくった

暑くてのどカラカラで明け方起きる
シンジくんも「暑いー・・・」って起きた



263 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 12:58:17.15 ID:lWsa5jWh0
そろそろパンツ脱いでいいかな



270 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 13:01:02.69 ID:oBM6eUsE0
一緒に腰に手あててみず一気した
こういうバカなことも、一緒にやってると楽しくて仕方なかった

「これは極上の水ですなwww」

「いかにもwww」

みたいなやり取りにはまって、水飲むのに20分くらい費やした



ベッドに戻って、暑い暑い言いながらもくっついてた
急にシンジくんが「キスする」って宣言した

「え、うん」って返すと
「たくさんキスして、もっとたくさんさわってもいい?」って聞かれた

「汗臭いよ」って言ったら「俺もだ」って笑ってまたキスして、
はじめてシンジくんが自分から胸触ってきた



289 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 13:06:27.26 ID:65qMabN5O
シンジの暴走が始まる…

275 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 13:03:08.94 ID:MrBhm1bX0
おまえらパンツとばせぇぇええええええええええええええ!!!!!!!

276 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 13:03:11.55 ID:bF8JPatP0
パンツだけ学校に行った

279 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 13:04:05.72 ID:wNNp/v2B0
パンツが隣の席をカンニングした



293 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 13:07:13.09 ID:oBM6eUsE0
ぎこちなくて、でもすごく大事に思ってくれてるのが分かった
それから時間をかけてたくさん愛撫してくれた

こんなに気持ち良いものなんだって思った
今まで普通の子並に彼氏いてセックスしてたけど、
人生ではじめてイった

でもシンジくんはそれに気づかずまだ頑張ってくれてた
「シンジくん、いっちゃった」って言ったら
(゚Д゚)こんな顔してて笑いこらえるのに必死だったwww

そろそろ・・・って言った時に気づく
ゴム持ってない



295 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 13:08:34.89 ID:KjWxM3Td0
生入りまーす

296 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 13:08:39.96 ID:65qMabN5O
生セクロスきたああああああ

297 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 13:08:50.67 ID:XXV+k/Ld0
ゴムなんかいらぬ!

298 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 13:08:51.77 ID:Ra1bbEV50
生一丁!



319 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 13:13:19.42 ID:oBM6eUsE0
「ちょっと待って」ってリビングに行くシンジくん
「あのさ・・・」って申し訳なさそうにゴムを箱ごと渡してくる
「カヲルくんにもらったんだよね・・・」って

彼の性格上、ゴムなしではしないかもしれないって思ったから、
「カヲルくんさっきは失礼なこと言ってごめんね」って脳内ジャンピング土下座した

つけ方に戸惑うシンジくんに、こうだよって教えながら一緒につけた

「本当に良いの?」って聞かれて

「嬉しいよ」って返して、

はじめてシンジくんとエッチできた



325 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 13:15:28.98 ID:uEnkzfP40
オレのパンツが真っ赤に燃えた

329 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 13:15:45.37 ID:wNNp/v2B0
パンツがカヲルくんにゴム売ってきた

332 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 13:16:51.55 ID:bV89zAze0
パンツがF5と喧嘩してるんだけどどうしたらいい?



342 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 13:21:12.67 ID:oBM6eUsE0
シンジくんとはその時に3回した
一回目は光速だったから、実質2回かなレベル

裸のまま抱き合って、いつのまにか一緒に寝て起きたら夕方になってた
まだ引っ越しの続きをするはずだったカヲルくんとレイからの着信の嵐

すぐに謝って「すぐ行く」って言うと、「いやいいよ」って返された

話を聞くと、「電話に出ないからそういうことだろう」と思って2人で酒盛りしはじめたらしい

盛り上がってるからもういいよって言われた
レイが「また4人で遊ぼうね!」って言ってくれた

もしかしてって思えた

電話を切って、そういえば大晦日だなって話をして、
お蕎麦を食べに行こうかと思ったけどいいかって言って
年越してもずっとべたべたしてた



346 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 13:23:21.44 ID:nWY3b09u0
あけましておめでとう

344 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 13:22:56.91 ID:Ry2w9BSW0
年末は錦市場で人ごみに揉まれていた

349 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 13:23:46.40 ID:p+wL+l3i0
>>344
俺もしかしたらお前揉んだかも



364 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk :2012/01/19(木) 13:29:32.83 ID:oBM6eUsE0
年明けてからも仲良く過ごした
毎日本当によく笑った

私のお正月休みが終わって、一緒に暮らしてはじめての仕事
シンジくんとエッチしたあとに仕事をするのは少し嫌だった
でも早く辞めるんだってその一心で仕事した

シンジくんはシンジくんで工場の仕事を頑張ってる
お父さんとの関係も良好で、来月末の私の誕生日には
お父さんも一緒にと言ってくれている

カヲルくんはレイに夢中でガンガン押してて、
レイもカヲルくんに心を開いているよう
ちょっと前の私たちを見てるようで微笑ましいです

今のところ、私の仕事は3月いっぱいで辞められる予定です

辞めたら普通の仕事を探しながらシンジくんのことを
サポートできたらなって思います

シンジくんも正社員へのお誘いを貰って、
先のことも少し見えてきたかなって勝手に思ってます

本当に自己満足のスレになってしまったけど、
ネットも良いけどたまには外に出るのもありだよ!って
言いたいが為に書いた

いや本当はのろけたかっただけなのかもしれない
付き合ってくれたみんなありがとう

ここなんだよ!ってとこあったら答えます
本当にありがとう!
ちなみにシンジくんもこのスレは知っていますご安心を



368 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 13:30:48.38 ID:1KOjU/Cr0
「おめでとう」パチパチパチパチ

391 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 13:35:24.99 ID:queScTgO0
3月まで頑張ってね!

412 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 13:38:41.41 ID:LjdNB2rg0
お疲れ様ー
幸せになってね



404 :アスカ ◆QBfOlC.4Wk:2012/01/19(木) 13:37:15.73 ID:oBM6eUsE0
もし彼が仕事の事で私の事が負担になるなら離れます
それがお互いの為だと思うし、そういう最底辺な仕事だと思うから



今は実家にいます
お正月に戻らなかったので、お父さんから帰還セヨってメールきた

今はハムスター飼いたいねと話してる


みんな本当にありがとう

一刻も早く普通の女の子として見てもらえるように頑張るよ

遠距離の人も試験中の人も仕事の人もがんばれ




420 :名も無き被検体774号+ :2012/01/19(木) 13:42:05.91 ID:eZT01dlp0
たまにはスイーツ(笑)話もいいもんだな
関連記事
スポンサーサイト
・無料で女の子と出会ったったwwwwww
[ 2013年09月07日 22:42 ] カテゴリ:単発スレ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。